About Schoolこの寄宿学校について

標高1,300mのスイスアルプスの中に位置するラ・ガレンは、伝統的なシャレーの校舎が徒歩圏内に立ち並ぶ学校で、2022年に75周年を迎えました。常に「進化」している学校の一つで、2019年度からは、MYP(国際バカロレアのミドルイヤープログラム)のYear10が開始、2021年1月には本校から少し離れたヴィラールのスキーリフト場近くにLe Roc(ル・ロック)がシニア寮として改修オープンしましたが、早いもので、2022年度終了時には、IB(国際バカロレア)取得を含むシニアスクール部門の初めての卒業生が輩出されます。メアン理事長とラ・ガレン卒業生のご夫人は、校舎近くに居を構え、自身の子育てもしながら学校を運営しており、とてもアットホームな学校環境です。今後は、規模の拡大と共により洗練された環境になっていくことでしょう。

ラ・ガレンでは、5歳からの児童を受け入れていますが、場合によっては4歳のお子様の受け入れや学期途中での参加も認められる場合があります。また、低年齢のお子様を受け入れていることもあり、親元を離れた生活が快適となるようにお子様とのコミュニケーションに力を入れている他、児童生徒2人に対し、スタッフが1人の割合で配置されており、お子様一人ひとりに対するきめ細かなケアが提供されています。

学校のカリキュラムは、IPC(英国のナショナルカリキュラムをベースに作られた初等教育プログラム)、MYP(ミドル・イヤーズ・プログラム)、IB(国際バカロレア)が提供されており、授業では主に英語が使われますが、フランス語とのバイリンガル教育に力を入れていることから、特に寮生活ではフランス語の使用を促されます。この他、日本語能力の保持、向上にもとても協力的です。2週間から参加できる体験留学や夏季にはサマースクール、冬季にはウィンターキャンプが開催され、山中にありながらも世界中から子供たちが参加します。

※2022年9月から12学年追加

Zoomカウンセリングで、ここにはないお写真をお見せすることができます。
ぜひ、お申し込みくださいませ。

カウンセリング予約

Outlineラ・ガレン・インターナショナル・スクール校の正規留学概要

             
学校名 La Garenne International School
所在地 Villars-sur-Ollon (ヴィラール・スル・オロン)
言語圏 フランス語圏
創立 1947年
受入学年(年齢) 年長-12学年 (5-18歳)
全校生徒数 154人
寮生数 116人
日本人在学生数 19人
国籍数 35か国
必須言語 英語/フランス語
卒業時取得可能資格 ・国際バカロレア(IB) ・高校卒業資格
基本費用 低年齢:年間77,000スイスフラン~
高年齢:年間99,000スイスフラン~
※高年齢は9学年以上
英語学習コース あり、サマースクールウインターキャンプ体験留学
最寄空港 ジュネーブ空港
学校公式サイト http://www.la-garenne.ch/
卒業生の成績と進路同校の成績と進路情報をリクエスト

Photo Gallery寄宿学校フォトギャラリー

Access寄宿学校へのアクセス情報

Blogスイス留学ブログ