スイス・イタリア語圏ルガーノのTASIS、さすがアメリカンスクール

南スイスのティチーノ州のルガーノにある、TASISアメリカンスクールに、訪問時間より、20分ほど早く着いたので、校門を入ったベンチで休憩していました。

 

昼食後の自由時間だったのか、高学年の子供たちが校庭で伸び伸びと遊んでいました。

 

20130417_TASIS_0411_overview-s

 

先生に引率されて、幼稚園の児童や小学校低学年の生徒たちが私の前で、一時立ち止まっていました。
5分程度の出来事でしたが、午前中の授業の復習だったのか教員が子供の興味をそそる質問をとっさに投げかけ、会話は続きました。

 

スイスでは、珍しいアメリカ英語の会話に懐かしささえ覚えながら先生と生徒のやり取りを心地よく眺めていました。

 

20130417_TASIS_0411_adminBldg-s

 

「スイスだけど、アメリカだな」が、私の第一印象でした。

 

学校は、制服がありますが、学年により違い、それも1デザインでないということで生徒たちの服装も自由っぽい印象を受けました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

4歳から18歳までの子供が在籍するタシス・アメリカン・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)TASISアメリカンスクール訪問
2)TASIS、さすがアメリカンスクール(当記事)
3)TASIS校内見学
4)タシスの建物自慢
5)タシス概要とサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校選択、入学手続きのお手伝い、在学中のお世話をしています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comへお問い合わせs

スイス・イタリア語圏ルガーノのTASISアメリカンスクール訪問

スイスは2013年の今年例年より遅い春を迎えています。

 

スイスのどこよりも早く暖かい季節を迎えるイタリア語圏はティチーノ州の観光地ルガーノ近くに校舎を構える、インターナショナルスクールのTASIS(The American School in Switzerland)を訪問させていただきました。

 

20130417_TASIS_0411_board-s

 

20130417_TASIS_0411_bus-s

 

ルガーノ駅からバスで7分で行け、学校の目の前にバス停があるのですが、ルガーノ駅のバス停は少々見つけにくいです。

 

ルガーノ駅を出ると、3、4ヶ所のバス停があり、お目当てのバス停は一番近いのですが、植物に隠れていて、見つけるのに時間がかかりあやうくバスに乗り遅れるところでした。

 

バスはそれほど頻繁に走っていないので、タクシーが無難かも知れません。

 

ルガーノ湖を望む小高い丘にTASISの校舎が群をなしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

4歳から18歳までの子供が在籍するタシス・アメリカン・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)TASISアメリカンスクール訪問(当記事)
2)TASIS、さすがアメリカンスクール
3)TASIS校内見学
4)タシスの建物自慢
5)タシス概要とサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校選択、入学手続きのお手伝い、在学中のお世話をしています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comへお問い合わせs

スイスのサマーキャンプに決めた親御さんの証言

今年のお子さんのサマーキャンプ先はもうお決まりでしょうか?

 

2013年のサマーキャンプ先として、13歳の娘さんを3年連続スイスのサマーキャンプを選択されたご家族に、サマーキャンプ先を選びかねていている親御さんのみなさんのために、サマーキャンプ選びについて、記述していただきました。

 

Iさん、ありがとうございます!

 

サマーキャンプ参加を決断しているご家族も必見事項がございます。

 

SummerCamp1

 

既に、お子さんをスイスのサマーキャンプに参加させている親御さんの貴重な経験談は、こちらです。

 

——————

 

まず、私の場合は数年後の留学に向け、事前調査も兼ねて、希望の数か国でサマースクールや夏休みを利用した語学学校に参加させました。

 

将来の子供の留学先での日常を考えると、やはり親子で滞在型で事前調査的にたとえ数日でもその街に溶け込むことをお勧めしたいです。

 

それぞれの家庭環境による親御さんの勘の様なものが働くと思います。

 

 

① スイスのサマースクールを選んだ理由

 

・長年のサマースクール開催での教師やスタッフの豊富な経験
・治安の良さ
・多民族の集まりでより国際的であること
・豊かな自然環境での多彩なアクティビィティ
・多言語の習得(英語 + フランス語orドイツ語)

 

 

② 感想

 

我が子はスイスでのサマースクールやスキーやスケート等中心のウインタースクールを毎年楽しみにしています。

しっかりしたお子さんであれば10歳くらいで大丈夫そうに思います、、、学校にも寄りますが、、、。

参加している子供たちの事も今まで、いい人ばかりで楽しいと言っております。

こうして、日本の田舎で外国人と接する機会の少ない我が子でも、将来の留学への不安は確実に少なくなっていきました。

青少年のうちは大自然の中で心と身体を鍛えられる絶好の国だと思います。

ただし、もう少し物価がお安ければね~~~^^。

 

PS  各国の人数割合の調査をお勧め、、、、学校によっては1ヶ国の子で偏っていたところもあります。

 

 

③   お決まりになった方へ  ご参考

 

一日の中での気温の変化は激しいので必ず羽織物2,3枚。
その内一枚は雨対応のコートがあれが役立ちます。
パジャマ等は長袖で、、、。

 

100円ショップなどのもので、充分ですので、日本らしい小物が数点あれば、女の子など特にお友達になりやすかったり、話題提供に事欠かないようです。

 

因みに、日本のお菓子も持って行きました。

 

目薬、、、、、、  何度もプール遊びをしますので、、。すぐに役立ちます。
鼻づまり解消テープor点鼻薬、、、  気温の変化の多さの為、ちょっとした鼻かぜをひく子が多かった様です。
鼻詰まると眠れませんもんね^^

 

以上です。

 

——————

 

あなたのお子さんのサマーキャンプの選択方法、体験談、または、ご質問など、お待ちしております!

