今年度を締めくくる祝賀パーティの会場はスイスが誇る老舗高級ホテル

スイスの老舗高級ホテル

ラ・ガレンル校は、標高1,300mのスイスアルプスの中のリゾート地にあり、近隣にはリラックスして過ごせる素晴らしいホテルがいくつかあります。
 
中でも1875年からの歴史を誇る劇場やボールルームを備えた5つ星ホテルVillars Palace Hotelは、2年間の改修工事を経て2年前に新装オープンしました。Villars駅から徒歩5分圏という立地も良く、荘厳な雰囲気の中にも最新の設備が兼ね備えており、一度は泊まってみたいホテルのひとつです。
Villars Palace Hotel
 

ラ・ガレン校の年度末イベント

今年度は、こちらのホテルで、ラ・ガレン校の初等部と中等部の卒業式を兼ねた年度末祝賀イベントが開催されました。弊社スタッフも、日本からいらっしゃった親御様方のアテンド役として参加しました。
 
イベントでは、お子様たちがたくさん練習を重ねたお芝居や歌、ダンスの発表、さらに各種受賞式など、笑いあり、涙ありの感動のシーンがたくさんありました。また、美術の授業で創作したクリエイティブな作品の鑑賞もできました。
 
標高1,300mのスイスアルプスの中のリゾート地にあるラ・ガレン校からの景色

スイスのボーディングスクールでは、すでにサマースクールが開始しています。正規留学の後スイスに残り、サマースクールに参加されるお子様、日本で夏休みを過ごされるお子様、それぞれが笑顔いっぱいの素晴らしい思い出を作られるを願っております。そして宿題もお忘れなく!!
 
素敵な夏休みをお過ごしください。
 

スイス留学.com のサポートについて

弊社では正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、 スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼  も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

正規留学:ラ・ガレン校

スイスのボーディングスクール、小学校の通知表には何が書かれてる?

日本の学校では、小学校では2020年から学習指導要領の評価の観点が変更されました。これまでは学習に対して取り組む姿勢が重視されていましたが、改定後は、身につけた知識を社会で生かす能力を育成することを重要視するようになりました。
 
社会の変化が激しい今の時代を生き抜く子供たちにとって必要な資質と能力ですね。
 

スイスの通知表

スイスのボーディングスクールの小学校にも、通知表が存在します。通知表に何が記載されているかというと、多くの学校では、各科目の成績とお子様の努力について評価がされています。特に努力評価は細かく分けられており、自分が頑張った成果が評価されます。
 
また、各科目ごとにそれぞれの教員から詳細なアドバイスや改善点などのコメントも書かれており、中には数ページでは収まらない通知表もあります。少人数で授業が行われているスイスならではの通知表です。
 
もちろん、ボーディングスクールですので、生活面については寮父母からのコメントもあります。学校によっては校長先生のコメントも記載されています。
 

リージェント校学校訪問

学年末まであと約2週間となったリージェント校を訪問し、お子様の留学生活の様子を伺いました。
 
先日発表された夏学期の通知表をもとに、お子様の先生方と今学期の学習進捗や来年度の目標について話し合いを行いました。
 
リージェント校には、練り上げられたカリキュラム、少人数制で一人ひとりの学習ニーズに寄り添ったアプローチ、スイスアルプスの素晴らしい景色を望む広々とした教室と、近代的で素晴らしい学習環境が整っています。
 

スイスの有名リゾート地として知られるクラン・モンタナに2015年に創設したル・リージェント・インターナショナル・スクール校のキャンパス

リージェント校サマースクール

リージェント校ではサマースクールも開催しており、セッション3(8月4日(日)〜16日(金))ではまだ空きがございます!
ご興味のある方は、ぜひ、お早めにお問い合わせくださいませ。
 

スイス留学.com のサポートについて

弊社では正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、 スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼  も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

正規留学:ル・リージェント校
サマースクール:ル・リージェント校

迷ったら行ってみて!中学から9年間、スイスでの留学を振り返って

今回は、小学校卒業後に留学を開始し、合計9年間スイスで正規留学を体験され、今は日本でご活躍中のお嬢様とお母様へのインタビューをご紹介します。
 

お母様からは、なぜスイスに決めたのか、不安に感じたこと、スイスに留学してよかった点などをお聞きし、お嬢様にはスイスと日本との違いや学校について、留学を検討されている方へのアドバイス、進路決定、今後についてなど、さまざまな内容についてお答えいただきました。
 
スイス・フランス語圏のVillars-sur-Ollonにある寄宿学校コレージュ・ボー・ソレイユのプール

スイスでの留学を検討している方はもちろん、そうでない方も、留学体験記としても読みごたえのある内容です。ぜひ以下のリンクよりご覧ください。
 

スイス留学インタビュー05


学業だけじゃない!スイス代表ユースも認めたボーディングスクール

スイスのボーディングスクールでは、学業だけではなくスポーツに力を入れている学校がたくさんあります。
 

スポーツは将来の挑戦のための準備

ローザンヌにあるエコール・ヌーヴェル・スイスロマンド校もスポーツに力を入れている学校の一つです。同校では、「スポーツの競争的な性質は、将来の挑戦のための優れた準備であり、体育は健全な発育に不可欠である。」と信条を掲げ、充実したスポーツカリキュラムの提供をしています。また、ほぼ全てのスポーツ種目で学校対抗の競技会へ参加しており、課外活動においても幅広い種類のスポーツへの参加を推奨しています。
 
さらに、同校にはユース・バスケットボールのスイス代表に所属する12名の男子生徒が、寮生として生活しています。チームでの連帯感を高めるため、寝食を共にしながら勉強と運動、そしてバスケットボールに取り組めるよう、寄宿校探しが行われ、同校が選ばれたそうです。選手達は朝5時に起きて毎日の練習に取り組みつつ、IB(国際バカロレア)やスイス・マチュリテといった難易度の高い学習プログラムにも取り組んでいます。将来のスター選手達の活躍に期待したいですね!
 

エコール・ヌーヴェル・スイスロマンド校

ローザンヌの閑静な住宅街にあるヌーヴェル校は、110年以上の歴史があり、在校生のほとんどが地元に住む通学生です。海外からは、ヨーロッパを中心に様々な国籍の留学生を受け入れています。在校生約550名の内、寮の受け入れ人数は最大50人ですので、寮生にはアットホームな生活環境が提供されることに加え、スイスの地元家庭と触れ合う機会も多く、スイスに溶け込んだ学生生活を送ることができます。

同校では、サマースクールやウィンターキャンプも開催していますので、ご興味がある方はぜひご相談ください。

ローザンヌの閑静な住宅街にあるエコール・ヌーヴェル・スイスロマンド校
 

ヌーヴェル校の視察見学

視察見学のため、ヌーベル校を訪問しました。訪問日当日は、ヌーベル校の恒例行事「エクストラバガンザ・デイ」の真っ最中。年度末試験開始前の最後の日に、一度、気分をリフレッシュさせるため、この日は生徒達が水着姿で校内を駆け回り、水かけ遊びを楽しみます。晴天の中、生徒達は皆、大はしゃぎでとても楽しそうでした!
 

スイス留学.com のサポートについて

弊社では正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、 スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼  も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

正規留学:ヌーヴェル校

デジタル時代に備えて~スイス名門大学生から学ぶサマープログラム

6月に入り、スイスではいよいよサマースクールがスタートします!
すでに満席の学校もございますが、少し遅めの7月や8月スタートの場合は、 まだお申込み可能な学校もございます。参加を迷われている方はぜひご相談ください。 

 

JFK校サマースクール「テック・キャンプ」

今回は、楽しみながらプログラミングやコーディングを英語で学べるスイスのサマースクールをご紹介します。
 
毎年大人気のアウトドアキャンプを実施している、ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校では、7~13歳のお子様向けに通学でご参加いただける「テックキャンプ」を開催しています。
 
同プログラムでは、ジュニア(7~10歳)はアニメーションやゲームデザイン、ウェブデザイン、ティーン(11~14歳)はコーディングとサイバーセキュリティを学びます。指導してくれるのは、世界大学ランキングでも常に名前の挙がる、スイスの名門大学、スイス連邦工科大学の学生たちです。
 
開催時期は8月ですので、スイスでのサマースクール終了後や、ご家族でスイス滞在予定をされる方など、ぜひご参加を検討されてはいかがでしょうか。
 
スケジュールについての詳細は以下のリンクよりご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 

JFK校三者面談への代理出席

JFK校では、幼児から14歳までのお子様を正規留学生として受け入れています。“Small School, Big Heart”をスローガンに掲げており、少人数制ならではのしっかりと目の行き届いた教育や、寮生活での手厚いケアが望める学校です。
 
今年度も終盤に差し掛かり、JFK校では保護者・教員・児童生徒の三者面談が実施されました。
 
弊社スタッフがご家族に代わってお子様と一緒に面談に出席し、今学期の学習進捗状況を確認し、次年度の目標について先生方と話し合いました。面談内容は写真付きの5ページ程度の写真付きレポートにまとめ、ご家族へ提出しています。
 
お子様の学業面、生活面での成長を感じる貴重な機会となり、弊社スタッフも大変喜ばしく思います!
 
アウトドアキャンプを実施しているジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校の校舎

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

サマースクール:JFK校
正規留学:JFK校

世界一は、美しさと学費だけじゃない!唯一無二のボーディングスクール

先日、世界で最も美しい寄宿学校として、インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校をご紹介しましたが、実は同校は、世界一学費の高い寄宿学校として、ル・ロゼ校と共にその名が挙がっています。
 

ローゼンベルク校

学費が高いのには理由があります。同校は、各生徒の持っている能力を最大限引き出し、要望にとことん合わせることを基本方針としており、学校の時間割は生徒ごとに作成されるといった徹底ぶりです。
 
各生徒の要望に応えるため、卒業後の進路に合わせた資格が取得できるのも特徴です。国際バカロレア(IB)を始め、イギリスの大学進学に備えたA-levelsプログラム、アメリカの大学進学に備えたAdvanced placementプログラム、アメリカ高校卒業証書、スイスの卒業資格マチューラなど、さまざまな選択肢が用意されています。もちろん、学費もそれぞれ異なります。
 
また、「Talent & Enrichment」(才能育成プログラム)という名の課外学習プログラムを提供していることも高い費用の一因です。本プログラムは、ロボティクスやファッションデザイン、環境を考慮した商品デザイン、バイオ化学など、60種類以上の学習活動と、40種類以上のスポーツ活動で構成されています。
 
また、本プログラムを実施するため、自然科学センター、クリエイティブラボ、フィットネスクラブ、メディアライブラリーなど、教室や施設も充実しています。
 
食にもこだわっており、同校では化学調味料や着色料を使わない、健康的な食事を提供しています。ミシュランレストランで経験を積んだシェフも勤務しています。
 
ローゼンベルク校については、詳しくは以下のリンクからご覧ください。

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校


 
サマースクールも、まだお席をお取りできますので、ご興味のあるかたはぜひ、お問い合わせください。
 

ローゼンベルク校の学校訪問

昨年秋から正規留学を開始されたお子様の様子を確認しに、ローゼンベルク校を訪問しました。いつも手入れの行き届いたローゼンベルク校のキャンパスは、新緑で覆われ、とてもすがすがしく、初夏の訪れを感じます。
 
お子様の元気そうな姿を確認し、また、先生方と来学年度に向けた学習計画の詳細についてお話をすることができ、有意義な訪問となりました。
 
インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校の校舎初夏の風景

スイス留学.com のサポートについて

弊社では正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、 スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼  も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

6歳で参加した夏と冬の留学~家族が語る、得られた貴重な体験とは?

これまで、実際にスイスへ留学されたお子様及びご家族の体験談インタビューを3回ご紹介しましたが、今回は6歳という低年齢で夏と冬、2つの学校で短期留学を体験されたお子様とご家族のインタビューをご紹介します。
 
ご家族には、スイスに決めたきっかけや留学に際しての不安点、それぞれの学校で印象に残ったこと、短期留学を体験されて成長された点などを伺い、お子様にも楽しかったことや日本との違いを伺っています。今後留学を検討されている方へのメッセージもいただいていますので、ぜひ参考にしてください。
 
ラ・ガレン校2024年ウィンターキャンプでスキー

詳しくは以下のリンクよりご覧ください。

スイス留学インタビュー04


サマースクール:ラ・ガレン校
サマースクール:プレフルーリ校

世界で最も美しいボーディングスクールに選ばれたスイスの学校は?

