スイスのサマーキャンプ・サマースクール

スイスのサマーキャンプに、世界中の子供がやってきます。

 

地域によっては、もう夏休みなので、今週からスイスのサマースクールが各地で開催されています。

 

Summercamp_2

英語はスイスの公用語ではありませんが、インターナショナルなサマーキャンプのメイン言語は英語です。

 

午前中は、言語学習、午後は、アクティビティが定番ですが、ほとんどの子供は、英語を学習します。

 

SummerCamp1

 

スイスの「特権」で、ドイツ語、フランス語、イタリア語も選択できます。

 

多種多様なサマーキャンプの中から、あなたやあなたのお子様に合ったプログラム選びをお手伝いしています。

 

日本の学校に通っている場合、サマースクール参加は8月がメインになるのではないでしょうか。

 

キャンプ参加手続きはまだまだ間に合います。

 

参加可能年齢は、一般に6歳から18歳。

 

スイス留学(海外留学)をお考えなら、サマーキャンプで海外滞在を体験することをお勧めします。

 

Summercamp_3

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイスのサマースクール・サマーキャンプの特徴

今年の夏のサマーキャンプは、もうお決まりでしょうか。

 

サマースクールとも、サマーキャンプとも呼ばれますが、高校生までのお子様を対象とした海外体験です。

Summercamp_2

 

目的や希望訪問国でも絞れますが、選択肢がたくさんあるのではないでしょうか。

 

スイスのサマースクール・サマーキャンプの特徴であり、夏休みを過ごしたり、将来的に留学先としてスイスをご推薦する理由を以下にあげてみました。

 

自然の豊かさ

 

海はありませんが、山や湖がふんだんにあり、日本にない風景を愛でながら、空想に浸るのもいいですし、自然を相手に、ハイキング、パラセーリング、マウンテンバイク、ウォータースキーなどに興じることができます。

 

Summercamp_4

Summercamp_3

 

多国語環境

 

スイスの公用語は、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマニッシュ語と、4つあります。

数時間の移動の間に、4つの言語を通ることも可能です。

今や「外国語」は、英語のみではありません。

スイスのサマースクール・サマーキャンプでは、英語が主体ですが、一歩町に出れば、別の言語が聞こえてきます。

若いころから、耳を慣らしておくと、後々、言語の習得に有利です。

 

治安の良さ

 

スイスは、世界の先進国の中でも、 安全な国として知られています。

お子様が親元から離れることになりますので、より安全な国を選択することをご希望されるのではないでしょうか。

もちろん、犯罪がないわけではありませんので、常識範囲の注意は必要です。

 

【スイス情報.com】では、スイスのサマーキャンプ・サマースクール、また、スイス留学の手続きをお手伝いしています。

お子様の滞在期間の相談相手になることはもちろん、日本にいらっしゃる親御さんの疑問質問にも随時対応いたします。

 

GraduationCeremony

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学中の日本人高校生インタビュー・その2

レザン・アメリカン・スクール(LAS)に在籍中の日本人留学生インタビュー、第二弾です。

 


学校関係者の方も、こちらの生徒さんは、LASに来て英語力も人としても随分成長されたと高く評価されていました。
ピアノの練習が思う存分できる防音室に突然お邪魔して、突撃インタビューをお願いしました。

 

一歩防音室から出ていれば、自然の光で明るかったのですが、室内の天井ライトのみだったので、暗い動画になってしまっている旨、ご了承ください。

 

【スイス情報.com】は、学校選択、入学手続き、在籍中のケアなど、スイス国内にいる日本人がお世話します。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

スイス留学中の日本人高校生インタビュー・その1

レザン・アメリカン・スクール(LAS)に在籍中の日本人留学生にインタビューをさせていただきました。

 


LASは、スイスのボーディング・スクールの協会である、スイス・ラーニングにも加盟していて、高い教育レベルを誇っています。

 

こちらの生徒さんも、LAS生活をエンジョイされていることが伺えました。

残り1年の高校生活を楽しんでいただきたいです。
ピアノの自習時間に、突撃インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

 

 

LASでは、この季節、週2回、午後はスノースポーツ活動になります。
レザンといえば、とても有名なスキー場があります。
LASはその「贅沢」な立地条件を生かしています。

 

初冬は暖冬で、スノースポーツ活動ができるか心配されていましたが、今では、雪がありすぎるほどではないでしょうか。

 

 

【スイス情報.com】では、学校選択、入学手続き、在籍中のケアなど、スイス国内にいる日本人がお世話します。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のアウトドア・アクティビティ

アウトドア・アドベンチャー・プログラムは遠足の一環で、LASの周辺地域の自然で行われます。

レザンはアルプス山脈の入り口付近にありロッククライミングや、トレッキングなどもでき、スキー・リゾートや山小屋も近くにあります。

 

この活動で学生達は、ハイキングブーツ、スノーシューズ、あるいはロープやハーネスを使ってスイスの山に登り、頂上から景色を望むことができます。

 