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学・ブリヤモン(Brillantmont)のサマーキャンプ

スイス・全寮制インターナショナルスクール・ブリヤモン(Brillantmont International School)では、夏休み中、同じ校舎を使って、サマーキャンプを開催します。

 

キャンプを通して、英語力アップや、スイスや国際的な環境を経験するだけでも大変価値がありますが、将来ブリヤモンに正規留学をお考えなら、学校環境を知るためにとても有意です。

 

20130226_Brillantmont_sign-s

 

キャンプ受入年齢:11歳から16歳
選択語学: 英語・フランス語
キャンプ費用:一週間1,750フラン

 

2013年のサマーキャンプは、7月6日土曜日から、8月17日土曜日までです。
土曜日に始まり、土曜日に終わります。
2週間から4週間まで選択が可能です。

 

 

キャンプ費用に含まれるアイテム:

 

・週20コマのフランス語か英語学習
・毎週水曜日の午後のフィールドトリップ(視察遠足)
・イブニングイベント(例:ローラースケート、アイススケート、ボーリング、映画など)
・日曜日の一日アクティブティ(例:ロッククライミングなど)
・ブリヤモン校内の全食事付きのすばらしい寮滞在
・ジュネーブ空港かローザンヌ駅までの送迎(土曜日のみ)
・熟練スタッフによる24時間体制のお世話
・事故(怪我)保険

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_library-s

 

お小遣いは、各生徒が用意し、学校の金庫に保管されます。

 

サマーキャンプの申し込みには、1,500フランのデポジットが必要です。
この金額は、キャンプ費用から差し引かれますが、デポジットをお支払い後、キャンプ参加をキャンセルしても払い戻されません。
いかなる理由でもキャンプを切り上げた場合、キャンプ費用の払い戻しはありません。
ご注意ください。

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問
2)ブリヤモンの昼食
3)ブリヤモン校内案内
4)ブリヤモンの寮生活
5)ブリヤモンの歴史と概要
6)ブリヤモンのサマーキャンプ(当記事)

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学・ブリヤモン(Brillantmont)の歴史と概要

スイス・ローザンヌにある、寮制インターナショナルスクール・ブリヤモン(Brillantmont International School)は、家族経営の学校です。

 

20130226_Brillantmont_sign-s

 

元々は、女子に学ぶ機会を提供する場だったそうです。

 

現在5代目のフレイ3きょうだい(娘2人、息子1人)がオーナーになっています。

 

創立:1882年
寮生数:100人
通学生数:60人
受入年齢:11歳から18歳
1クラスの生徒数:10-15人
日本人生徒:6名(2013年3月現在)
国別生徒数上限:全生徒数の10%
(校内の英語レベルを保つため、英語ネイティブであるアメリカとイギリスの生徒には、
上限数なし。)

 

20130226_Brillantmont_gate-s

 

全教科英語(言語としてのフランス語以外)
一定の英語レベルに達するまでフランス語学習は保留だが、英語とフランス語学習必須。

 

9月から正規留学を前に、4月から6月の英語習得コース、その後、サマーキャンプ参加が理想です。

 

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問
2)ブリヤモンの昼食
3)ブリヤモン校内案内
4)ブリヤモンの寮生活
5)ブリヤモンの歴史と概要(当記事)
6)ブリヤモンのサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス・ブリヤモン・インターナショナル・スクールの寮生活

スイスの代表的風景である、レマン湖を望むブリヤモン・インターナショナル・スクール
(Brillantmont International School)では、100人の生徒が寮生活をしています。

 

個室から3人部屋までありますが、どれも宿泊料は同じなのです。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_boardroom1-s  20130228_Brillantmont_Visit_0226_boardroom2-s

 

個室生活を許されるのは、往々にして、学校滞在が長く、優秀な生徒ということです。

 

生徒が寝る部屋の他に、集える空間もあります。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_RecRoom-s

 

全寮生徒は、5つある「ハウスファミリー」の一員となり、ファミリーのイベントや発表会などに参加します。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_HouseFamily-s

 

学業や友人関係でつまづくのは、誰もが通る過程です。

 

生徒と先生の信頼関係の元、レマン湖を眺めていたら、心も晴れそうですよ。

 

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問
2)ブリヤモンの昼食
3)ブリヤモン校内案内
4)ブリヤモンの寮生活(当記事)
5)ブリヤモンの歴史と概要
6)ブリヤモンのサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス・寮付きブリヤモン(Brillantmont)校内案内

スイスの寄宿舎付きインターナショナル学校のブリヤモンは、創立1882年で、現在5代目の
フレイ(名字:Frei)3きょうだいに受け継がれています。

 

学校訪問では、マーケティングディレクターのサラ・フレイさんに学校を案内してもらいました。

 

サラさんは、3きょうだいの唯一の男性の奥さんで、20年前に英語教師としてブリヤモンに
赴任して以来、ブリヤモンに関わっています。

 

ブリヤモンの歴史や、学業、サマーキャンプのことを伺い、校舎を回りました。

 

20130226_Brillantmont_classroom-s

 

 

どのクラスも授業中にも関わらず、とてもリラックスした雰囲気で、来客を平然と迎えてくれました。

 

100年以上前に、ブリヤモンが学校の施設として建設した校舎で、建物の歴史そのままです。

 

 

20130226_Brillantmont_stairs-s

 

 

ここで学ぶ子供たちは、自分もブリヤモンの歴史の一部になることをとても誇りに思っていることでしょう。

 

 

 

 

あいにく、私が訪問した日は、もやが掛かっていたので湖と山々の美しい絶景は望めませんでしたが、ブリヤモン校内のいたるところでレマン湖が望めます。

 

 

学業や進路に悩んでいても、レマン湖や山々を眺めていたら何でも解決しそうな壮大さです。

 

昨年2012年に、校舎史に新しい歴史が刻まれました。
敷地内の地下に、屋内多目的スポーツ文化センターが完成したのです。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_NewHall-s

 

半地下と言った方が適当かもしれません。

 

ローザンヌは、坂道や丘で有名です。

 

ブリヤモンも傾斜地にあり、元々あった屋外運動場の下を堀り、屋内施設ができたのです。
そのため、レマン湖側には、窓があり施設内に十分太陽が差します。

 

教室や防音の演奏部屋も併設されていますが、メインは、バスケットボールもできる体育館です。

 

そこには、舞台もあるので、イベント会場に早代わりできます。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_NewHall_Inside-s

 

多目的スポーツ文化センターの建設に当たり、数多くの生徒の親御さんが献金しています。

 

日本の名前も複数、それも献金額が大きい方にリストされています。
日本の家族のブリヤモンへの信頼、そして、感謝の気持ちが伝わってきます。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_NewHallDonation-s