世界で最も美しい寄宿学校9校

アメリカ、ロサンゼルスを本拠地とする、世界的にも知名度の高い建築誌「アーキテクチュラル・ダイジェスト(Architectural Digest)」が、「世界で最も美しい寄宿学校9校」を発表しました。
 
9校には、アメリカやイギリスの他、スイスのボーディングスクール2校が選ばれました。
 

タシス・アメリカン・スクール校

スイスで選ばれた学校の1校目は、ヨーロッパで初めの寮付きのアメリカンスクールとして開校された、タシス・アメリカン・スクール校。
 
60年以上の歴史を誇り、キャンパスには17世紀に建てられた建築物と最新の施設が混在しています。3~18歳を受け入れており、高校のカリキュラムでは、国際バカロレア(IB)又はアメリカ式高校プログラムを選択することができます。
 
また、芸術にも力を入れており、演劇、音楽、視覚芸術と様々なコースが用意されています。イタリアの文化に強く影響を受けている地域のため、ヨーロッパの芸術に興味があるお子様には、特にお勧めの学校です。
 
タシス・アメリカン・スクール校については以下のリンクよりご覧ください。

タシス・アメリカン・スクール校


 

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校

2つ目の学校は、ユネスコ世界遺産の修道院のある町、ドイツ語圏のザンクトガレンにあり、130年以上の歴史を持ち、ヨーロッパの貴族の生活の雰囲気を現代に継承しているインスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校。
 
ドレスコードがあり、紳士淑女の身だしなみやマナー教育も行われています。スイスでは珍しく12学年が揃っているインターナショナルボーディングスクールですが、全校生徒は300人以下と小規模な学校です。学年やクラス毎の時間割表は存在せず、生徒一人ひとりに異なる時間割表を作成し、各児童生徒の能力や要望にとことん合わせたプログラムを提供しています。
 
インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校については以下のリンクよりご覧ください。

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校


 
どちらの学校も歴史は長いですが、伝統に敬意を表しながらも、モダンなデザインや教育を取り入れているところが特徴的です。
 
中高生を寮生として受け入れる、「世界で最も美しい寄宿学校9校」に選ばれたスイスのボーディングスクールTASISからの風景

サマースクール

両校はサマースクールも実施していますので、短期留学で体験することが可能です。伝統校ならではの雰囲気をサマースクールで触れてみてはいかがでしょうか。
 
サマースクールの詳細は以下のリンクよりご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、お気軽に弊社までお問合せ下さいませ。

小学生で初めての海外留学~心配は当たり前!成功させる秘訣は?

スイスでは3歳からの低年齢の留学生を受け入れていますが、初めての寮生活においてお子様はもちろんのこと、ご家族もお子様がうまく生活に馴染めるのか不安を感じたり、心配することは当たり前です。
 
学校や寮のスタッフは、毎年様々な国から来るお子様を受け入れているエキスパートですので、基本的には学校に任せて問題はありません。しかしながら、できるだけ早く留学生活に順応するためには、不安を感じてしまう原因をなるべく早く見つけ、取り除くことが重要です。
 
そのために最も大切なことは、伝えることです。嫌なことがあったり、不安なことがあったりした場合は、ささいなことであっても、まずはお子様ご本人から学校や寮のスタッフに伝えるようにしましょう。どうしても伝えられない時は、ご家族から学校へ伝えることもできますが、お子様がご家族にも話せない時には、弊社スタッフが仲介いたします。場合によっては、学校訪問をしてお話を伺いますので、ぜひ弊社サポートを活用してください。
 
弊社では、ご家族の不安や心配事、ご要望がある場合には、学校へ伝える他、学校からの提案や改善点などをご家族へ報告するなど、学校と密に連絡をとり合い、お子様とご家族が少しでも安心して過ごせるように精一杯サポートしております。
 
低年齢のお子様も安心のラ・ガレン校校舎と景色

ラ・ガレン校への学校訪問

5月とは思えない肌寒い気候の中、今年初めて留学を開始されたお子様の学校訪問を行い、ラ・ガレン校の先生方やお子様からお話を伺いました。
 
留学初期でもありますので、お子様と親御様共に様々な不安がありましたが、弊社スタッフがしっかりとヒアリングし、学校と連携をとりながら、それらを少しづつ解消しております。学校生活に慣れることで不安や心配は徐々に解消されていくケースがほとんどですので、ご安心ください。
 

スイス留学.com のサポートについて

学校訪問をした際には、学校スタッフや寮母さんから伺ったお子様の現状やお子様からのお話をレポートにまとめてご家族に報告しています。
 
弊社では正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、 スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼 も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

正規留学:ラ・ガレン校

円安への対策になる!?知っておきたい留学費用が非課税になる制度

4月29日のアジアの外国為替市場では円安がさらに加速して、約34年ぶりに1ドル=160円台に達する場面があり、市場は神経質な状況が続いています。円安はスイスフランに対しても同様の傾向です。
 
スイスは物価の高い国として知られていますが、日本から留学を検討されるご家族にとっては、円安の影響でさらに物価高を感じることになります。
 

留学費用が非課税になる制度

そこで、今回は留学費用を少しでも節約できる方法をご紹介します。
 
留学に係る教育資金は高額になりますが、親や祖父母から子や孫への「教育資金」を非課税で贈与できる制度、「教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」を活用して節税できることをご存知ですか?
 
この制度は、30歳未満の子や孫が直系尊属から教育資金の一括贈与を受ける場合に最大1,500万円まで非課税になる制度で、「正規留学」にも適用することができます。
 
この制度を利用すれば、留学に関わる費用のうち最大1,500万円(入学金、授業料、指導料、滞在費、渡航費等)まで、非課税の恩恵を享受できます。
 
詳しくは契約されている金融機関や税理士・税務署にご相談・ご確認ください。
 
ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール(JFK校)がある町の風景

弊社サポート料金の分割払い

また、弊社では、弊社サポート料金の分割払いもお受けしていますので、ご希望される方はお気軽にご相談ください。
 
スイス留学.com のサポート
スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

何度でも参加したい!スイスサマースクール~大っ嫌いだった英語は?

最新インタビュー記事

スイスでの留学は未就学児も受け入れていることから、低年齢のお子様が多く利用されるイメージがあると思いますが、高学年のお子様にも多く利用いただいています。サマースクールの場合は、大学受験に特化したプログラムも提供されています。
 
今回は、2022年と2023年の2年連続でインスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルク校のサマースクールに参加された高校生のお子様の新着インタビューをご紹介します。
 
学校では英語は大嫌いだったとのことですが、留学でどのように変化したのでしょうか。ぜひ生の声をお聞きください。
 
最新のインタビュー記事は以下のリンクよりご覧ください。

スイス留学インタビュー03


 

2023年インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルク校サマースクールのアクティビティの様子

今年のサマースクール、まだまだ受付中です。

すでに満席になってしまった学校もありますが、お申し込み可能な学校もたくさんあります。
少しでもスイスのサマースクールが気になる方は、ぜひ無料カウンセリングでご相談ください。
各学校の満席情報など、サマースクールの詳細は以下よりご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
無料カウンセリングは以下よりお申し込みください。

カウンセリング予約


サマースクール:モンタナ・ツーゲルベルク校

スイスの母として、お子様の成長を見守る喜び~渡航同行サポート

渡航同行付きサマースクール特別プラン

4月も下旬となり、弊社主催の渡航同行付きサマースクール特別プランの締め切りが近づいて参りました。同プランへの参加をご検討されている方は、ぜひお早めにお申し込みください。締め切りは5月31日(金)です。
詳細は以下のリンクよりご覧ください。

2024年スイスサマースクール渡航同行付き特別プラン


 
空港の搭乗ゲートから見えるルフトハンザ航空機
 

日本とスイス間の渡航同行サポート

弊社のサマースクールの渡航同行プランも人気のプランですが、正規留学やサマースクールに参加されるお子様の渡航に同行する、日本とスイス間の渡航同行サポートもご好評をいただいています。
 
ご家族が忙しくて同行ができない場合に弊社スタッフがチェックインや機内でのケア、学校送迎への引継ぎなどをサポートします。乗り継ぎ空港がある場合や低年齢のお子様でも安心して渡航していただけます。
 
今月、日本に一時帰国したお子様に同行をいたしました。お子様とはおかげさまで長くお付き合いをさせていただいており、弊社スタッフ一同はお子様を家族のように感じております。
 
あどけない笑顔にいつも癒されていますが、最近では大人びた表情も多くなり、会うたびに、「ご成長されたなぁ。」と実感しております。今後のお子様のますますのご活躍を楽しみにしております。
 

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

5月のスイスの祝日に伴う休業のお知らせ

5月スイスの祝日に伴う休業のお知らせ

 
 
平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながらスイスの祝日に伴い、下記日程を休業とさせていただきます。
 
 

休業日:2024年5月9日(木)および 5月20日(月)

 
 
休業期間中にいただいたメールやお問い合わせについては、それぞれ翌日より順次返答させていただきます。
なお、正規留学を開始されるお子様のサポートは、個別対応しておりますので、ご安心ください。また、緊急時には、緊急連絡先へご連絡をお願いいたします。
 
 

サマースクールをご検討中の親御様へ

 
今年の各校のサマースクールの残席も少なくなってきておりますので、お早目のお申込みをお勧めいたします。詳細はこちらよりご確認ください。

2024年サマースクールのスケジュール

2024年渡航同行付きサマースクール特別プラン

お問い合わせは以下のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

スイス留学に関するお問い合わせ

小学生一人で日本からスイスまで渡航できる?何かあった時の対応は?

新緑の美しいスイスの春がやってきました!スイスの春と一緒に春休みを終えたお子様たちもスイスに戻ってきました。
 
ジュネーブ空港では、各学校のウェルカムデスクも設置され、多くの学校送迎者がお子様の到着をお待ちしていました。
 

お子様お一人での渡航方法

正規留学をされているお子様は、休暇の際に年に何度も日本へ帰国する機会があります。お子様たちはどのように渡航されているのでしょうか。
 
スイスでは12歳未満のお子様のお一人での渡航は許可されていませんが、5~11歳であれば、航空会社のUMサービス(一人旅のお子様をサポート)を利用すれば、お子様お一人でも渡航ができます。
 
スイスのボーディングスクールは日本から直行便のないジュネーブ空港近郊にありますが、UMサービスを利用すれば、乗り換え時のサポートも提供されます。また、急遽利用予定の搭乗時間が変更となった場合や何か起こった際にもサポートが提供されるので安心です。12~17歳のお子様も利用可能ですので、お一人で渡航される際のご利用におすすめです。
 
UMサービスについて詳しくはこちらをご覧ください

お子様の一人旅(UM)


 
ジュネーブ空港の寄宿学校のウェルカムデスク(ラ・ガレン校とエイグロン校)

弊社の空港出迎え及び空港・学校間の移動同行サポート

UMサービス利用時には、出発地と到着地で引き渡しをする大人の登録が必要です。
 
今回も、弊社スタッフがジュネーブ空港でUM引受人としてお子様をお出迎えし、学校までの移動に同行いたしました。ご家族にご安心していただけるよう、お子様のスイス到着時と学校到着時にはお写真付きで報告をしています。
 
日本で心身ともにリフレッシュされ、元気なご様子を拝見し、弊社スタッフも嬉しく思います。充実した夏学期を過ごされることを願っております!
 
スイス留学.com のサポート
スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

体験者の生の声~アメリカからでも参加したい!スイス留学の魅力とは?

最新インタビュー記事

初回のインタビューでは、現在ラ・ガレン校に正規留学生としてごきょうだいで参加されているお子様のお母様の声を紹介しましたが、第2弾となる今回は、現在アメリカに在住されているごきょうだいと親御様のお声を紹介します。アメリカの学校との違いや不安点など、実際に参加された方の生の声が満載です。スイスでの留学をご検討されている方は、ぜひ参考にしてください。
 
最新のインタビュー記事は以下のリンクよりご覧ください。

スイス留学インタビュー02


 
低年齢から受け入れているプレフルーリ校の広々とした校庭

インタビューにご協力いただける方を大募集!

また、弊社のインタビューに協力していただける方も引き続き募集しています。
 
これまでにスイス正規留学やスイスサマースクールに参加された方で、これから留学を考えていらっしゃるご家族やお子様にぜひ貴重なご意見やご感想を共有ください。インタビューはメールでお答えいただきます。
 
【応募条件】
・他社エージェントをご利用されていない方
・これまで弊社をご利用いただいた方、又は今後、弊社をご利用予定の方
・お写真を掲載させていただきますので、お子様の画像の掲載を許可いただける方
 
【お申し込み方法】
お申し込みは、弊社お問い合わせフォームより、その旨記載してお申し込みください。

お問い合わせ


 
【応募期間】
4月末日まで
 
【特典】
インタビューにご協力いただいた方には、弊社サポートでご利用いただける200フランの割引クーポン(他割引との併用不可)を差し上げます。
 
どうぞふるってご応募ください。

サマースクール:プレフルーリ校
サマースクール:ラ・ガレン校

祝・国交樹立160周年!第二弾~聞きたい体験者の生の声、大募集!

3月23日(土)に日本で開催した「スイスのボーディングスクール卒業生とその親御様をお迎えしての茶話会」では貴重な生の声をお子様とお母さまからお聞かせいただき、またご出席された方からもさまざまなご質問もいただき、非常に有意義な会となりました。
 
弊社もいろいろな媒体を利用して情報を発信していますが、やはり実際に留学をされた方のお話は非常に貴重でどんな情報よりも価値のあるものであると改めて実感しています。そこで、スイスと日本の国交樹立160周年記念第二弾として、新たにホームページ内にインタビューページを開設し、インタビューにご協力いただく方を募集するキャンペーンを実施することとなりました。
 

新設インタビュー記事

初回のインタビューでは、現在ラ・ガレン校に正規留学生としてごきょうだいで参加されているお子様のお母様の声を紹介しています。なぜスイスに決めたのか、参加にあたってのご不安、留学してからのお子様の変化など、実際に体験された方ならではの情報が満載です。スイスでの留学をご検討されている方は、ぜひ参考にしてください。
 
新設のインタビュー記事は以下のリンクよりご覧ください。

スイス留学インタビュー01


 
田中兄弟インタビュー記事
 

インタビューにご協力いただける方を大募集!

