学校名Ecole Nouvelle de la Suisse Romande
所在地Lausanne (ローザンヌ)
言語圏フランス語圏
創立1906年
受入学年(年齢)年少-12学年 (3-18歳)
全校生徒数636人
寮生数47人 (10歳から)
日本人在学生数1人
国籍数44ヵ国
必須言語英語/フランス語
選択卒業証書・国際バカロレア(IB)
・スイス連邦 マチュリテ(Maturité)
基本費用年間 72,200スイスフラン~
英語学習コースあり、サマースクール、短期語学プログラム
最寄空港ジュネーブ空港
URLhttp://www.ensr.ch/

ローザンヌの閑静な住宅街にあるヌーヴェルは、110年以上の歴史があり、在校生のほとんどが地元に住む通学生です。海外からは、ヨーロッパを中心に様々な国籍の留学生を受け入れています。在校生約630名の内、寮の受け入れ人数は最大50人ですので、寮生にはアットホームな生活環境が提供されることに加え、スイスの地元家庭と触れ合う機会も多く、スイスに溶け込んだ学生生活を送ることができます。

幼稚園から9学年まではフランス語を主な教授言語として授業が実施されますが、英語学習は3歳のクラスから開始され、また、小学校ではいくつかの授業が英語のみで実施されます。高校生のクラスになると、スイスのマチュリテ(Maturité)又は国際バカロレア(IB)から選択します。また、受ける授業の言語をフランス語のみ、英語のみ、若しくは、フランス語と英語の半々から選択する事ができます。

入学時の語学のレベルは問われませんが、外国人向けのフランス語コースを設定していない為、授業についていくには、ある程度の語学力が必要とされます。英語に関しては、4-6月に短期集中コースを設けています。この他、言語に慣れていない生徒は、学校主催のサマースクールやウィンターキャンプに参加しながら、正規留学の準備を進める事もお勧めです。母国語としての日本語教育が必要な場合は、ニーズに応じ、対応してくれます。学校には、ヌーヴェルの卒業生の先生もいますので、生徒としての体験談を聞いてみるのも良いでしょう。

 

<a href="/recommended-hotels#nouvelle" target="_blank"><span style="text-decoration: underline;">学校訪問に便利なホテル⇗</span></a>