 

 

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問
2)ブリヤモンの昼食
3)ブリヤモン校内案内(当記事)
4)ブリヤモンの寮生活
5)ブリヤモンの歴史と概要
6)ブリヤモンのサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス・寄宿舎付き国際学校・ブリヤモン(Brillantmont)の昼食

世界各国から留学生を受け入れるスイス各地のインターナショナルスクールを訪問していますが、訪問する際、できるだけ昼食もご一緒させてもらうようにお願いします。

 

授業中とは違う子供たちの表情が見れるからです。

 

食堂での決め事、子供たちのマナーなどで校風も垣間見ることができます。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_DinningHall-s
ブリヤモンの食堂では、150人分の席がないので、昼食は2セッションに分かれています。

 

席は、生徒が好きなところに座ります。

 

食器や食事はテーブル近くまで運ばれてきますが、各テーブルで、誰となく、みんなのお皿を運んできたり、食べ物がのっている大皿を運んできてくれます。

食器の片付けもしかり。

 

どのテーブルも自然に生徒が動いていました。

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_lunch-s

(生徒・スタッフの顔を含む写真の掲載許可済み)

 

飛び入りで頂いた昼食の献立は、

 

20130228_Brillantmont_Visit_0226_LunchMenu-s

 

・パン
・とうもろこし
・ポテトフライ
・鶏肉
・ビーンズ
・みかん、りんごなど丸々果物

 

美味しく、いただきました!!

 

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問
2)ブリヤモンの昼食(当記事)
3)ブリヤモン校内案内
4)ブリヤモンの寮生活
5)ブリヤモンの歴史と概要
6)ブリヤモンのサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス・寄宿舎付き国際学校・ブリヤモン(Brillantmont)訪問

20130226_Brillantmont_sign-s

 

薄い日差しと寒風の中、レマン湖(ジュネーブ湖)を望むローザンヌに校舎を構えるブリヤモン(Brillantmont
International School)を訪問してきました。

 

11歳から18歳までの全校生徒が約150人と、寮付きのインターナショナルスクールとしては小規模な学校です。

 

校舎を見学中にも高校一年生の日本人留学生とお話する機会がありましたが、他の4人の日本人女子留学生と学校の食堂でお昼を共にし、ブリヤモンの良さを確信しました。

 

「ブリヤモンの生活どうですか?」と尋ねると、

 

「楽しいです!」と即答。

 

「ブリヤモンのどこが一番いいですか?」と尋ねると、

 

「家族みたいなところ」と、これまた即答でした。

 

悩み事があっても、躊躇せずに先生や職員に相談することができるそうです。

 

20130226_Brillantmont_gate-s

 

どの生徒さんも日本語できちんと挨拶ができ、話し方もはっきりしていました。

 

ほとんどの方が、高校一年生でしたが「いまどきの高校生」感がなく、とても好感をもてました。

 

日本に住む、私の姪も同じ高校一年生ですが、家族以外と接する時に、これほどきちんとできているのかなと考えさせられたほどです。

 

 

——————

 

11歳から18歳までの子供をボーディング生徒として受け入れているブリヤモン・インターナショナル・スクールを連載でご紹介しています。

 

1)ブリヤモン訪問(当記事)
2)ブリヤモンの昼食
3)ブリヤモン校内案内
4)ブリヤモンの寮生活
5)ブリヤモンの歴史と概要
6)ブリヤモンのサマーキャンプ

 

【スイス情報.com】は、スイス留学の実現に向け、学校訪問の同行、学校選択のアシスト、入学手続きのお手伝い、そして、在学中のお世話をスイス現地からご提供しています。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプの選び方

スイスのサマーキャンプにお子さんを参加させたいけれど、選ぶ基準は何でしょうか?

 

と言う、ご質問を受けました。

 

SummerCamp1

 

当社では、私たちが実際に訪問した学校が開催するキャンプばかりをご紹介しています。

 

どちらも優秀で、自信を持ってお勧めしますが、参加するお子さん一人ひとりの個性で
キャンプの体験も異なります。

 

これまでにお世話してきたお子さんのキャンプ体験談や、スイス留学をしている生徒さん
のお話を総合して、個人的見解を申し上げます。

 

 

スイスのボーディングのインターナショナルスクールで正規留学を視野に入れている場合:

 

  • ・留学したい学校が開催しているサマーキャンプに参加する。
  • ・学校がある地域で開催されるサマーキャンプに参加する。
  • ・正規留学先として複数の学校を視野に入れているなら、1サマーに、複数のキャンプ、または、複数年に渡って各学校のキャンプに参加する。

 

20120712_summercamp2

 

スイス正規留学も考慮するが、めぼしい学校を選択していなかったり、キャンプについて
も特に指定がない場合:

 

  • ・お友達が以前参加して、「良かった」と言っているキャンプに参加してみる。
  • ・同行する親御さんがスイス・ヨーロッパ旅行をするのに、都合が良い立地のキャンプに
    参加してみる。
  • ・興味のある、言語圏にあるキャンプの中から感じの良いキャンプを選ぶ。
  • ・特別に希望するアクティビティがあるキャンプに参加する。
  • ・日程の都合が良いキャンプに参加する。

 

いずれのキャンプも、受け入れ年齢を設定していますが、1年未満なら枠外でも受け入れ
てくれる場合があります。

 

お問い合わせください。

 

【スイス情報.com】は、スイスのサマーキャンプ、正規留学の実現に向け、学校選択、入学手続きのお手伝い、在
学中のお世話をいたしております。

 

少しでも、スイス留学にご興味があればご連絡ください。

 

関連記事:
スイスのサマースクール・サマーキャンプの特徴

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプに必要な英語力は?