これまでにスイス正規留学やスイスサマースクールに参加された方で、弊社のインタビューにご協力いただける方を募集します。これから留学を考えていらっしゃるご家族やお子様にぜひ貴重なご意見やご感想を共有ください。インタビューはメールでお答えいただきます。
 
【応募条件】
・他社エージェントをご利用されていない方
・これまで弊社をご利用いただいた方、又は今後、弊社をご利用予定の方
・お写真を掲載させていただきますので、お子様の画像の掲載を許可いただける方
 
【お申し込み方法】
お申し込みは、弊社お問い合わせフォームより、その旨記載してお申し込みください。

お問い合わせ


 
【応募期間】
4月末日まで
 
【特典】
インタビューにご協力いただいた方には、弊社サポートでご利用いただける200フランの割引クーポン(他割引との併用不可)を差し上げます。
 
どうぞふるってご応募ください。

少人数だからできる!家族のようにみんなで成長を見守る学習発表会

3月18日(月)ジョン・F・ケネディ・インターナショナルスクール(JFK)校では冬学期の終了を祝し、学習進捗報告会(学習発表会)が開催されました。
 

JFK校の学習発表会

発表会は、保護者の前でお子様たちが学習した内容を発表したり、保護者と一緒にアクティビティを行ったりします。少人数で行われる発表会はとてもアットホームな雰囲気で、お子様たちもいきいきと参加されていました。
 

面談代理出席サポート

弊社スタッフはご家族代理で初等部の発表会に出席いたしました。保護者を交えたアクティビティにお子様と一緒に参加したり、先生に学業面の進捗をお伺いしました。この他、英語の先生や寮母さんとも面談し、お子様の様子や英語の習熟度を確認しました。
 
お子様は留学を開始されてから、英語面だけではなく、精神面でも大きな進歩を遂げられ、大変嬉しく思います。
弊社スタッフも、引き続き精一杯サポートして参ります。
JFK校学習発表会

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

JFK校について
サマースクール:JFK校
ウィンターキャンプ:JFK校

春休みが始まったスイス、世界1位を獲得で高い教育水準に納得!

今月13日、国連開発計画(UNDP)が国民生活の豊かさを示す「人間開発指数(HDI)」の世界ランキングを発表しました。同指数は、各国の一人あたりの「国民総所得」、「教育」、「平均寿命」をもとに算出され、日本は24位、スイスは1位を獲得しました。このことからもスイスの豊かさや教育に対しての高い意識がうかがえますね。
 
そんなスイスのボーディングスクールでは冬学期が終了し、春休みが始まりました。各学校ではお子様の冬学期を振り返る保護者面談が実施されました。
 

ル・リージェント・インターナショナル・スクール(リージェント)校

スイスの有名リゾート地として知られるクラン・モンタナに位置する、リージェント校でも、3月14日(木)と15日(金)の2日間に渡って保護者面談会が開催されました。
 
同校は2015年に創設した学校で、現在では、4歳のレセプションから高校卒業までのプログラム(寮生の受け入れは6学年、11歳から)が提供されています。
 
ジュニア部門では、2021年からイギリスの共通初等教育カリキュラムに加え、国際初等教育カリキュラム(IPC)も導入されました。また、シニア部門では、国際バカロレア(IB)又はリージェント校独自の高校卒業資格の取得を目指します。校内での共通言語は英語ですが、フランス語も8学年までカリキュラムの一貫として学習します。
 
少人数のクラス編成のもと、経験豊富な教師陣によるきめ細かな指導を実現すると共に、お子様の日々の包括的なケアにも力を入れています。一方、高学年になると大学進学に備え、自身の洗濯を自分で管理するなど自立性も身につけられる環境があります。
リージェント校の先生

面談代理出席サポート

面談会初日の14日は幼稚部から初等部(5学年)までの児童の面談がジュニア校舎で行われました。
ご家族に代わって弊社スタッフが、保護者面談に代理出席して参りました。事前に発表された冬学期の成績表をもとに、担任の先生や各教科の先生方と学習面の進捗や今後の目標などを話し合う貴重な機会となりました。
 
同校では、今週末からは約3週間の春休みが始まります!日本に一時帰国されるお子様は、桜の時期の日本を満喫され、最終学期に向けてしっかりエネルギーチャージしてきていただきたいと思います。
 

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

リージェント校について
サマースクール:リージェント校

イースター休暇に伴う休業のお知らせ

イースター休暇に伴う休業のお知らせ

 
 
平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながらイースターの祝日に伴い、下記日程を休業とさせていただきます。
 
 

休業期間:2024年3月29日(金)~2024年4月1日(月)

 
 
休業期間中にいただいたメールやお問い合わせについては、4月2日(火)より順次返答させていただきます。
なお、正規留学を開始されるお子様のサポートは、個別対応しておりますので、ご安心ください。また、緊急時には、緊急連絡先へご連絡をお願いいたします。
 
 

サマースクールをご検討中の親御様へ

 
今年の各校のサマースクールの残席も少なくなってきておりますので、お早目のお申込みをお勧めいたします。詳細はこちらよりご確認ください。

2024年サマースクールのスケジュール

2024年渡航同行付きサマースクール特別プラン

お問い合わせは以下のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

スイス留学に関するお問い合わせ

スイスでしか体験できないサマースクール~「Swiss Made」の時計を作る

スイスのサマースクールでは、午前中に語学学習や学習プログラムを行い、午後にアクティビティを行う学校が一般的です。アクティビティには、ウォータースポーツやスイスの大自然や氷河、アルプスの山々での散策、チョコレート工場やオリンピックミュージアム、国連の見学、観光などの遠足やパーティ等も用意され、イベントは盛りだくさんです。
 
通常のアクティビティの他に、オプションとして学校が提供しているプログラムもあります。オプションのプログラムの中にもスイスならではのものが数多くあります。今回はそんなプログラムの中から一つをご紹介します。
 

コレージュ・リセ・サン・シャール校

今回ご紹介するのは、コレージュ・リセ・サン・シャール校のサマースクールです。サン・シャール校は、旧市街や歴史的建造物が残る可愛らしい小さな町、ジュラ州ポラントリュイに位置しています。11月に開催されるサン・マルタンのお祭りは有名で、この期間はスイス国内外から人々が集まり賑わいます。
 
学校は、ポラントリュイの駅から徒歩8分、旧市街やスーパーマーケット、図書館、映画館、お城など全て徒歩圏内という便利な場所に位置していますが、自然豊かで安全な地域です。
 
サン・シャール校では、児童生徒に質の高い教育を提供すると同時に、他人や環境に対する思いやり、尊敬、責任感を伸ばすことを志しています。また、この世界をより良くするためにも、将来子どもたちが責任ある地球市民に成長することを目指しています。
 

サン・シャール校のサマースクール

サマースクールは12~17歳のお子様を対象としており、寮生の受け入れが最大38名ということもあり、とてもアットホームな雰囲気の学校です。また、日本人生徒がほとんどおらず、日本語が通じない環境を試したいお子様には最適です。
 
午前中は、英語又はフランス語学習とSTEAM(理系や文系の教科を横断的に学ぶプログラム)又は舞台芸術の授業を選択します。午後のアクティビティでは、テニス、乗馬、湖でのセーリング、料理、クライミング、サイクリングなど、様々なアクティビティが参加者を楽しませてくれます。週末には、スイスの観光地を訪れる機会もあります。
時計製作プログラム

オプションの時計製作プログラム

同校のオプションには、気球やカヌー、遊園地等がありますが、中でもオリジナルの時計を作るプログラムはスイスならではのものです。
 
プログラムでは、自分だけの時計をデザインして組み立てます。熟練の時計職人の指導のもと、精巧に作られたムーブメントからエレガントな時計の文字盤やストラップに至るまで、パーツを手作業で選び、自身のオリジナル時計を作ります。
 
スイスの時計製造の豊かな伝統に触れ、精巧な時計技術の世界に足を踏み入れてみませんか。時計製作のオプションは445フランの追加料金が必要です。
 
サン・シャール校のサマースクール詳細については以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
弊社ではサマースクールをご検討のご家族を対象に、無料のオンライン説明会やカウンセリングを随時受け付けています。スイスのサマースクールにご興味がある方はぜひお申込みください。
 

個別カウンセリングお申込み

カウンセリング予約


 

サマースクール説明会お申込み

2024年度サマースクールオンライン説明会開催!


 

渡航同行付きサマースクール特別プランお申込み

2024年スイスサマースクール渡航同行付き特別プラン


サン・シャール校について
サン・シャール校のサマースクールについて
サン・シャール校の体験留学について

祝・国交樹立160周年!体験者が語るスイス留学~得られたものとは?

国交樹立160周年記念として、スイスのボーディングスクール卒業生とその親御様をお迎えして茶話会を開催します!
 
茶話会のテーマは「スイス留学の体験談及び留学を経験して得られたもの」。留学当時のお子様の想いやご家族がスイス留学へ送り出すに至った経緯、寮生活の実態や日本の教育との違いなど、質疑応答を交えながら、スイス留学についてお話を伺います。
 

ゲストスピーカーについて

茶話会でお話いただくお子様は、2014年4月、中学1年生の時にスイスのコレージュ・シャンピテ校にて留学を開始しました。その後、コレージュ・ボー・ソレイユ校へ転校して高校卒業まで同校で過ごされました。卒業後の進学先としてスイスのホテル学校を選択され、合計9年間、スイスに滞在されました。成人となった現在は、日本の外資系企業でマルチリンガルとして活躍し、充実した日々を過ごされています。
 

コレージュ・シャンピテ校

国際都市・ローザンヌ近郊にあり、全校生徒700人のうち600人以上が現地在住の子供たちです。スイス人が生徒の過半数を占め、スイス留学の受入校としては、珍しい国籍構成の学校です。英語とフランス語のバイリンガルの学校環境ですが、入学時点でフランス語の知識は必要ありません。フランス語を学びたいお子様には、1年間のフランス語集中プログラムの提供があり、英語力が足りないお子様にもEALのサポートがあります。語学学習に真剣に取り組みたい方には最適な学校です。
 

コレージュ・ボー・ソレイユ校

1910年から続く伝統校です。バランスの取れた人間形成を目指し、学業、スポーツ以外にも、演劇や音楽などバラエティに富んだ課外活動の提供もあります。学校は、英語セクションとフランス語セクションがありますが、他校に比べ、実用的なフランス語に触れる機会が多いので、フランス語を積極的に習得したいお子様にお勧めです。
茶話会

茶話会

日 時: 2024年3月23日(土)15:00~17:00
最寄駅: 東京都内 ※会場はお申し込み後に参加者の皆様へお知らせいたします。
会 費: 一家族 5,000円(税込)
定 員: 5名 
申 込:「お問い合わせフォーム」より、参加人数と『茶話会参加希望』と明記のうえ、お申し込みください。
※お座席に限りがございますので、ご希望の際にはお早めにお申し込みください。
 
スイスのボーディングスクールにお子様を留学させたいと思われている方、正規留学での寮生活や進路選択についてご興味がある方は、体験者やご家族から直接お話を聞けるチャンスです。ぜひご参加ください。

祝・国交樹立160周年!ボーディングスクール校長と直接話せる個別面談

今年2024年2月6日、日本とスイスは国交樹立160周年を迎えました。この記念すべき節目の年を弊社でもお祝いすべく、今年は様々なイベントを企画していきます。  
 
まずは、創立75周年を昨年迎えたプレフルーリ・インターナショナル・アルパイン・スクール校のシルビー学校長が、東京で個別面談を開催します!個別面談では、スイスと日本の橋渡し役として、弊社代表 田山貴子が通訳として同席します。
 

プレフルーリ校

1948年に創立された同校は、3歳から14歳までの低年齢の児童生徒の受け入れに特化しています。学校は人里離れた広大な敷地内にあり、校舎周辺は芝生に囲まれ、大自然の中で子供たちが駆け回っています。遊具やサッカーコート、プール等の施設も充実しています。また、天候が良ければ、庭でアルプスの山々を眺めながら、お食事を楽しむこともできます。大自然の中で約100名(寮生15名程)の児童生徒が在籍しています。
 
児童生徒と先生との距離が近く、シルビー学校長やアドミッション担当もとても明るい女性たちが多く、アットホームで低年齢のお子様が安心して共同生活を送れる環境が整っています。個々のニーズに応えて課題を調整するなど、一人ひとりに合ったアプローチを行うため、1クラス6〜12人の少人数制を徹底しています。
 
カリキュラムは英国のプログラムを取り入れていますが、4歳から5歳のレセプション・イヤーでは、英語とフランス語のバイリンガルプログラムが実施されており、週の前半は英国のカリキュラムに沿ってイギリスの小学校教師が授業を行い、週の後半はフランスのカリキュラムに沿ってフランスの小学校教師が授業を行っています。子どもたちは日常生活の中で英語とフランス語の両方の言語に触れることができます。
プレフルーリ校シルビー学校長

シルビー校長

シルビー学校長は、6歳の時に初めてプレフルーリ校のウィンターキャンプに参加。これが全ての始まりとなり、時を経て1995年に学校長に就任しました。初対面でもすぐに打ち解けてしまう、とても愛情深い人柄で、「スイスの祖母」のような存在としてお子様たちを見守っています。
 

個別面談

個別面談の開催日は以下のとおりです。事前に告知した日程から変更になっていますので、ご注意ください。
 
日時:2024年3月28日(木)10時〜12時
場所:東京都内 ※会場はお申し込み後に参加者の皆様へお知らせいたします。
参加費:一家族 5,000円(税込)
 
申込方法:「お問い合わせフォーム」より、『シルビー学校長との個別面談参加希望』と明記のうえ、お申し込みください。
 
弊社代表 田山貴子が面談に同席しますので、プレフルーリ校の学校長からは正規留学や短期留学(サマースクールやウィンターキャンプ)に関しての具体的で詳細な情報をお聞きいただき、田山とはスイス留学について気になる点などを直接ご相談いただける、またとないチャンスです!
 