スイスのサマーキャンプにお子さんを参加させたい親御さんが一番心配するのは、お子さんの英語力です。

 

キャンプ参加に必要なお子さんの英語力についてお話しましょう。

 

Summercamp_3

 

「相手の話すことがだいたい分かる」レベルでの参加は問題ないでしょうか?
みなさん、やはり日常生活レベルの会話力があっての参加でしょうか?
という質問を受けました。

 

結論から言うと、キャンプの活動参加に、英語力は必須ではありません。

 

もちろん、ある程度分かっている方が、子供たちも楽しさが増すでしょう。

 

でも、これまでほとんど英語が分からない状態の子供たちも参加していて、それぞれに楽しんでいました。

 

SummerCamp1

 

キャンプ中には語学学習があります。

 

私の個人的意見では、キャンプ参加に言語力は必須ではありません。

 

スイスの大自然と英語環境の中で、世界各国の友達と触れ合う機会を得るのが一番の目的です。

 

日本で体験したことのない、スポーツやアクティビティに挑戦するのもいいでしょう。

 

Summercamp_2

 

ただ、心配するとすれば、予期せぬ事件・事故に巻き込まれた場合です。

 

状況を瞬時に説明できないのは、大変かもしれません。

 

でも、そんな精神状態であれば、母国語の人も混乱して言葉を発するのが難しい場合がほとんどでしょう。

 

【スイス情報.com】は、サマーキャンプや正規留学など、スイス留学に関する様々なサポートをご提供しています。

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスの2013年サマーキャンプ: レ・ゼルフ(Les Elfes)編

スイス有数のサマーキャンプ開催校であるレ・ゼルフ(Les Elfes)について、昨日、ご紹介しました。

 

スイスのキャンプスペシャリスト、レ・ゼルフ(Les Elfes)

 

今日は、レ・ゼルフの2013年のサマーキャンプの詳細をお知らせします。

 

Les Elfes

 

2013年の夏、レ・ゼルフは、ヴェルビエ・キャンパスで年齢別に別れた3つのコースを開催します。

 

■  7歳から10歳向け: ディスカバリー・キャンプ
■ 11歳から13歳向け: エクスプローラー・キャンプ
■ 14歳から17歳向け: パイオニア・キャンプ

 

 

【2013年のキャンプスケジュール】

 

セッション1: 6月 8日~6月22日(2週間)
セッション2: 6月23日~7月 6日(2週間)
セッション3: 7月 7日~7月27日(3週間)
セッション4: 7月28日~8月10日(2週間)
セッション5: 8月11日~8月24日(2週間)

 

 

【レ・ゼルフ・クラブ】

 

キャンプ参加中、子供たちは、「クラブ」を選ぶことができます。

 

キャンプ終了時には、子供たちが、それぞれのクラブで学んだことを発表することになっています。

 

2013年のサマーは、こちらのクラブが用意されています。

 

○ タパス: グルメになろう!
○ ダンスアカデミー: ヒップホップやストリートダンスにチャレンジ
○ アートとクラフト: あなたの芸術タレントを発見しよう!
○ 写真: 写真は言葉より多くを語ります!
○ 山岳オリエンテーリング: スイスアルプスの美しさを発見しよう!
○ ハリウッド: 役者になってみよう!
○ ロックスター: 楽器を習ったり、ステージで演奏しよう!
○ ミュージックビデオ: クールなミュージックビデオを作成してみよう!

 

20120712_summercamp2

 

レ・ゼルフのサマーキャンプは、数多くのアクティ
ビティを 提供することでどの子供でも率先して
参加したくなるアクティビティを選択できます。

 

どのアクティビティも、楽しく、国際色豊かです。

 

そして、経験のあるスタッフが子供たちの安全を
まず第一に守ります。

 

 

 

キャンプに参加した子供たちは、たくさんのすばらしい経験、思い出、そして、一生続くの友情を持ち帰ることでしょう。

 

 

【スイス情報.com】では、スイスのサマーキャンプの学校選び、参加申込手続きをお手伝いしています。

 

申込書記入代行はもちろんのこと、1週間のみの参加や、スケジュール以外のキャンプ参加をご希望の場合など、【スイス情報.com】が学校と直接連絡を取り、参加状況や費用をお知らせします。

 

煩雑な海外送金を避けるため、ゆうちょ銀行やペイパルの日本円振込みも受け付けます。

 

ご安心して、日本語でお子様をスイスのサマーキャンプに送ってください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのキャンプスペシャリスト、レ・ゼルフ(Les Elfes)

スイスは、世界でも有数のサマーキャンプ開催地として知られていますが、その中でも、キャンプ専門校のレ・ゼルフ(Les Elfes)は25年の歴史を誇ります。

 

Les Elfes
世界各国から参加する子供たちをヴェルビエ・キャンパスで開催されたサマーキャンプに受け入れたのが始まりです。

 

それ以来、レ・ゼルフは、サマー・ウインターキャンプやスクールツリップの開催校としてその地位を確立してきました。

 

サマーキャンプでは、

 

午前中は、語学学習、
午後は、アクティビティやスポーツ

 

をします。

 

このスケジュールは、レ・ゼルフが長年用いている成功パターンです。

 

20120712_summercamp1

 

 

■ 語学学習 ■

 

週8時間の必須の語学学習はキャンプ費用に含まれています。
語学は、フランス語、英語、スペイン語、そして、ドイツ語から選択します。
(週15時間のインテンシブコースも用意しています。)

語学学習は、ヴェルビエの語学学校と共に開催しています。

 

 

■ スポーツとアクティビティ ■

 

マウンテンバイク、テニス、ゴルフ、ロッククライミング、パラグライディング、ウェイクボーディング、ハイキング、乗馬、ダンス、バナナボート、チームスポーツ、など40種類のアクティビティから選択することができます。

 

 

■ 社会見学 ■

 

ベルン、ローザンヌ、そして、ジュネーブの国連や旧市街の訪問、チーズやチョコレート工場の訪問、モントルーのシオン城や、ヴヴェイの訪問など、スイスを代表する場所を子供たちに紹介します。
レ・ゼルフのサマーキャンプは、数多くのアクティビティを提供することで、どの子供でも率先して参加したくなるアクティビティを選択できます。

 

どのアクティビティも、楽しく、国際色豊かです。

 

そして、経験のあるスタッフが子供たちの安全をまず第一に守ります。
キャンプに参加した子供たちは、たくさんのすばらしい経験、思い出、そして、一生続くの友情を持ち帰ることでしょう。

 

明日は、2013年のサマーキャンプの詳細情報をお知らせしいたします。

 

 

【スイス情報.com】では、スイスのサマーキャンプの学校選び、参加申込手続きをお手伝いしています。

 

申込書記入代行はもちろんのこと、1週間のみの参加や、スケジュール以外のキャンプ参加をご希望の場合など、【スイス情報.com】が学校と直接連絡を取り、参加状況や費用をお知らせします。

 

煩雑な海外送金を避けるため、ゆうちょ銀行やペイパルの日本円振込みも受け付けます。

 

ご安心して、日本語でお子様をスイスのサマーキャンプに送ってください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのウインターキャンプのお問い合わせ

スイスのウインターキャンプについてお問い合わせいただいておりますが、スイスのウインターキャンプの概要は、こちらです。

 

スイスのウインターキャンプについて

 

キャンプ開催校をご紹介させていただくためには、次に情報をお知らせください。

 

・ 参加希望のお子様の年齢・学年、性別
・ キャンプで学習する言語希望
・ キャンプ地の地元言語希望
・ 希望スノースポーツ(または、スノースポーツなし希望)
・ キャンプ参加可能時期(キャンプは週末に始まり週末に終わります)
・ キャンプ中にやっておきたいこと
・ キャンプ前後にスイスでやっておきたいこと
・ その他、ご希望・特記事項

 

ご希望であれば、キャンプ費のお支払いは、日本円で日本の銀行にお振込みいただけます。

煩わしいく高額手数料の国際送金をする必要がありません。

 

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのウインターキャンプについて

スイスのウインターキャンプについてお問い合わせいただいたご質問にお答えいたします。

 

20121009_1

 

子供向けのキャンプといえば、サマーキャンプが一般ですが、スイスのキャンプに特化した学校ではウインターキャンプも実施しています。

 

外国語で一番人気は、英語で、海外のキャンプとなるとアメリカ、イギリス、オーストラリアに目が向きがちですが、スイスのキャンプも英語が主体です。

 

学校により、対象年齢、参加費用が違いますが、一般情報を掲載します。

 

年齢:

6歳から20歳

 

学習言語:

英語が主体で、ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語など選択可能

 

費用:

一週間 1,500フランー2,500フラン

 

キャンプ期間:

12月ー4月

 

キャンプ活動:

スノースポーツがメイン。

観光や、水泳なども可能。

20121009_2

 

 

対象家族:

日本語で情報発信しているため、日本在住のご家族がメインですが、日本国外の日本人ご家族、英語・日本語でコミュニケーションが取れるご家族ならどなたでもサポートいたします。

国籍不問です。
スイス在住のご家族もサポートいたします。

 

ちなみに、2013年のサマーキャンプの日程も確定しています。

開催期間は、6月から8月まで。

日本の夏休み期間の参加も可能です。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのスプリング・サマー・ウィンターキャンプについて

スイスのサマーキャンプについて、昨日投稿いたしました。

 

コメントやお問い合わせをいただき、とても嬉しい限りです。

 

お問い合わせいただかなかった方も疑問に思っていらっしゃるかと思い、お問い合わせ内容に多い事項を説明いたします。

 

スイスのスプリング・サマー・ウィンターキャンプについて

 

年齢

厳密には、6歳から20歳までですが、少し前、少し後でもお問い合わせください。

 

地域:

ドイツ語圏、フランス語圏、イタリア語圏各地で可能です。

 

学習言語:

英語が主体で、ドイツ語・フランス語・イタリア語が選択可能です。

 

費用:

一週間 1,500フランー2,300フラン。

 

キャンプ期間:

7月ー8月がメインですが、5月から2月まで開催するスクールもあります。

 

対象:

現状、日本語で情報発信しているため、日本在住のご家族がメインですが、日本国外の日本人ご家族、スイスを含む日本国外の英語・日本語でコミュニケーションが取れるご家族ならどなたでもサポートいたします。
国籍不問です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプ斡旋を終えて

サマーキャンプの滞在先として、まず挙げる国は、英語圏の国が多く、スイスを思い浮かべる方は少数派でしょう。

 

スイスには、サマーキャンプを提供する SummerCamp1
インターナショナルスクール
(ボーディングスクール)もあれば、
5月ごろから2月ごろまで、サマーのみならず、
スプリングとウィンターキャンプも提供する
キャンプ専門のスクールもあります。

全て、英語が主体となります。

 

 

 

 

SwissImage

 

スイスというお国柄、英語のみならず、
ドイツ語、フランス語、イタリア語も
学習言語として選択が可能です。

日本の子供たちには、是非
スイスの自然の中でヨーロッパを
体験してもらいたいものです。

(生徒の多くは、ロシアやヨーロッパ各地、
それに、中東の国々から参加。)

 

 

 

 

 

スイスの正規留学に関しては数年前からサポートをしていますが、サマーキャンプサポートは今年初めて手がけました。

 

日本のご家族をサポートするということでサマーキャンプ参加は、7月下旬から8月上旬がメインとなります。

提供されているサマーキャンプも8月の3週目で終わるものがほとんどです。

 

20120712_summercamp1

 

英語で記述されているキャンプの申込書を記入するのも一苦労なご家族から、海外旅行・海外生活に慣れていて英語も堪能なご家族まで、様々なご家族をサポートさせていただきました。

 

初回ということで、サポートするご家族から連絡を受ける前から、サマーキャンプを提供する学校探しや学校訪問、そして、重要なエージェント契約の手続きから出発しました。

 

ご家族のご要望をうかがいながら、学校を決め、申し込み手続きに入りましたが、手続きやキャンプ内容など、問い合わせ項目が多岐に及び、学校と何度も連絡を取りました。

(大事なお子様を託すのですから当然のことだと思います。)

 

キャンプが終わった今も、時間が解決するペンディング事項がありますが、初年度としては満足のいくサポートができたと自負しております。

 

キャンプの事例は次回お伝えいたします。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

スイスのサマーキャンプは、森の中でバーベキューあり、湖上クルーズあり、ハイキングあり、ウィンターキャンプは、スノースポーツ三昧です。

 

楽しみながら、多国語環境に触れることができます。

 

スタッフは全員英語ができる、スイス人、イギリス人、フランス人などで、生徒も主にヨーロッパ・中東の各地から参加しています。

 