この貴重な機会をぜひお見逃しなく!

プレフルーリについて
プレフルーリのサマースクールについて
プレフルーリのウィンタースクールについて
プレフルーリの体験留学について

まだ間に合う?満席の学校は?今年のスイスサマースクールの申し込み

2月も終わりに近づくにつれ、各ボーディングスクールより、2024年サマースクールの満席情報が届き始めました。
今年も人気の学校はご案内できるお席の数が少なくなってきています。
 
スイスのサマースクールでは、同じ国籍の参加者が偏らないように国籍による制限を設けています。そのため、例えば100人参加できるプログラムでも15%の枠を設けている学校へは同じ国籍の参加者は15人しか参加できません。そのため、人気の学校は早々に満席になってしまいます。
 
しかしながら、悪いことばかりではありません。国籍による枠があることで、同じ国の参加者が偏らず、より多くの国の参加者と交流を持つことができるため、国籍による制限は、スイスサマースクールの利点でもあります。
 
弊社では学校からの満席情報を入手次第、ホームページ上で公開しています。これからサマースクールへの参加をお考えの方はぜひ参考にしてください。リストは以下のリンクよりご覧いただけます。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
また、ご希望の学校や日程がございましたら、学校へ空席状況をお問合せしますので、お気軽に弊社にお問合せください。リスト上では満席であってもお席がご用意できる場合もあるかもしれません。
 
今年の夏休みは、スイスのサマースクールで国際交流をしてみませんか。
 
お問い合わせは以下のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。
 

お問い合わせ


 
具体的なお子様のサマースクールについてのご相談は、カウンセリングをご利用くださいませ。Zoomや通話、メール、LINEで対応しております。
 

カウンセリング予約


ウォーターラフティング

ル・ロゼ校のご家族招待イベント、進学ガイダンスを行った大学とは?

以前、レザン・アメリカン・スクール(LAS)校の「ファミリー・ウィンター・ウィーク」をご紹介しましたが、多くのスイスのボーディングスクールでは、先週ロングウィークエンド(4日ほどの中休み期間)がありました。
 

ル・ロゼ校のロング・ウィークエンド

ル・ロゼ校でも、2月のロングウィークエンドでは毎年恒例のスキーレースやチャリティガラなど、ご家族を招待したイベントが2日間に渡って盛大に開催されました。
 
今年のロングウィークエンドの初日の2月15日(木)には、大学進学及び学業ガイダンスや保護者懇談会が行われ、カーネギーメロン大学、ジョンズ・ホプキンス大学、オックスフォード大学、ニューヨーク大学の専門家から大学進学について説明会が行われました。
 
弊社スタッフはご家族に同行し、国際的な大学への進学についてや国際バカロレアとフレンチバカロレアの違いなど、将来を見据えた貴重な情報収集の機会となりました。
ル・ロゼ校進学ガイダンス

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

ル・ロゼ校について
サマースクール:ロール(9-18歳対象)
サマースクール:グシュタード(8-13歳)

スイスのボーディングスクール、春休みはいつ?スケジュールをご紹介

お子様が海外に留学していると、ご家族とはあまり会えないイメージをお持ちだと思いますが、意外とお休みはたくさんあります。また、ご家族が招待されるイベントもありますので、スイスでご家族とご一緒に過ごすこともできます。
 

レザン・アメリカン・スクール(LAS)校

スイスアルプスの山中、レザンに位置するレザン・アメリカン・スクール(LAS)は、1960年から続く家族経営の学校です。ゲレンデが近くにあるため、今の季節、生徒たちは毎日のようにウィンタースポーツを楽しんでいます。
 

学校訪問アテンドサポート

LAS校では、2月5日(月)~8日(木)まで、「ファミリー・ウィンター・ウィーク」が開催され、103家族、190名のご家族が世界各国からレザンに集まりました。
 
同校に留学されているお子様の親御様が、同イベントにご出席になられたため、弊社スタッフが同行させていただきました。
 
当日は、大学の入学資格である、「国際バカロレア(IB)」と大学の単位としても認められている「アドバンス・プレイスメント(AP)」についての説明会と、保護者面談に同席しました。
また、お子様の寮母さんともお会いし、親御様を交えて一緒に面談を行いました。同日の夜には、コンサートや美術展が開催されました。
 
例年雪景色のレザンも本日はとても暖かく、雪山がとても綺麗に映えていました。
 

LAS校のお休み

1月8日(月)から新学期が始まったLAS校ですが、「ファミリー・ウィンター・ウィーク」の後の2月9(金)は休校となり、お子様は日本からいらっしゃったご家族と週末をスイスでご一緒に過ごすことができます。
 
また、3月22日(金)から4月7日(日)までは春休みで、5月中旬には卒業式があり、夏休みに入ります。意外とお休みが多いと思われたのではないでしょうか。スイスの学校の夏休みについても、機会があればご紹介しますね。
レザン山からの景色

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

レザン・アメリカン・スクール(LAS)校について⇗
レザン・アメリカン・スクール(LAS)校の体験留学⇗
レザン・アメリカン・スクール(LAS)校のサマースクール⇗

本当のところ、いくらかかるの?スイス留学~正規留学編~

前回、「スイス留学にはどのくらいお金がかかるのか。」サマースクール編をご紹介しましたが、今回は正規留学についてです。
 

スイスのボーディングスクールへの正規留学

 
正規留学にも寮生と通学生の2種類がありますが、今回はサマースクールと同様、寮生を対象とした料金をお伝えします。通学生で参加される場合は宿泊費や食費が含まれませんので、寮生よりはお安くなりますが、滞在許可が下りる条件がありますので、該当しなければ難しくなります。
 
スイスの学校の授業料の支払いは、学校により異なりますが、年間の学費、寮費を一括で支払う学校と学期ごとに支払う学校があります。また、ほとんどの学校では、何かあった時のために使用するデポジットの支払いも必要です。
 
スイスの多くの学校は、年間の授業料と寮費の合計である基本料金を設定しています。今回の料金の比較は、こちらの基本料金で算出しています。
 

正規留学の基本費用

 
弊社でご紹介しているボーディングスクールは約20校ありますが、その内のインスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校は寮費を含まない授業料のみの情報を公開していますので、こちらの学校は集計から除いています。低年齢と高年齢で別々の料金設定のある学校は、平均値で計算しています。
 
2023年の正規留学の年間の基本費用は、66,700~122,400フランという結果になりました。1フラン¥165で計算すると、1,100~2020万円。平均は92,724フラン(約1,530万円)でした。こちらの料金は毎年見直しされます。
 
各学校の具体的な費用は、学校情報ページよりご覧いただけます。

 
ご紹介した料金は基本料金ですので、こちら以外にも、以下のような費用を考慮する必要があります。
 
・お子様やご家族の渡航費、ご家族のスイス滞在費
・空港・学校間送迎費
・留学保険代
・制服代
・学校主催の遠足、国内外旅行参加費
・学校主催のチャリティイベントにかかる費用
・お子様の日本語や楽器の個別レッスン代
・お子様の外食、お小遣い、携帯電話代
・留学エージェント費用
・非常時に発生し得る費用 など
 
円安が進んでいることもあり、最低でも年間1,500万円以上がかかるスイス留学。お子様をスイスに留学させたいとお考えのご家族には慎重に学校選びをしていただきたいと思います。
 

弊社のカウンセリング

 
各学校それぞれに特徴がありますので、ご興味がある学校がある場合、お子様を留学させたいという計画がある方は、ぜひ弊社の無料カウンセリングでご相談ください。学校やプログラムに精通した弊社の留学カウンセラーがお子様に合った学校選びをお手伝いします。また、現地サポートをご希望の場合は、弊社がご提供するサポートについても説明いたします。
 
無料カウンセリングは以下のリンクよりお申し込みください。

カウンセリング予約


本当のところ、いくらかかるの?スイス留学~サマースクール編~

スイスの物価高は、世界の経済指標となるビックマック指数で常に1位を獲得しているので、みなさんよくご存じの通りです。最近ではスイスフラン高がさらに進み、日本からの留学をお考えのご家族にとっては学校選びと同じくらい重要視したい点だと思います。
 
そこで、今回と次回の2回にわたり、「スイス留学にはどのくらいお金がかかるのか。」をご紹介します。
 

スイスのサマースクール

まずは、サマースクールについてです。
スイスの多くの学校のサマースクールは2週間から長いところは6週間くらいまで受け付けていますが、一般的なプログラムは2週間又は3週間です。
 
また、サマースクールにはボーディングスクールの寄宿舎に宿泊する寮生と、近くのホテルやアパートにご家族と滞在してそこから通う通学生として参加する2種類がありますが、今回は寮生を対象とした料金をお伝えします。通学生で参加される場合は宿泊費や食費が含まれませんので、寮生よりはお安くなります。
 

サマースクールの参加費

こちらの料金は、2024年サマースクールの学校参加費のみで、往復の渡航費や保険、お小遣い、学校によっては空港と学校間の送迎費は含まれません。
 
サマースクールを開催している学校には、正規生も受け入れているボーディングスクールと短期のみ受け入れているキャンプ専門校があります。キャンプ専門校はボーディングスクールよりも若干リーズナブルで、2週間の参加費は4,000~5,655フランです。為替レート¥165で計算した場合、日本円で約66万円~93万円になります。
 
一方、ボーディングスクールの料金は、高学年の試験対策や低学年に特化したもの、寄宿舎に宿泊しないもの、特別プログラムを除いた一般的な2週間のプログラムの場合、5,200~7,800フランで、日本円の場合、約86万円~129万円になります。今回集計した学校は20校で、その平均は6,353フラン(約105万円)でした。3週間のプログラムのみ提供している学校の場合は、2週間に換算した料金で計算しています。
 
みなさんは、スイスのサマースクールの参加費は高いと感じられたでしょうか。各学校の参加費等詳細については、以下のリンクよりご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 

弊社のカウンセリング

各学校の料金が異なるように、各学校それぞれに特徴があります。お子様にぴったりな学校を探すためにも、ぜひ弊社無料カウンセリング又は説明会にご参加ください。
 
無料カウンセリングは以下のリンクよりお申し込みください。

カウンセリング予約


 
オンライン説明会は以下のリンクよりお申し込みください。

2024年度サマースクールオンライン説明会開催!


日本での個別面談決定!スイス留学に関する疑問やお悩みを一挙に解決

スイスでの正規留学やサマースクールをご検討されている方は、以下のようなご質問やご要望はありませんか。
 
・スイス留学全般や希望校についてもっと詳しく知りたい
・今年のサマースクールを検討しているのて、相談したい
・スイス留学について興味はあるものの、何から始めたらよいか、どのような流れで進めていくのか、分からない
・自分の子供に合う学校を知りたい
・どんなサポートをしてくれるのか知りたい など
 
通常はオンラインにて説明会や個別カウンセリングを行っていますが、来たる3月・4月、弊社代表 田山貴子が日本の主要都市にて個別面談会を開催することが決定いたしました。
 
日本での面談は、年に数回しかございませんので、ぜひこの機会にお申し込みくださいませ。
 
スイス留学をお考えのご家族からこれまで多くのご相談を受けてきましたが、ご家族が知りたいことやお悩みはそれぞれ異なります。弊社田山がスイス留学に関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご質問いただけますので、ぜひ、この機会をご活用ください!
 
日本で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

日程および場所 <東京>
■ 2024年3月21日(木)~24日(日)
■ 会場未定(都内)
 
<大阪・名古屋・福岡>
■ 2024年3月28日(木)〜4月5日(金)
■ 会場未定
 
※詳細決定後にお知らせいたしますが、ご希望の方を優先しますので、まずはお問い合わせくださいませ。
内容 正規留学やサマースクール(短期留学)について、弊社代表 田山貴子と1対1の個別での相談が可能です。
対象のご家族 お子様のスイス留学をご検討中の親御様
参加費 5,000円/約60分 一家族(税込)
個別面談予約 個別面談をお申し込みの方は、「お問い合わせ内容」にご希望の日程と開催地を明記の上、以下の「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。 
 
個別面談お問い合わせフォーム
 
※ 予約枠には限りがございますので、お早めにお申し込みください。予約枠が満席になり次第、受付終了となります。
田山貴子について スイス在住20年以上。スイス留学斡旋のプロとして、これまで数多くのお子様とご家族をサポートしてきた実績がございます。
代表からのご挨拶
主催  スイス留学

お値打ちな「渡航同行付きサマースクール特別プラン」の魅力をご紹介

スイスのサマースクール

スイスのサマースクールは、スイスの学校の夏休みが開始となる6月中旬~8月上旬ごろまで開催されます。一般的なプログラムでは午前中には語学や美術、コンピュータープログラム、科学や数学などの学習プログラムが行われ、午後にはスポーツやアクティビティに参加します。

スイスのサマースクールの特徴は、国際色が豊かなことがあげられます。サマースクールでは、多くは50カ国以上からの参加者と交流することができ、国際的な視野を広げる貴重な経験ができます。

また、スイスの高水準の教育には定評があり、世界中から注目を集めています。サマースクールはスイスのボーディングスクールを体験する絶好の機会です。サマースクールを体験された後に、正規留学を開始される方もたくさんいらっしゃいます。

さらに、皆さんご存じのとおり、アルプスの美しい名峰を望む絶景や雄大な大自然はスイスならではのものです。その素晴らしい大自然を活用したスポーツやアクティビティ体験は、一生の思い出となること、間違いありません。
 

今年のサマースクール

今年は、申し込み開始後すぐにル・ロゼ校の日本の夏休み期間のプログラムは満席になりました。その他にも、すでに満席情報が寄せられている学校もあります。今年、お子様のスイスサマースクールをご検討の場合は、なるべくお早めにお申し込みください。
 

渡航同行付きサマースクール特別プラン

今回は、ご家族がスイスまでお子様に同行できない方やお子様だけでサマースクールに参加させたいご家族向けの渡航同行の付いた特別プランをご紹介します。

こちらのプランでは、弊社がサマースクール申込手続きを代行し、日本とスイス間の渡航同行及びスイスの到着空港から学校までの移動同行そして学校での入寮手続きを行い、スイス滞在中の緊急な事態にも対応いたします。参加校は、ラ・ガレン校、ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール校、コレージュ・ドゥ・レマン校の3つのボーディングスクールの中からお選びいただけます。

お申込内容を日本語で提出いただければ、手続きは弊社が全て代行いたしますので、煩わしいお手続きは必要ありません。必要なサポートが全てついているのにもかかわらず、大変お値打ちな料金設定も魅力のひとつです。

2023年の同プランの様子は、以下のリンクからぜひ動画をご覧ください。

入寮編:

学校訪問編:

帰路編:

料金等詳細については、以下をご覧ください。

2024年スイスサマースクール渡航同行付き特別プラン

弊社サポート

サマースクール説明会も実施しておりますので、少しでもスイスのサマースクールが気になる方は、説明会ご参加は無料ですので、ぜひお気軽にご参加ください。詳細及びお申込みは以下のリンクよりお願いします。

2024年度サマースクールオンライン説明会開催!