今年の冬、または、来年の夏に向け、ご連絡ください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのドイツ語圏にある公立高校に留学される日本人高校生からの質問

スイスのドイツ語圏にある公立高校に留学されるという高校2年生の方からメールをいただきました。

 

特にスイスを選んだ訳でもなく、ドイツ語もこれから勉強されるそうです。

 

スイスの高校について色々質問されましたが、弊社の回答は、こちらです。

スイスの学校の現場をご存知の方、ご意見を是非お聞かせください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

留学生となると扱いが違うのかもしれませんが、スイスの学校は落第をドンドンさせると聞いています。

学校の雰囲気や行事はまちまちでしょう。

 

レベルも、それぞれでしょうけど、ドイツ語の授業なら、しばらくは大変でしょうね。

ドイツ語圏の学校は、標準ドイツ語で授業をすることになっていると思いますが、どれだけそれが徹底しているのか知りません。

子供たち同士では、スイスドイツ語でしょう。

 

一般にスイスのドイツ語圏の人は、標準ドイツ語を理解します。
でも話せない・話さない人はいます。

 

スイスのイベントや人間性などは、【スイス情報.com】で公開しています。

 

http://www.facebook.com/SwissJoho

 

具体的なご質問があればまたお返事してください。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプまだ間に合います

スイスのフランス語圏のサマーキャンプを体験したという、昨日の投稿後、お問い合わせをいただいております。

 

スイスのサマーキャンプ体験

 

20120712_summercamp1

 

こちらのキャンプの対象年齢は8歳からです。

 

キャンプのマネージャーさんに再確認しましたが、まだ、受け入れています。

 

日本の夏休み期間にぴったり合います。

 

今まで訪問したスイスのキャンプスクールでお薦めしたくない所はひとつもありませんが、こちらのキャンプは、特にお薦めです。

 

 

このスクールは、キャンプに特化していて夏のみならず、冬もキャンプを実施しています。

 

個人で参加されたい方、学校や地域の団体で参加されたい方にも対応しています。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプ体験

スイスのフランス語圏のサマーキャンプに来ています。

 

今日は、子供たちが宿泊する宿の一室に泊まります。

夕方は、子供たちと山に行き、バーベキューをして、キャンプを体験しました。

 

スイスの大自然を子供たちは大いに楽しんでます。

 

20120712_summercamp2

 

スタッフも生徒もとてもインターナショナルです。

景色も最高です。

既にキャンプは開催中ですが、まだこの夏休みの参加も可能です。
(スイスに来るフライトが取れた場合)

 

この学校では、冬のキャンプも開催しています。

スキー/スノーボード、言語学習、それに、様々なアクティビティが組まれています。

 

20120712_summercamp1

 

 

この夏休みは無理でしたら、冬休みや来年に向けて予定を立ててみられませんか。

スイスのサマー・ウィンターキャンプや正規留学の学校選びや入学手続きなど、ご要望に合わせてサポートしています。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

夏はスイス旅行とサマーキャンプ

もうすぐ6月も終わりますね。

 

ほとんどの日本の学校は来月から休みになりますが、夏休みの予定はお決まりでしょうか。

 

スイス観光にもいい季節ですが、お子様にスイスのサマーキャンプを体験させるのにもいい季節です。

 

サマーキャンプはスイスの各地で行われていて、キャンプ中に学習する言語やアクティビティーの内容も様々です。

 

SummerCamp1

 

キャンプの期間は一週間から一ヶ月以上続く場合もありますが、ほとんどのキャンプでは、お子様や親御さんのニーズに合わせて、日程や内容を組んでくれます。

 

この夏休み、ご家族でスイスを訪問され、ご両親はスイス旅行、お子様はサマーキャンプを楽しむのは、いかがでしょうか。

 

サマーキャンプやスイス留学の手続き支援は、【スイス情報.com】が提供するサービスの1つです。

 

キャンプの内容確認やキャンプの選択、お申し込み手続き、サマーキャンプのスクールとのコンタクトなど、ご家族をサポートしています。

 

英語など外国語が出来て、学校側とのコミュニケーションに支障が無い親御さんも多いと思いますが、学校やスイス現地を知る私たちに、是非、ご相談下さい。

 

【スイス情報.com】は、スイスのサマーキャンプ、正規留学の実現に向け、学校選択、入学手続きのお手伝い、在学中のお世話をご提供しています。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマーキャンプ・サマースクール

スイスのサマーキャンプに、世界中の子供がやってきます。

 

地域によっては、もう夏休みなので、今週からスイスのサマースクールが各地で開催されています。

 

Summercamp_2

英語はスイスの公用語ではありませんが、インターナショナルなサマーキャンプのメイン言語は英語です。

 

午前中は、言語学習、午後は、アクティビティが定番ですが、ほとんどの子供は、英語を学習します。

 

SummerCamp1

 

スイスの「特権」で、ドイツ語、フランス語、イタリア語も選択できます。

 

多種多様なサマーキャンプの中から、あなたやあなたのお子様に合ったプログラム選びをお手伝いしています。

 

日本の学校に通っている場合、サマースクール参加は8月がメインになるのではないでしょうか。

 

キャンプ参加手続きはまだまだ間に合います。

 

参加可能年齢は、一般に6歳から18歳。

 

スイス留学(海外留学)をお考えなら、サマーキャンプで海外滞在を体験することをお勧めします。

 

Summercamp_3

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマースクール・サマーキャンプの特徴

今年の夏のサマーキャンプは、もうお決まりでしょうか。

 

サマースクールとも、サマーキャンプとも呼ばれますが、高校生までのお子様を対象とした海外体験です。

Summercamp_2

 

目的や希望訪問国でも絞れますが、選択肢がたくさんあるのではないでしょうか。

 

スイスのサマースクール・サマーキャンプの特徴であり、夏休みを過ごしたり、将来的に留学先としてスイスをご推薦する理由を以下にあげてみました。

 

自然の豊かさ

 

海はありませんが、山や湖がふんだんにあり、日本にない風景を愛でながら、空想に浸るのもいいですし、自然を相手に、ハイキング、パラセーリング、マウンテンバイク、ウォータースキーなどに興じることができます。

 

Summercamp_4

Summercamp_3

 

多国語環境

 

スイスの公用語は、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマニッシュ語と、4つあります。

数時間の移動の間に、4つの言語を通ることも可能です。

今や「外国語」は、英語のみではありません。

スイスのサマースクール・サマーキャンプでは、英語が主体ですが、一歩町に出れば、別の言語が聞こえてきます。

若いころから、耳を慣らしておくと、後々、言語の習得に有利です。

 

治安の良さ

 

スイスは、世界の先進国の中でも、 安全な国として知られています。

お子様が親元から離れることになりますので、より安全な国を選択することをご希望されるのではないでしょうか。

もちろん、犯罪がないわけではありませんので、常識範囲の注意は必要です。

 

【スイス情報.com】では、スイスのサマーキャンプ・サマースクール、また、スイス留学の手続きをお手伝いしています。

お子様の滞在期間の相談相手になることはもちろん、日本にいらっしゃる親御さんの疑問質問にも随時対応いたします。

 

GraduationCeremony

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学中の日本人高校生インタビュー・その2

レザン・アメリカン・スクール(LAS)に在籍中の日本人留学生インタビュー、第二弾です。

 


学校関係者の方も、こちらの生徒さんは、LASに来て英語力も人としても随分成長されたと高く評価されていました。
ピアノの練習が思う存分できる防音室に突然お邪魔して、突撃インタビューをお願いしました。

 

一歩防音室から出ていれば、自然の光で明るかったのですが、室内の天井ライトのみだったので、暗い動画になってしまっている旨、ご了承ください。

 

【スイス情報.com】は、学校選択、入学手続き、在籍中のケアなど、スイス国内にいる日本人がお世話します。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学中の日本人高校生インタビュー・その1

レザン・アメリカン・スクール(LAS)に在籍中の日本人留学生にインタビューをさせていただきました。

 


LASは、スイスのボーディング・スクールの協会である、スイス・ラーニングにも加盟していて、高い教育レベルを誇っています。

 

こちらの生徒さんも、LAS生活をエンジョイされていることが伺えました。

残り1年の高校生活を楽しんでいただきたいです。
ピアノの自習時間に、突撃インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

 

 

LASでは、この季節、週2回、午後はスノースポーツ活動になります。
レザンといえば、とても有名なスキー場があります。
LASはその「贅沢」な立地条件を生かしています。

 

初冬は暖冬で、スノースポーツ活動ができるか心配されていましたが、今では、雪がありすぎるほどではないでしょうか。

 

 

【スイス情報.com】では、学校選択、入学手続き、在籍中のケアなど、スイス国内にいる日本人がお世話します。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のアウトドア・アクティビティ

アウトドア・アドベンチャー・プログラムは遠足の一環で、LASの周辺地域の自然で行われます。

レザンはアルプス山脈の入り口付近にありロッククライミングや、トレッキングなどもでき、スキー・リゾートや山小屋も近くにあります。

 

この活動で学生達は、ハイキングブーツ、スノーシューズ、あるいはロープやハーネスを使ってスイスの山に登り、頂上から景色を望むことができます。

 

アウトドア・アドベンチャー・プログラムには、午後からの活動と週末旅行があります。

秋学期のプログラムはダン・デュ・ミディ山(Dents du Midi)の頂上への宿泊旅行もあります。

放課後には雪崩についてのオリエンテーションがあります。

この活動では地元のスキーリゾート地をハイキングしたります。

 
アウトドア活動や週末旅行は興味のある生徒がいれば開催されます。
〔参加希望人数や天候によって変更あり〕

 

・ ダン・デュ・ミディ山(Dents du Midi)で宿泊旅行(標高3257m, 10,686ft.)
・ 学生主催の宿泊ハイキング旅行
・ ジュネーブ湖のセーリング
・ ゴムボートで川下り
・ 屋内・屋外のロッククライミング
・ 早シーズン宿泊スキー旅行
・ 冬の山小屋宿泊旅行
・ 春の宿泊キャンプ
・ ジュネーブ湖バイクツーリング旅行
・ パラグライディング

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ部門のミッション 

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ部門のミッション

 

LAS

 

LAS校のスポーツ活動の目的は、下記を学生に教えたり助長することである。

 

・チームを機能するような力をつける
・失敗したときでも継続する力をつける
・すばらしい勝者となる
・“フェアプレイ”を練習し、良いスポーツマンシップを示す
・個人間の関係や競争する技能のを築く
・社会的技術を得て新しい友達との関係や絆を築く
・創造的にまた、効率的に自由時間の過ごし方を学ぶ
・休養や仕事のバランスの取り方を学ぶ

 
これらの目的を達成するためのスポーツ部門は、下記を取り仕切ります。

 

・チームスポーツ練習
・放課後の活動
・会場、競技とトーナメント
・学習時間と重なった場合のスケジュール変更
・授賞式または集会

 
LAS校では、身体的なスポーツ活動の他に、非身体的活動も用意されています。

〔参加人数により変更あり〕

 

・天文学
・コミュニティーサービス〔地元の恵まれない子供の援助〕
・IB芸術
・オープンマイク〔音楽バンド/コンサートクラブ〕
・ジャズバンド
・学校新聞
・年鑑
・困っている子供達のに援助〔慈善グループ〕
・ハビタント・フォー・ヒューマニティー
・イベントプランナー

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ活動

レザン・アメリカン・スクール(LAS)では、季節により、スポーツチームが編成されます。

 

秋のスポーツチーム

 

・男子バスケットボール〔代表チーム&低学年代表チーム〕
・女子バスケットボール
・男子バレーボール
・女子バレーボール〔代表チーム&低学年代表チーム〕
・男子サッカー
・女子サッカー
・男子ラグビー
・男女水泳〔冬&春に練習実施〕
・男女テニス〔春にも実施〕

 
冬のスポーツチーム

 

・スキーとスノーボードのフリースタイルチーム
・アルペンスキーチーム
・男女水泳

 
春のスポーツチーム

 

・トラック競技
・テニス
・男女混合水泳

 
チームスポーツの重要性

 