ご家族がご一緒に同行される場合にも、お申込み代行やサマースクール参加時の学校との連絡、空港での出迎え等さまざまなサポートをご用意しておりますので、ご興味がございましたら、ぜひお問い合わせください。

日本人に人気のボーディングスクール、ラ・ガレン校の人気の理由とは?

ラ・ガレン・インターナショナル・スクール校

ラ・ガレン校は、標高1,300mのスイスアルプスの中、素晴らしい立地環境にあります。同校のスイス留学体験が日本の本で紹介され、低年齢の留学先として広く認知されていることから、毎年、サマースクールや正規留学も日本人枠が早々に埋まってしまいます。
 
本に登場するメアンご夫妻のご子息が現在の理事長で、ラ・ガレン卒業生のご夫人と共に子育てをされながら学校経営をしています。
 
生徒2人に対しスタッフ1人がサポートにあたり、日々の心のケアもしているため、アットホームな雰囲気の中、幼いお子様も安心して過ごすことができます。夏季にはサマースクール、冬季にはウィンターキャンプが開催され、山中にありながらも世界中から子供たちがやって来ます。
 

ラ・ガレン校のサマースクール

サマースクールは6歳からの子どもたちを受け入れており、保護者が学校近くに宿泊すれば、通学生としてサマースクールに参加することもできます。午前中は、アカデミックイヤーと同じ資格を持った教員が英語やフランス語の授業を実施し、午後からは豊富なアクティビティが開催されます。
 
今年のサマースクールの詳細につきましては、以下のリンクよりご覧ください。サマースクールは特に毎年人気があり、日本の夏休みと重なる時期のセッションは、早々に枠が埋まる傾向がありますので、早めのお申込みをおすすめしております。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
同校は2024年弊社主催の渡航同行特別プランの参加校にもなっております。ご家族がスイスまで同行できない場合や、グループでの渡航にご興味がある方は、こちらのプランもご覧ください。

2024年スイスサマースクール渡航同行付き特別プラン


 

学校訪問のサポート

ラ・ガレン校への正規留学をご検討中のご家族の学校訪問に同行しました。施設見学の他、児童たちが参加されている授業も見学することができました。
 
ご家族からは、留学開始後も日本でこれまで続けてきた習い事やオンラインの授業を継続してできるか等、具体的なご希望について学校へ提示がありました。学校は柔軟に対応してくれるとのこと。通常は9月開始の学校ですが、日本人のお子様に向けて、1月や4月からの受け入れも、空席状況によっては回答をいただきました。
 
アットホームな環境の中での手厚いケアと、お子様に合わせた柔軟な対応が、同校が選ばれる理由です。また、2023年度より、一時停止していたレセプション(4歳~)の受け入れが再開されています。低年齢から英語やフランス語に囲まれる環境を体験されたいお子様にはその場所が用意されています。
ガレン校スカイ・ライブラリー

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

ラ・ガレン校について⇗
ラ・ガレン校の体験留学⇗
ラ・ガレン校のサマースクール⇗
ラ・ガレン校のウィンターキャンプ⇗

スイスに正規留学したいけれど、英語は話せなくても入学できる?

英語力はどのくらい必要?

カウンセリングでよくいただく問い合わせに、「子供は英語が全くできませんが、留学できますか。」といった、英語力に対する質問があります。
 
お子様の能力や性格にもよりますが、IB(国際バカロレア)ディプロマを取得して大学を目指す場合、IB課程が開始する高校2年生には寮生活にも慣れ、授業についていける英語力も必要です。しかしながら、小学生からの留学でしたら、英語や学業成績にあまり左右されずに入学できる場合があります。
 
多くの学校では、英語が第二言語となるお子様に対して、EAL(第二言語としての英語学習)プログラム等、英語面でのサポートを提供しています。英語力に自信のないお子様には、学校がEALプログラムへの参加を提案してくれますので、英語ができなくても安心して留学することができます。
 

ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール(JFK)校

1971年に創立されたJFK校は、2歳半~14歳までを受け入れている低年齢に特化した学校です。ボーディングスクールの入寮は6歳からです。「Small School, Big Heart」をスローガンに掲げており、少人数制ならではのしっかりと目の行き届いた教育や、寮生活での手厚いケアが望める学校です。全校生徒数は約100人ですが、寮生は30人程度なので、とてもアットホームな環境で生活することができ、精神面での成長もしっかりサポートしてくれます。
 
こちらの学校では、EALプログラムを提供していますので、英語力のないお子様も追加でプログラムに参加することで、英語力を伸ばすことが可能です。また、特別支援教育(SEN)の提供をはじめ、外部セラピー及び教育心理学を含む専門家と提携し、感情行動学のカウンセリングなど、児童生徒のニーズに応じてあらゆる支援も行っています。
 
同校は、ル・ロゼ校の姉妹校であることから、英語やフランス語をある程度身に付けてからル・ロゼ校に進学する場合や、ル・ロゼ校の受入年齢に達する8歳になるまでに寮生活やスイスの環境に慣れる為の準備期間として同校で過ごされるお子様もいらっしゃいます。
JFKスローガン

JFK校の学校訪問サポート

同校に留学を希望されているお子様のご家族の学校見学に同行いたしました。当日は学校の施設をメインに、シニア校舎とジュニア校舎、各寮に加え、学習支援施設も見学されました。学校スタッフからは英語のサポート内容について詳しい説明もありました。
 

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

JFK校について
サマースクール:JFK校

これが毎年恒例の、スイス ル・ロゼ校の保護者面談とクリスマス会!

2024年がいよいよ開始しました!皆様、素敵な年末年始の休暇をお過ごしになりましたでしょうか。
今年も皆様にとってますます良い年となりますようお祈りしております。
 
今年も本サイトでは、皆様のお役に立つ情報をどんどん発信していきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
今年最初の記事は、昨年12月に行われたル・ロゼ校の保護者面談とクリスマス会についてのご紹介です。
 

インスティテュート・ル・ロゼ校について

スイスの伝統あるインターナショナルボーディングスクールとして、日本でも名高い ル・ロゼ校 。卒業生の中には、世界の王侯貴族や著名人の子女が堂々と名を連ねています。
 
同校の人気は世界的に高く、正規留学への入学は競争率も上がり、近年では難関校となっています。また、今年のサマースクールも、日本の夏休み期間中に実施されるプログラムは予約開始後、すぐに満席になってしまうという人気ぶりです。
 
ル・ロゼ校のサマースクールにご興味がある方は、まずは弊社にお問い合わせください。
 
ル・ロゼ校には 8~18歳の400名以上の生徒が在籍しており、全員が寮生活を送っています。( 生徒の国籍数70か国以上、日本人在学生数32人、基本費用 低年齢97,800スイスフラン、高年齢138,900スイスフラン/年~ )※2023年度情報

ル・ロゼ校クリスマスツリー

ル・ロゼ校のクリスマス会へ出席

毎年、同校のクリスマス会は、各教員との保護者面談と同日に開催されます。保護者面談が実施された後に、クリスマス会がスタートします。
 
お子様が同校に在籍中で弊社のサポートをご利用いただいている親御様の代理として、面談会とクリスマス会に参加いたしました。
 
面談は限られた時間の中で複数の先生とお話をしますので、いかに時間を効率よく使うかがカギとなります。お子様の授業の様子や評価、今後の課題など具体的にお話をお聞きしました。お子様は非常に努力をされており、先生方からは、嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
 
クリスマス会の前にはアペリティフの時間が設けられており、みなさんのどを潤して歓談を楽しんだ後に、クリスマス・コンサートが始まり、一気にクリスマスのムードが高まります。その後、国際色豊かなクリスマスビュッフェをいただき、後半はお子様たちのミュージカル、ロックコンサートと会が盛り上がっていきます。
 
同校の素晴らしい施設の中で、プロ顔負けのお子様たちの演奏や演技は一見の価値があり、1年の締めくくりに、ふさわしいイベントです。今年のお子様たちの活躍も、とても楽しみです。
 

スイス留学.com のサポートについて

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

ル・ロゼ校について
サマースクール:ロール(9-18歳対象)
サマースクール:グシュタード(8-13歳)

日本人にも人気のあるスイスのボーディングスクール、人気の理由は?

ブリヤモン校

 ブリヤモン・インターナショナル・スクール校 は、ジュネーブ空港から45分のレマン湖が望める美しい街・ローザンヌ郊外にあります。スイス・ヴォー州の州都であり、市街地や、世界遺産に登録されているワインの産地ラヴォー地区にも近いため、お子様が留学中に親御様が観光の拠点にするのにも良い立地です。

全校生徒は83名と小規模な学校であるため、生徒一人ひとりに注意を払っており、学業面・生活面の両方でとても丁寧且つ柔軟な対応をしています。また、家族経営ということもあり、とてもアットホームな環境で生活をすることができます。2012年に建設された屋内多目的スポーツ文化センターには、多くの日本人卒業生のご家族が出資をしており、お子様やご家族の学校への満足度が伺えます。

ブリヤモン校のサマースクール

毎年日本人枠がすぐに埋まるほど人気のサマースクールは、最低2週間からの参加ですが、1週間単位で開催される為、2週間でも3週間でもお子様やご家族のスケジュールに合わせて参加期間を選択できるのが利点です。

キャンパスは、空港やお買い物などにも行きやすい都市にあり便利な上、湖や山でのアクティビティもプログラムに組み込まれているため、スイスの自然も満喫することができます。2024年サマースクールの日程等の詳細は以下からご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

学校訪問

ブリヤモン校で正規留学をお考えのお子様とご家族の学校訪問に同行しました。お子様はすでに同校のサマースクールに参加されており、学校内の施設などはよくご存じのご様子で、ご自身でご家族に説明をされていました。

また、学校訪問の際には緊張されるお子様が多いのですが、お子様はスタッフともすでに顔見知りのため、リラックスした笑顔を見ることができました。

すでに同校で正規留学生として学んでいる日本人生徒との交流もあり、少人数の学校ならではの和やかな雰囲気が校内にみられ、面談も穏やかな空気の中、行われました。

寮からの湖の景色

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) (通訳含む)のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

ブリヤモン校
サマースクール:ブリヤモン校
体験留学:ブリヤモン校

2024年夏、サッカー技術を極めるなら名門から学ぶサマースクール!

エイグロン校のサマースクール・サッカープログラム

スイスのサマースクールでは、午前中に語学学習や学習プログラムを行い、午後にスポーツなどのアクティビティを行う学校が一般的ですが、最近では各学校ならではのプログラムが続々と登場しています。
 
今回は、2024年から新たに始まる エイグロン校 のサマースクールのプログラムをご紹介します。本プログラムはサッカーに特化したプログラムで、その名も「キックオフ」。マンチェスター・シティ・フットボール・スクールと同校の独占提携により、最高峰の技術を思う存分学ぶことができ、サッカー技術を磨きたいお子様には、またとない機会です。同校の正規留学のプログラムでは、今年から同フットボールスクールのトレーニングがすでに開始されています。新しいサッカーコートも完備されていますので、サッカーの技術を上達させたいお子様にはもってこいのプログラムです!
 