LASでは運動やフィットネスをすることで健康でバランスの取れた生活ができると信じています。

若い頃に行ったスポーツは大人になってからも続ける事ができるでしょう。

LASの学生はレクレーションとして、または、試合をするスポーツチームを選んで参加することができます。
チームスポーツは新しい友達を作りながらチームスポーツの意味を理解したり、リーダーシップを学んだりしていきます。

チームスポーツをしている学生は自分の自由時間の使い方や勉強の成績も優れています。

 
スポーツマンシップ

 

組織的スポーツからスポーツマンシップとフェアプレーを学ぶ事ができます。

 
LASの競技リーグ

 

LAS Goatsはスイス中にいくつかのチームがあります。

インターナショナルスクールのスイスグループ〔SGIS〕とスイスロモンド管弦楽団(ADISR)の2リーグあります。

SGISは、週末にスイス全体のインターナショナルスクールでトーナメントを開催します。

ADISRは、月曜日から金曜日にフランス語圏で開催します。

またLASも非リーグのトーナメントを行っています。

 
運動の季節

 

ほとんどのスポーツ競技は秋学期中に行われます。

試験はクラスの最初の週に行われ、チーム練習は1週間に2~3回放課後に行われます。

スポーツチームは一般的に毎週ADISRマッチを行い、学校トーナメントがいくつか年間を通して行われます。

ADISRプレーオフと決勝は11月下旬に開催されます。

LASでは男女とも11月上旬に、毎年SGISバレーボール選手権大会が行われます。

水泳やテニスなどの一部のチームは、年間を通して大会に出席しています。

トラック競技の練習と大会は、春学期に行われます。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮紹介

LASのどの学生寮に住むかは、性別と学年によって決定されます。

 

 

Savoy寮〔8,9と10学年男子〕

 

Savoy寮のある建物はLASの学生生活の中心部です。

科学と数学以外の授業が行われ、生徒達は一日の大半をここで過ごすことになります。

8、9と10学年の男子に加わえ、Savoyは図書館、管理事務所、保健室と保健相談や介護センター、大学のカウンセリング、食堂、および芸術学科の本拠地です。

 

 

Beau Reveil寮〔11学年男子〕

 

最近購入したBeau Reveil寮はきれいなキャンパスで、11学年の男子寮です。

建物は新しく改築され近代的な言語センター、美しいレクレーションエリア、すばらしい広々とした景色の3階の建物で優れた施設もあります。

 

 

Eden寮〔12学年男子〕

 

1992年に購入したEden寮の建物は夏のアルペン・アドベンチャー・プログラムの場所であり、シニア男子寮です。

美しいテラスバルコニーがありバーベキューもできます。また部屋は防音完備もしてあります。

Eden寮はキャンパスの中心にあり、Vermont ComplexとBeau Site の間にあります。

 

 

Vermont寮〔8,9と10学年女子〕

 

2001年に購入しオープンした、8,9と10学年女子のVermont寮はとても人気の寮です。

とても居心地の良い寮だからです。

ここには旅行事務所や本屋があります。

Vermont寮は地下トンネルがあり、Math Chaletに繋がっています。

さらに“フィシュボール”とよばれる上級生のラウンジは2つの寮の間にあります。

ここは、スキーシーズンには集合場所となります。

 

 

Beau Site 寮〔10と11学年女子〕

 

Beau Site寮の建物は1996年以来、LASキャンパスの一部となっています。

10学年と11学年の女子が生活をしており、建物内にはビジターセンターや会計事務所があります。

ラウンジには大きなテレビ、ビリヤードテーブルや気晴らしになるゲームが置いてあります。

 

 

Esplanade寮〔12学年女子〕

 

EsplamadeはLASキャンパス初代からの建物です。

最年少の12学年の女子とfull IBを取っている数人の11学年生の寮です。

およそ32名という少ない生徒数なので、必要に応じて指導を行っています。

この建物は、LASキャンパス内でも高地にあり、そこからの眺めは、とてもすばらしいです。
これらの寮の振り分けには、例外がありますのでご注意ください。

もし、部屋に余裕がない場合、学部長、寮長、年齢、生活態度などによっては部屋が変わることもあります。

 

 

通常一度部屋が決まった場合は変更はありませんが、何か問題があった場合、相談内容によっては部屋を変更することもできます。

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮生活

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮は、学校全体の幸福やポジティブな環境作りの一環として絶対不可欠です。

もし学生が私生活で安心してくつろげたら、生徒は自分自身も肯定的な考えになるし、やる気もでます。

 

LASは、コミュニティーを作ることに重点を置いています。

LASにとって、家族のような関係を作っていくことはとても重要で、この“家族”という言葉をとても大切だと思っています。

多くの学生は遠くから一人で来ているため、LAS職員が“親代わり”となって生徒の見本となっていきます。

 

LASの学生寮では豊かな経験もできます。

生徒は世界中から来ているため、一緒に住む事により他の国の文化、食べ物、伝統的な衣装、歴史、価値観の違いなど様々なことを学ぶ良い機会になります。

 

学生寮では、責任能力、コミュニケーション能力、友達や友達の文化を尊重することなどができるようになります。

 

 

管理

 

各学生寮にはLAS職員も住んでいます。寮の職員は年間を通して夜も週末も待機しています。緊急の場合には、当直職員と寮親に連絡をします。寮の場所や連絡先の番号を緊急事態に備えて覚えておく事も重要です。

 

 

生徒会長

 

学内でリーダーシップを発揮したい生徒は、寮長や生徒会長に立候補します。この立場は、問題を改善しキャンパスライフの向上に専念しなくてはなりません。また、他人のモデルとなる態度をとることも必要です。寮長や学部長をやりたい場合は強いやる気が必要です。

 

 

ルームメイト

 

色々な国の学生が学生寮にはいます。同じ母国語を話す生徒同士は同じ部屋にはしないようにします。これは共通の言語〔通常は英語〕で会話で日ごろから話し、英語力向上を目的としています。

ルームメイトと一緒に住む事で色々なことを学んでいきます。日常生活を見知らぬ人と共有したり新しい経験をしていくことになります。そこで“基礎ルール”を作ることも大切となってきます。お互いを尊重することも大切です。部屋のルールを話し合い、ルームメイトと楽しく生活していけるようにしていくことも1つの勉強となるでしょう。

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