トレーニングは、同フットボールスクールのカリキュラムである、シティ・プレイ・モデルに沿って行われ、参加者は、そのプレー哲学と方法論を学ぶことができます。その内容は実に本格的です。以下にプログラム内容の一部をご紹介します。
 
■リーダーシップとチームビルディングの構築
■最先端のトレーニング施設の活用
■スポーツマンシップやチームワーク、アスリートの価値観に関する10のワークショップ
■実践的な10のトレーニング・セッション
■親善試合やコンペティションでスキルを発揮
■同フットボールスクールのトレーニング・キットの提供
■修了レポート
 
対象年齢は10~15歳で、期間は1週間ですが、通常プログラムと併せての参加が推奨されています。開催日程は年齢により異なりますので、ご興味のある方は弊社までお問い合わせください。

エイグロン・カレッジ校サッカー場

エイグロン校のサマースクール・通常プログラム

同校のサマースクール通常プログラムについては、以前の記事を以下のリンクからご覧ください。

40か国以上の参加者が集うエイグロン校サマースクールの訪問サポート


 
2024年の開催日程については、以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 

スイス留学.com のサポート

弊社では、それぞれのお子様に合ったサマースクールや正規留学先をご案内する 無料のカウンセリングや説明会 を実施しております。各学校の指導方針やプログラム、サポート内容も様々ですので、どのような学校を選べばよいのか、迷っていらっしゃる親御様は、ぜひ弊社にご相談くださいませ。
 
また、正規留学中などのお子様の現地サポートやスイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

エイグロン・カレッジ校
サマースクール:エイグロン・カレッジ校
ウィンターキャンプ:エイグロン・カレッジ校
体験留学:エイグロン・カレッジ校

オンライン説明会開催中!スイスのサマースクール、参加したいけど学校はどうやって選ぶの?

サマースクールの学校選び

本サイトでもスイスのサマースクールのプログラムをたくさん紹介していますが、みなさんは実際に学校を決める際にはどのようなことを重視されるでしょうか。

知名度の高い学校や日本人の参加者数が少ない学校、施設が充実した規模の大きな学校、アットホームで低年齢でも安心できる学校など、さまざまな選択肢があります。

もちろん、年齢によって参加できる学校とできない学校がありますが、一般的に人気のある学校が全てのお子様にぴったりな学校ではありません。お子様の特質や性格、学びたい内容など、全てを考慮して学校を選ぶことが大切です。
オンラインミーティング

弊社無料説明会

学校選びを迷われている方や、スイスのサマースクールについて知りたい方、漠然とスイスの留学が気になっているという方は、ぜひ弊社の無料説明会へご参加ください。説明会に参加されることで同じように参加をご希望されている方と交流ができ、疑問点等も解決できます。

開催日は不定期ですが、週2回開催され、お申込みフォーム送信時にご希望の日時を選択していただけます。毎年ご好評いただいている、渡航同行サマースクール特別プランに特化した説明会も実施しています。

説明会は、スイスのサマースクールが少しでも気になっている方ならどなたでも参加可能です。ぜひお気軽にご参加ください。

説明会の詳細及びお申込みは以下のリンクからお願いします。

2024年度サマースクールオンライン説明会開催!


サマースクール 2024
2024年スイスサマースクール渡航同行付き特別プラン

スイスの名門校、エイグロン校が選ばれる理由と出願の流れとは?

エイグロン・カレッジ校

スイスの名門校の一つである エイグロン・カレッジ校 は、1949年にイギリスから来た創設者によって6人の生徒の受け入れからスタートしました。穏やかなスイスアルプスの町・ヴィラールに位置し、学校の敷地内からは、思わず溜息をついてしまう程素晴らしい景色が目の前に広がってます。
 
エイグロン校には、60か国以上からの児童生徒が在籍しており、在校生の約9割近く(約350名)が寮生です。約30名の日本人の児童生徒も留学生活を送っています。
 
教育プログラムは、イギリス式のカリキュラムを基に構成されており、高校では2年間イギリスIGCSEを学んだ後、2年間の国際バカロレア(IB)プログラムへと移行します。学業だけでなく、課外活動も充実しており、週末のアクティビティの大半は山で過ごします。
 
また、「心・体・魂」のバランスがとれた人格育成を目標に掲げていることから、エイグロン校では、「メディテーション」という取り組みが行われています。今では「マインドフルネス」という概念が一般的に知られるようになりましたが、同校ではこの「メディテーション」を創業以来続けています。
 
同校の「メディテーション」とは、各自で行う「瞑想」とは少し異なり、スタッフ又は生徒一人が今日の自身の思いを伝え、その思いに対して考えを巡らせる沈黙の時間が各児童生徒に与えられます。その後、各自が感じた気持ちを表現します。1日の始まりに行われるこの活動は穏やかな内省を促し、忙しい日常生活の中に貴重な静寂のひとときをもたらしています。
 
寮生活では、学年や性別ごとに様々な寮に分かれており、寮は「ハウス」と呼ばれています。
在学中、生徒は卒業まで同じハウスに所属し、ハウス対抗のイベントが開催されるなど、一つの大きな家族のように絆を深めながら生活しています。
 

出願の流れ

スイスのボーディングスクールへの出願をご希望の場合、まずは、お子様に合った学校を決めるために弊社の無料カウンセリングをおすすめします。カウンセリングで候補の学校をいくつか決められた後は、学校訪問で実際に学校を見学したり、サマースクール等の短期留学で授業やアクティビティを体験したりすることも大切です。
 
お席に空きがあれば入学前の夏でも出願手続きができますが、ほとんどの学校で児童生徒の母国語や国籍による人数制限をしているため、年始には日本人枠が満杯ということも考えられます。翌年の9月からの留学をお考えの場合は、前年の年末までには願書を提出することをお勧めしています。
 
成績表など出願書類を提出した後、試験や面接が行われますが、年齢や学校により実施されない場合もあります。

エイグロン・カレッジ校の寮テラス

エイグロン校への学校見学

エイグロン校へ入学を希望されているお子様のご家族の学校見学に同行し、学校内の施設の説明や親御様からのご質問等に対して通訳を行いました。
 
エイグロン校を含むスイスのボーディングスクールの出願時の筆記試験では、英語と数学の試験が実施されるケースがほとんどです。受け入れ学年によって、要求される試験内容が違う場合もありますので、出願ご希望の場合は、ご相談くださいませ。学校にて行われる面接は、堅苦しい雰囲気はなく、お子様ができるだけ自分らしさを出せるように、リラックスした環境の中で行われます。
 
しかしながら、突然、面接の場になって普段聞き慣れない英語でどんどん質問されると、緊張してしまい、顔がこわばってしまっていたようなケースや、簡単な質問にも答えられなかった、というようなケースもあります。
 
このような経験から、弊社では、中学生以上のお子様を対象に、面接準備サポートのご提供もしております。模擬面接を実施した後、結果を踏まえて助言をし、本面接に向けた準備について、これまでの経験を元にお話しをする内容です。また、リモートでの筆記試験や面接試験に同席をして通訳をするサポートもしております。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいませ。(※弊社の出願代行サポートとセットでのお申し込みが条件となります)
 
次回はエイグロン校のサマースクールをご紹介します。

エイグロン・カレッジ校
サマースクール:エイグロン・カレッジ校
ウィンターキャンプ:エイグロン・カレッジ校
体験留学:エイグロン・カレッジ校

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

 
 
平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社は、下記日程を年末年始休業とさせていただきます。
 
 

休業期間:2023年12月23日(土)~2024年1月3日(水)

 
 
休業期間中にいただいたメールやお問い合わせについては、1月4日(木)より順次返答させていただきます。
 
 

サマースクールをご検討中の親御様へ

 
2024年の各校のサマースクールへの参加申し込みを受け付け中でございます。
人気校はすでに残席が少なくなってきておりますので、お早目のお申込みをお勧めいたします。詳細はこちらよりご確認ください。

2024年渡航同行付きスイスサマースクール特別プラン

2024年サマースクールのスケジュール

お問い合わせは以下のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

スイス留学に関するお問い合わせ

なぜ女子校?レマン湖の絶景を望むボーディングスクールを徹底解剖!

レマン湖の眺め

サーバル・モントルー校

 サーバル・モントルー校 は、フランス語圏のMontreux (モントルー)に位置しており、 12~19歳の女子生徒を対象としたボーディングスクールです。
 
全校生徒は約60名と小規模ですが国籍数は22ヵ国以上と幅広く、家庭的な雰囲気の中で個人の資質に合わせた少人数制ならではのきめ細かい教育を受けることができます。(年間110,000スイスフラン〜、※2023年度情報)
 
その前身がスイスのフィニッシングスクールであったことから、イギリスやアメリカの大学進学を前提とした様々なカリキュラムを学ぶ他に、礼儀作法やマナー等、国際的な社交の現場で通用するスキルを学ぶことができる数少ない学校の一つでもあります。
 
また、ジュネーブ空港から約1時間のアクセスの良さと、息をのむレマン湖の絶景を望む立地の素晴らしさも魅力です。学校からの絶景は以下からご覧ください。

サーバル・モントルー校のサマースクール

同校のサマースクールは、2024年6月23日(日)~8月3日(土)に開催され、2週間から参加可能で、10~17歳を対象に開催されます。学習言語はフランス語ですが、オプションで英語も選択できます。
 
サマースクールでも現代の女性が活躍するために必要なさまざまなプログラムを提供しています。プログラムは以下の6つのテーマから選択できます。
 
1. 料理芸術:スイス料理を学びます。
2. 舞台芸術:自信と存在感を伸ばします。
3. ビジュアルアート:写真、絵画から彫刻まで、さまざまなスキルを学びます。
4. STEAM:世界的に有名なCERNセンターへも訪問します。実験やロボティックスなど。
5. スポーツ:サイクリング、登山、乗馬等。
6. ウォータースポーツ: 川や湖のスポーツ、キャニオニング等。
 
同校のサマースクール詳細については以下をご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

スタッフのインタビュー

今年8月、サマースクール責任者とスタッフに同校についてお話を伺いました。ぜひ学校選びの参考にしてください。
 
正規の授業でリーダーシップ養成教育責任者を務めるサマースクール責任者には、サマースクールのハイライトや女子だけの環境はなぜ大切なのか、日本の参加者へのメッセージ等を伺いました。

また、正規の授業で新たに英語の教員となり、以前は男子校で勤務経験のあるサマースクールスタッフからは、男子校との違いや、なぜサーバル校を勤務先として選んだのかを伺いました。

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) (通訳含む)のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

サーバル・モントルー校
サマースクール:サーバル・モントルー校
体験留学:サーバル・モントルー校

古き良き欧州の伝統を守り、子供の才能を伸ばすボーディングスクール

日本から直行便のあるチューリッヒ空港から車や電車で1時間ほどの距離にあり、利便性の良い学校、 インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校 は、厳格なヨーロッパの雰囲気を大切に守り、マナーやしつけも身に付けることのできる学校です。
 
正規留学では、教室内外での個人的な目標、向上心、夢への到達を支援する個別に調整された、IDP ®(Individual Development Plan)という独自のプロジェクトを掲げ、生徒一人ひとりのニーズにとことん合わせたサポートを提供するカリキュラムが人気を集めています。
 
今年、サマースクールに参加されたお子様の学校訪問に行って参りましたので、ご紹介します。
 

ローゼンベルク校のサマースクール

サマースクールでもカジュアルながらドレスコードがあり、ヨーロッパの文化を体験するには最適な学校です。また、ビュッフェ形式ではなくお席でサーブされるお食事はとても美味しいと定評があります。
 
ローゼンベルク校が提供しているサマースクールのプログラムは選択肢が多く、サマースクールであっても、各参加者に合わせた指導を目指すという、同校の考えに沿った内容のプログラムが提供されています。プログラムは、ジュニア(6〜13歳)とシニア(14〜18歳)に分かれて実施されます。
 
午前中は、語学授業は英語又はドイツ語、学習プログラムは、「外交と活動」、「環境科学と持続性」、「ファッションとテキスタイルデザイン」、「ファインアート」、「情報学とコーディング」、「舞台芸術」、「ロボット工学」、と多岐にわたります。通常のサマースクールでは提供されていない内容のプログラムもありますので、興味のある分野があれば参加をご検討してはいかがでしょうか。また、新たな分野を学ぶきっかけとして挑戦されるのもおすすめです。
 
午後はスポーツなどのアクティビティや観光、ハイキングなどが提供されます。オプショナルの個人レッスンもあり、語学はもちろん、コーチ指導付きのゴルフやテニス、乗馬、パーソナルトレーニングも選択できます。
 
サマースクール終了後には、参加したプログラムと寮生活のお子様の様子について、学校からレポートが発行されます。期間中に学んだことやお子様が成長された点などについても述べられています。国際的な教育が提供されている学校で、お子様がどのように評価されるのかも興味深いですね。
 
2024年のローゼンベルク校のサマースクール詳細については以下のリンクよりご覧ください。
 

2024年スイスのサマースクールスケジュール

学校訪問サポート

当日は語学学習の先生からお子様の学習面を、寮長から生活面についてお話を伺いました。
学習面ではお子様の授業中の様子や、優れている面、今後の課題などを丁寧に具体的に教えていただきました。毎日の生活の中でもずっと英語を使用しているため、英語力がどんどん上がり、自信もついてきているとのこと。先生からは、毎週金曜日に行われる発表も任せてみたいと非常に前向きなお言葉をいただきました。
 
生活面においては、最初は恥ずかしがっていたものの、今ではご自身の希望をはっきりとスタッフに伝えることができるようになったと寮長からもお褒めの言葉をいただきました。また、お子様が絵を描くことがお好きなことを寮長が知り、寮内でも絵を描くことができるよう、必要な画材を揃えてくれるとのこと。お子様一人ひとりに向き合っているローゼンベルク校ならではの心遣いですね。
 
お子様からは、「けっこう(英語が)喋れてきた感じがする」というお言葉や、絵が好きなこと、ご友人のこと、一番楽しかったアクティビティのトランポリン・パークのこと、バスケットボールが好きで、上手な生徒に教えてもらいシュートが上達したこと、実は日本食が恋しいことなどをお話しいただきました。
 
来年も、スイスでいろいろなことにチャレンジしてご自身の才能を伸ばしていただきたいと思います。またお会いできるのを楽しみにしています。
外でのアクティビティ

スイス留学.com のサポート

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、  訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

ローゼンベルク校
サマースクール:ローゼンベルク校

スイス短期留学、何が違うの?ボーディングスクールとキャンプ専門校

スイスの短期留学には、正規留学を受け入れているボーディングスクールと、短期のキャンプを専門としているキャンプ専門校があります。スイスでの正規留学を視野に入れているお子様には、ボーディングスクールでの短期留学をおすすめしていますが、すでにボーディングスクールに通っていらっしゃる方やキャンプ専門校のアクティビティにご興味がある方にはキャンプ専門校もおすすめです。
 
キャンプ専門校のメリットとしては、開催されている日程の選択肢が多いことやアクティビティの豊富さなどが挙げられます。一方で語学学習の時間はボーディングスクールと比較すると少な目ですが、ボーディングスクールよりも多くの語学の選択肢がある学校もあります。今年の夏にキャンプ専門校、 レ・ゼルフ校 へ参加されたお子様の学校訪問を行いましたので、ご紹介します。
 

レ・ゼルフ校のサマースクール

レ・ゼルフ校が所在するヴェルビエは、標高約1,500mに位置しスイスアルプスの雄大な景色に囲まれています。夏はハイキング、マウンテンバイクなどが盛んで、冬はスイスでも有数のスキーリゾートとして知られており、年間を通じて人気のあるエリアです。
 
サマースクールでは、3つの年齢グループに分かれたプログラムが提供されています。語学学習は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語のなんと5か国語から選択できます。
 
アクティビティも、セーリング、ウェイクボード、マウンテンバイク、ロッククライミングなど40種類以上のアクティビティに加え、ベルンやローザンヌ、ジュネーブ等への遠足、そしてアートやダンス等のクラブがあり、プログラムを通して様々な体験が可能です。
 
少人数制を徹底し、楽しく安全な環境の中で、参加者は多様な文化の恩恵を受けて、自立心、自己管理力、グループ・ダイナミクスや問題解決能力などを伸ばすことができます。日本人の参加者数も少ないので、コミュニケーション能力も鍛えられます。
 
2024年の同行のサマースクール詳細については以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

レ・ゼルフ校の学校訪問

当日は、英語の語学担当の教員とサマースクール運営責任者からお話を伺いました。
 
お子様は初めての海外留学で、日本人も少ない環境にもかかわらず、英語でコミュニケーションを取ろうと一生懸命努力されているとのこと。相談事や問題が起きたときにはご自身の意思を伝えようと頑張っていらっしゃり、さまざまなことに果敢に挑戦されるお子様の姿には、学校スタッフも感銘を受けたそうです。
 
お子様の努力のかいもあり、英語力はサマースクール初日からぐんぐんと伸びており、どこまで成長するのか先生方も楽しみにされているとのことでした。
弊社スタッフがお子様からお話しを伺った際にも、「これは英語で何といいますか?」と質問があり、非常に前向きなお姿をうかがうことができて、弊社スタッフ一同も大変嬉しく思いました。学校訪問の様子は、写真付きのレポートで親御様へ提出しています。
 
来年もぜひ、英語力やコミュニケーション力を磨きにスイスへお越しください。お会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。
外でのアクティビティ

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) (通訳含む)のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

サマースクール:レ・ゼルフ校
ウィンターキャンプ:レ・ゼルフ校

3週間でも足りない!充実したプログラムのCDL校サマースクール

コレージュ・ドゥ・レマン(CDL)校のサマースクールに参加されたお子様の学校訪問をいたしました。
 

CDL校のサマースクール

ジュネーブ空港やジュネーブ中心部から車で10分圏内という、便利な場所にある コレージュ・ドゥ・レマン(CDL)校 。中心部にあるにもかかわらず、総敷地面積は、約8ヘクタールと広大です。10ヵ所の科学実験室、100を超える教室、図書館、サッカー場、新設された体育館、スイミングプールなど、スイスのボーディングスクールの中でも最大級の規模を誇る同校のサマースクールでは、その施設をフルに活用したプログラムが提供されます。

CDL校のサマースクールは8-18歳のお子様を対象に開催され、2週間~6週間まで参加できます。開催最終週には語学学習のない、スイスの各地を訪れるエクスカーションのプログラムもありますので、最長7週間の参加が可能です。午前中は英語やフランス語の語学学習に加え、ロボティックスや起業家学習、スポーツ、アートなどのアクティビティからプログラムを選択します。午後には、サッカー、工作、ダンス、デザートマスターシェフ、演劇、ドローン、フィットネス、未来のリーダー、マルチスポーツ、バーチャルリアリティ・クリエイターラボ、ウォーターアクティビティなど、実に豊富なプログラムが用意されており、朝から晩まで、子どもたちが楽しめる機会が提供されます。

来年のサマースクールの詳細につきましては、以下をご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

CDL校の学校訪問サポート

当日は、寮と語学学習の担当者からお話を聞きました。お子様たちは意欲的に学習に取り組まれ、どんどん向上されているとのこと。先生からは今後伸ばしていくとよい分野などについても助言をいただきました。また、イベントにも楽しく参加され、寮生活でもお友達もでき、規則正しい生活を送れているとのこと。お子様たちからは、「プールパーティが一番楽しかった!」「帰りたくない!」「もっといたい!」といった嬉しいお声を聞くことができました。サマースクール関係者のお話やお子様のご様子は、 写真付きのレポートで親御様に報告しています。

次回は期間を延ばして参加されてはいかがでしょうか。来年またお会いできることを楽しみにしています。
CDL校サマースクール到着

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

コレージュ・ドゥ・レマン校について
サマースクール:コレージュ・ドゥ・レマン校
体験:コレージュ・ドゥ・レマン校

日程決定!小学生一人でも安心!サマースクール渡航同行特別プラン

毎年大好評の 「渡航同行付きサマースクール特別プラン」 。今年は、出発日と帰国日を2回に分け、参加期間も2週間と3週間からお選びいただきました。また、今年は留学が初めてのお子様も多く参加されましたが、みなさん「スイスにまた戻ってきたい!」と新しい経験にたくさんチャレンジをして、笑顔で帰国されました。

 

渡航同行特別プランについて

同プランは、お子様を「サマースクールに参加させたいけれど、いろいろと不安。」と躊躇されている親御様に代わり、お申込み手続きから空港チェックイン、日本の空港と学校間の同行、入寮手続き、学校訪問レポート、参加中のケアなどを弊社で全てまとめて承るプランです。通常提供しているサポート料金に比べかなりお得な料金設定ですので、以下のようなお悩みやご希望があれば、ぜひ、ご検討ください。

 
・サマースクールに興味はあるけれど、子供だけで渡航させるのが心配
・親御様も一緒にスイスへ行きたいけれど、行くことができない
・サマースクールの申込手続きや学校との連絡が大変そう
・参加中、何かあった時にスイスを知る日本人にすぐに対応してほしい
・お子様のスイス滞在中の様子を知りたい
・スイス留学に興味を持っているお友達と出会いたい

成田到着

来年の渡航同行特別プラン

来年の同プランについては、まだ正式には発表とはなってはいませんが、今回は渡航同行特別プランの日程をご紹介します。日本出発日は各校ともに7月28日(日)です。参加期間は2週間又は3週間をお選びいただけます。
 

ジョン・F・ケネディ・インターナショナルスクール(JFK)校
対象年齢:6~13歳
開催期間:
2週間 7月28日(日)~8月11日(日)※日本到着は8月12日(月)
3週間 7月28日(日)~8月18日(日)※日本到着は8月19日(月)
 
ル・ロゼ校(グシュタードキャンパス)
対象年齢:8~13歳
開催期間:
2週間 7月29日(月)~8月11日(日)※前泊が必要となります。 日本到着は8月12日(月)
3週間 7月29日(月)~8月17日(土)※前泊と後泊が必要となります。 日本到着は8月19日(月)
 
コレージュ・ドゥ・レマン(CDL)校
対象年齢:12−18歳
開催期間:3週間 7月28日(日)~8月18日(日)※日本到着は8月19日(月)
 

プラン参加校の詳細は以下のとおりです。
 
 ジョン・F・ケネディ・インターナショナルスクール(JFK)校(6~13歳) 

ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校


ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校の校舎

 ル・ロゼ校(グシュタードキャンパス)(8~13歳 ) 

ル・ロゼ校 [グシュタード]


ル・ロゼ校 グシュタード サマースクール
ル・ロゼ校 グシュタード サマースクール グレッチャー3000

 コレージュ・ドゥ・レマン(CDL)校(12−18歳) 

コレージュ・ドゥ・レマン校


コレージュ・ドゥ・レマン校のサマースクールでアウトドアアクティビティを楽しむスイス留学生
コレージュ・ドゥ・レマン校のサマースクールに参加したスイス留学生

来年の内容が決定しましたら、いち早くご案内しますね。

来年の渡航同行特別プランやスイスのサマースクールにご興味がある方は、以下のリンクよりお問い合わせください。プラン決定次第、ご案内いたします。

お問い合わせ

2024年の全学校のサマースクール詳細については以下のリンクよりご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) (通訳含む)のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

初めてのスイス留学と初めての飛行機、お子様一人でも渡航は大丈夫?

お一人での渡航

短期留学や正規留学でスイスにいらっしゃった時に、往路はご家族が同行され、留学参加後は、お一人で生活をしていくうちに英語やご自身にも自信がついていき、復路は「お子様お一人で渡航してみたい、させてみたい。」とお考えのお子様や親御様がいらっしゃると思います。
 
しかしながら、低年齢はもちろん、高年齢のお子様でも、初めてお一人で飛行機に乗るのはかなり不安だと思います。チェックイン手続きや時間変更、時にはダブルブッキングでお席が取れないこともあります。
 
そんな時におすすめなのが、弊社の 「空港送迎サポート」 です。こちらのサポートには、スイスの空港でお出迎えをして空港に迎えに来ている学校スタッフに引き渡しをする「空港出迎えサポート」と、留学終了後に空港までは学校送迎を利用して、空港で学校スタッフから引き渡しを行い、出航に必要な手続きをお手伝いする「空港お見送りサポート」があります。
 
お一人での渡航では、各航空会社も、通常満5歳以上11歳未満までのお子様を対象として、空の一人旅をサポートするサービス、「UMサービス」を提供しています。出発前やフライト中、乗り継ぎ空港や到着時に、空港スタッフがお子様の移動をお手伝いします。乗り換えがある場合などは、こちらのサービスをお使いいただければ安心です。12歳未満のお子様の一人旅の場合は、このサービスは義務づけられています。出発時と到着時には、必ず指定された付添人が必要となりますが、弊社の空港でのサポートには、こちらの付添人としての対応も含まれています。
出発ラッシュのチューリッヒ空港

空港でのお見送りサポート

今年のサマースクールでもツオツ校に参加されたお子様に「空港お見送りサポート」をご利用いただきました。お子様は2週間のサマースクール参加後にチューリッヒ空港から成田空港まで直行便を利用してお一人で帰国されました。
 
当日は、学校から空港までは学校送迎をご利用されましたので、チューリッヒ空港で学校スタッフから弊社スタッフへと引継ぎを行いました。
 
学校へは事前に弊社スタッフの詳細や待ち合わせ場所、時間等の連絡を入れていますので、引き渡しもスムーズに行われました。
 
弊社スタッフは、チェックインのお手伝いをして、保安検査場前まで同行します。飛行機が離陸するまで空港に留まり、何かあった時のために待機をします。お子様との合流、チェックイン、保安検査などの手続きが終了した旨は、その都度親御様へお写真とともに報告をします。この日は離陸が35分遅れたため、成田空港到着時間に変更が出る可能性がある旨も親御様へ連絡を入れました。
 
成田空港到着時に親御様から、お子様が無事到着されたとご連絡をいただきました。親御様と無事会えたことをお聞きし、弊社スタッフも安心いたしました。
 
お子様からは、サマースクールではとても充実した経験をされたと伺いました。来年もお会いできることをスタッフ一同楽しみにしています。来年はもうサポートは必要ないかもしれませんね。
 

スイス留学.com のサポート

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) (通訳含む)のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

リツェウム・アルピヌム・ツオツ校について
サマースクール:リツェウム・アルピヌム・ツオツ校
サマースクール:リツェウム・アルピヌム・ツオツ校

スイスの大自然の中、アウトドアキャンプで「生きること」を学ぶ

 ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校 で実施されているサマースクールの学校訪問を行いました。
 

JFK校のサマースクール

標高約1,010mに位置するザーネンの町に校舎を構えるJFK校では、大自然の素晴らしい環境を活かした野外学習を多く取り入れています。プログラムには語学学習はありません。週ごとに水、山、岩、とテーマが決められており、川に入って水温や流れを調べ、地図やコンパスを使い安全に山岳地帯を移動する術を身に付け、天候を予測し安全な装備を準備するなど、自然と共に学び、挑戦や探求をしながら、すばり「生きること」を学びます。
 
JFK校の2024年のサマースクールは、 6~13歳を対象に2024年7月7日(日)~8月18日(日) の期間中開催され、2週間又は3週間のご参加が可能です。すでにお申込みが始まっていますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせください。
 
サマースクールの詳細は、以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 

JFK校の学校訪問サポート

当日は、寮のスタッフとアクティビティのスタッフからお話を伺いました。寮のスタッフからは、ルームメイトとうまくやっているか、食事はちゃんと摂れているか、睡眠時間は確保できているか等について丁寧にお話しをしていただきました。また、アクティビティのスタッフからは、楽しんで参加できているか、英語のコミュニケーションはちゃんと取れているか等についてお聞きしました。お子様は好奇心旺盛で、どのアクティビティにも熱心に参加され、生活面でも他の参加者と交流が取れており、規則正しい生活を送れているとのこと。とても頑張っているお子様ですが、お話を伺うと、少しご家族が恋しいそう。素直なお気持ちを聞けて安心いたしました。無理をしないでプログラムを楽しんでいただき、たくさんのお土産話をご家族に持って帰っていただきたいと思います。
外でのアクティビティ

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

JFK校について
サマースクール:JFK校
ウィンターキャンプ:JFK校

スイスのサマースクールで作る、忘れられない山小屋での宿泊体験

 ル・リージェント・インターナショナル・スクール校 のサマースクールに参加されるお子様の学校訪問をいたしました。
 

リージェント校のサマースクールについて

スイスの有名山岳リゾート地として知られるクラン・モンタナに位置するリージェント校では、その大自然を最大限に生かしたプログラムを提供しています。サマースクールでは 8〜17歳を対象に、2週間の3つのセッション を開催しています。
 
リージェント校のサマースクールの醍醐味は、山小屋での宿泊です。参加者は標高2,000mにある山小屋までハイキングをして、そこで一泊します。励まし合いながら山頂に到着して小さな山小屋で一緒に過ごす夜は、スイスでの貴重な経験となり、一生の思い出となること間違いありません。
 
2024年リージェント校のサマースクールは、以下の期間で開催されます。
セッション1:7月7日(日)~7月19日(金)
セッション2:7月21日(日)~8月2日(金)
セッション3:8月4日(日)~8月16日(金)
 
詳細は、以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 

リージェント校の学校訪問サポート

当日は、サマースクール責任者と英語担当教員からお子様の様子を伺いました。慣れない環境での参加で不安なことがないか心配していましたが、先生方からは非常に前向きなお言葉を聞くことができ、安堵いたしました。その後、お子様にもお会いしましたが、「サマースクールがとても楽しい!山小屋での経験は、お天気が悪く大変だったけど、いい思い出になった。」と笑顔でお答えしていただけました。ご友人もたくさんできたそうです。サマースクール関係者のお話やお子様のご様子は、 写真付きのレポート で親御様に報告しています。
ラクレット

スイス留学.com のサポートについて

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

リージェント校について
サマースクール:リージェント校

スマートフォンは不要!大自然を堪能できるスイスのサマースクール

 ラ・ガレン校のサマースクール に参加されるお子様の入退寮及び学校訪問サポートを行いました。
 

ラ・ガレン校のサマースクールについて

標高1,200mの山岳部に位置するラ・ガレン校の校舎は、スイスの伝統的な木造のシャレーで、学校の目の前には、まさににアニメのハイジの美しい山脈の世界が広がっています。サマースクールでは、 6~16歳(2024年より最低年齢が5歳から6歳へ、最高年齢が17歳から16歳へ変更)を対象に2週間~5週間のプログラム を開催しています。
 
6歳から受け入れをしているラ・ガレン校では、携帯電話について厳しい規則を設けています。決まった時間以外の携帯電話の使用は認められず、到着早々、携帯電話は学校へ預けなければなりません。しかしながら、週に2回のご家族とのビデオ通話は許可されていますので、お子様と連絡を取ることは可能です。
 
プログラム内容は、午前中は語学学習が行われます。語学学習といっても、机上の学習だけではなく、ゲームや音楽、美術、工作、ロールプレイイング、料理、クイズなどの楽しい活動を通して語学を学びます。学校では、異なる国の参加者同士でコミュニケーションがとれるよう、特に会話力の向上に力をいれています。
 
午後からのアクティビティも豊富で、オプションでは、ユヴェントスサッカーチームの育成メソッドを学びサッカースキルのアップを目指したり、バナナボードやラフティングなど湖や川で思いっきりウォーターアクティビティを楽しんだり、13歳以上ではパラグライダーやパラシュートジャンプにも挑戦することができます。とにかく豊富なアクティビティがたくさん用意されいていますので、携帯電話を使用する時間はほとんどありませんね。
 
ラ・ガレン校のサマースクールの詳細については以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

毎年日本人に人気のラ・ガレン校は、早い時期から満席になってしまうため、早めのお申込みをお勧めいたします。
 

入寮及び学校訪問サポート

入寮日当日は、お子様を空港でお迎えして、学校まではタクシーで向かいました。入寮時には、服用しているお薬や気をつけてほしいことなど、 学校へ伝えるべき事項を報告します。 通常、必要な情報は事前に学校へ伝えていますが、直前に追加になった情報などを含め、入寮時にも再度確認を行います。
 
学校訪問の際には、事前に親御様に懸念事項やご要望などをお聞きし、学校スタッフやお子様ご本人から直接お話を伺います。お子様は大きな問題もなくサマースクールを楽しまれていらっしゃいました。お子様の笑顔を拝見できると、弊社スタッフもいつもホッとします。サマースクール関係者からのお話やお子様のご様子は、 写真付きのレポート で親御様に報告しています。
ガレン校へのエントランス

スイス留学.com のサポートについて

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

ラ・ガレン校について⇗
ラ・ガレン校の体験留学⇗
ラ・ガレン校のサマースクール⇗
ラ・ガレン校のウィンターキャンプ⇗

毎年参加したい!学びの多いアットホームなスイスのサマースクール

 インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルグ校 のサマースクールに参加されるお子様の学校訪問をいたしました。
 

モンタナ校のサマースクールについて

モンタナ校はチューリッヒ空港から1時間の距離にあり、自然と都市の両方を楽しめる学校です。今年は2週間のみ開催され、主に10〜15歳の参加者が世界各国から集まりました。参加者は毎年約50名と、とてもアットホームなサマースクールです。
 
「Learn(学ぶ)Grow(成⻑)Move(動く)Meet(出会い)」をモットーに掲げ、平日の午前中は英語又はドイツ語の授業、午後はテーマ別のワークショップ(ビジネス&リーダーシップ、科学&テクノロジー、創作&アート)やスポーツアクティビティを行います。
 
今年は高年齢の参加者が多かったため、一部のプログラムを高年齢向けに変更したとのこと。参加者に合わせてプログラム内容を変更できるのは、小規模な学校ならではですね。
 
また、毎年、各界で活躍している卒業生をゲストとして迎え、さまざまな分野を学ぶ機会が設けられています。昨年に引き続き今年も、モンタナ校卒業生である米国のラジオ・パーソナリティのCary Harrison氏をゲストに迎え、ラジオの番組制作をはじめ、マスメディアやパブリックスピーキング、コミュニケーション技術に焦点を当て、若者が 「自分の声」を見つける方法が指導されました。
 
さらに、エクアドルのアマゾン地域に住むサパラ族(ユネスコ無形文化遺産)の政治的・精神的リーダー、Manari Ushigua氏を招き、サパラ⺠族や森林保護についての講演も実施されました。英語の授業では講演内容を参考に、多様性や環境保全、エコツーリズムなどについてディベートやプレゼンテーションを行いました。
 
2024年モンタナ校のサマースクールは、 10~15歳を対象に、7月14日(日)~7月27日(土)まで 開催されます。詳しくは以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール

学校訪問サポート

当日は、サマースクール運営副責任者と英語担当教員からお子様の様子を伺い、寮室でルームメイトと談笑されていたお子様からもお話しを伺いました。
 
今回で2年目となるお子様は、生き生きとした表情をされ、日本ではなかなか経験できない、世界各国からの参加者との交流や英語の学習を積極的に楽しんでいらっしゃいました。サマースクール関係者のお話やお子様のご様子は、 写真付きのレポートで親御様に報告しています。   
毎年成長されるお子様に、来年もお会いできることを弊社スタッフ一同楽しみにしております。
モンタナ校寮のプレールーム

スイス留学.com のサポートについて

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、  訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

モンタナ校について
サマースクール:モンタナ校
体験留学:モンタナ校

チューリッヒから1時間で自然も楽しめるスイスのサマースクール

インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルグ校のサマースクールに参加されるお子様のサポートをいたしました。
 

モンタナ校のサマースクールについて

ドイツ語圏の経済都市、ツークに位置するモンタナ校は、チューリッヒ空港から1時間の距離にありながら、標高900mの小高い山の上にあり、ツーク湖や山々の景色が望むことができ、自然と都市の両方を楽しめる学校です。
 
同校のサマースクールは、主に10~15歳を対象に2週間のみ開催されます。他校に比べると開催期間も短く、参加数も今年は48名と、アットホームな雰囲気のサマースクールです。その分、参加者同士の絆も深まり、毎年参加を楽しみにしている参加者もいらっしゃいます。今年サポートさせていただいたお子様も、昨年に続き2度目の参加です。
モンタナ校到着後スタッフとの再会

モンタナ校の送迎及び入寮サポート

サマースクールに参加されるお子様を空港でお出迎えして学校への移動同行及び入寮サポートをいたしました。
成田からの直行便を利用する場合はチューリッヒ空港到着が夜になり、学校送迎を利用できないことが多いため、弊社の送迎サポートご利用が便利です。当日もお子様を空港でお出迎えしてタクシーでモンタナ校まで移動しました。
 
お子様は、昨年ご一緒に参加されたご友人が今年も参加されるとのことで、ご友人たちとの再会をとても楽しみにしていらっしゃいました。到着時間は遅かったものの、皆さんから大歓迎を受けました。今年のサマースクールも充実した2週間になりそうです。
 
モンタナ校のサマースクールの内容については、次回ご紹介します。
 

スイス留学.com のサポートについて

弊社では、正規留学中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、 訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。

モンタナ校について
サマースクール:モンタナ校
体験留学:モンタナ校

日程変更!2023年11月 東京でのル・ロゼ校との面談申込受付中!

 
 スイスの名門校の一つであるル・ロゼ校の入学担当者による個別面談若しくは茶話会(又はオープンセッション)の東京開催が決定しました! 

 
ご希望があれば、ル・ロゼ校の姉妹校(リージェント校とJFK校)の入学担当者の同席のリクエストも承ります。 
(※ご要望に添えない場合もございます。)
 
詳細につきまして、ぜひ『お問い合わせ』フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
 

日程および場所 2023年11月6日(月)又は11月9日(木)
東京都内
※お申し込みいただいた方に詳細をお伝えいたします。
-11月6日(月)ル・ロゼ校の入学担当者主催によるオープンセッションとなり、希望者はどなたでもご参加いただけます。
-11月9日(木)弊社ご紹介のご家族様だけの紹介制となります。ご参加を希望されるご家族の人数に応じて、個別形式もしくは少人数でのグループセッションとなる予定です。
対象校 ル・ロゼ校ジョン・F・ ケネディー校ル・リージェント校
個別面談/茶話会予約  個別面談/茶話会申し込みフォーム
 
※お問合わせフォームをご記入いただき、提出をお願いいたします。その際、「お問い合わせ内容」欄に、ご希望される学校名及び日程をご入力くださいませ。
なお、日々予約状況は変わっておりますので、ご希望に沿えない場合もございますこと、ご了承くださいませ。
弊社通訳サポート ロゼ校につきましては日本語対応となりますが、姉妹校につきましては英語対応のみとなります。
通訳をご希望の場合は、有料にて対応可能ですので、お問合わせの際にその旨をお書きください。

 

豊富なアクティビティ!アメリカンスクールのサマースクールを訪問

 レザン・アメリカン・スクール(LAS)校 のサマースクールに参加されているお子様の学校訪問を行いました。
 

LAS校のサマースクール

校舎から絶景が望めるLAS校のサマースクールでは、 9~16歳を対象に、開催時期により2つのセッション(6月末開始のセッション1と7月中旬開始のセッション2の各3週間) が開催されています。
 
午前中の学習プログラムには、語学レッスンの他、リーダシップやスポーツ、文芸や自然、数学を集中して学ぶ学習プログラム、午後にはアクティビティと5種類の中から1つを選択して期間中継続して参加するクラブ活動が用意されています。サマースクール期間中は、この他にもイベントや遠足など、参加者がホームシックにならないように、数多くのプログラムが組まれています。
 
また、同校で特徴的なのが「ファミリー・プログラム」というシステムです。同年代の参加者でファミリー(グループ)を作り、夜のアクティビティやイベント、食事などに一緒に参加します。様々な国籍の生徒達と同じ時間を過ごしながら、新たな友情を築き、参加者同士の絆を深めることができます。
 
今年のサマースクールには、セッション1には208名、セッション2には228名が参加されたそうです。
 
2024年LAS校のサマースクールは、9~16歳を対象に、<セッション1>2024年6月24日(月)~7月12日(金)と<セッション2>2024年7月15日(月)~8月3日(土)が開催されます。詳しくは以下のリンクからご覧ください。

2024年スイスのサマースクールスケジュール


 
LAS校テラス

LAS校のサマースクール訪問サポート

訪問日は雲一つない快晴で太陽が降り注ぎ、学校からは素晴らしい絶景を眺めることができました。当日はサマースクール責任者にお会いしてお子様の様子を伺い、お子様本人からも体調面や現状についてお話をお聞きしました。サマースクール関係者のお話やお子様のご様子は、写真付きのレポートで親御様に報告しています。
 

スイス留学.com のサポートについて

スイス留学.comでは、留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、  訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む) のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
 

レザン・アメリカン・スクール(LAS)校について⇗
レザン・アメリカン・スクール(LAS)校の体験留学⇗
レザン・アメリカン・スクール(LAS)校のサマースクール⇗