アウトドア・アドベンチャー・プログラムには、午後からの活動と週末旅行があります。

秋学期のプログラムはダン・デュ・ミディ山(Dents du Midi)の頂上への宿泊旅行もあります。

放課後には雪崩についてのオリエンテーションがあります。

この活動では地元のスキーリゾート地をハイキングしたります。

 
アウトドア活動や週末旅行は興味のある生徒がいれば開催されます。
〔参加希望人数や天候によって変更あり〕

 

・ ダン・デュ・ミディ山(Dents du Midi)で宿泊旅行(標高3257m, 10,686ft.)
・ 学生主催の宿泊ハイキング旅行
・ ジュネーブ湖のセーリング
・ ゴムボートで川下り
・ 屋内・屋外のロッククライミング
・ 早シーズン宿泊スキー旅行
・ 冬の山小屋宿泊旅行
・ 春の宿泊キャンプ
・ ジュネーブ湖バイクツーリング旅行
・ パラグライディング

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ部門のミッション 

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ部門のミッション

 

LAS

 

LAS校のスポーツ活動の目的は、下記を学生に教えたり助長することである。

 

・チームを機能するような力をつける
・失敗したときでも継続する力をつける
・すばらしい勝者となる
・“フェアプレイ”を練習し、良いスポーツマンシップを示す
・個人間の関係や競争する技能のを築く
・社会的技術を得て新しい友達との関係や絆を築く
・創造的にまた、効率的に自由時間の過ごし方を学ぶ
・休養や仕事のバランスの取り方を学ぶ

 
これらの目的を達成するためのスポーツ部門は、下記を取り仕切ります。

 

・チームスポーツ練習
・放課後の活動
・会場、競技とトーナメント
・学習時間と重なった場合のスケジュール変更
・授賞式または集会

 
LAS校では、身体的なスポーツ活動の他に、非身体的活動も用意されています。

〔参加人数により変更あり〕

 

・天文学
・コミュニティーサービス〔地元の恵まれない子供の援助〕
・IB芸術
・オープンマイク〔音楽バンド/コンサートクラブ〕
・ジャズバンド
・学校新聞
・年鑑
・困っている子供達のに援助〔慈善グループ〕
・ハビタント・フォー・ヒューマニティー
・イベントプランナー

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)のスポーツ活動

レザン・アメリカン・スクール(LAS)では、季節により、スポーツチームが編成されます。

 

秋のスポーツチーム

 

・男子バスケットボール〔代表チーム&低学年代表チーム〕
・女子バスケットボール
・男子バレーボール
・女子バレーボール〔代表チーム&低学年代表チーム〕
・男子サッカー
・女子サッカー
・男子ラグビー
・男女水泳〔冬&春に練習実施〕
・男女テニス〔春にも実施〕

 
冬のスポーツチーム

 

・スキーとスノーボードのフリースタイルチーム
・アルペンスキーチーム
・男女水泳

 
春のスポーツチーム

 

・トラック競技
・テニス
・男女混合水泳

 
チームスポーツの重要性

 

LASでは運動やフィットネスをすることで健康でバランスの取れた生活ができると信じています。

若い頃に行ったスポーツは大人になってからも続ける事ができるでしょう。

LASの学生はレクレーションとして、または、試合をするスポーツチームを選んで参加することができます。
チームスポーツは新しい友達を作りながらチームスポーツの意味を理解したり、リーダーシップを学んだりしていきます。

チームスポーツをしている学生は自分の自由時間の使い方や勉強の成績も優れています。

 
スポーツマンシップ

 

組織的スポーツからスポーツマンシップとフェアプレーを学ぶ事ができます。

 
LASの競技リーグ

 

LAS Goatsはスイス中にいくつかのチームがあります。

インターナショナルスクールのスイスグループ〔SGIS〕とスイスロモンド管弦楽団(ADISR)の2リーグあります。

SGISは、週末にスイス全体のインターナショナルスクールでトーナメントを開催します。

ADISRは、月曜日から金曜日にフランス語圏で開催します。

またLASも非リーグのトーナメントを行っています。

 
運動の季節

 

ほとんどのスポーツ競技は秋学期中に行われます。

試験はクラスの最初の週に行われ、チーム練習は1週間に2~3回放課後に行われます。

スポーツチームは一般的に毎週ADISRマッチを行い、学校トーナメントがいくつか年間を通して行われます。

ADISRプレーオフと決勝は11月下旬に開催されます。

LASでは男女とも11月上旬に、毎年SGISバレーボール選手権大会が行われます。

水泳やテニスなどの一部のチームは、年間を通して大会に出席しています。

トラック競技の練習と大会は、春学期に行われます。

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮紹介

LASのどの学生寮に住むかは、性別と学年によって決定されます。

 

 

Savoy寮〔8,9と10学年男子〕

 

Savoy寮のある建物はLASの学生生活の中心部です。

科学と数学以外の授業が行われ、生徒達は一日の大半をここで過ごすことになります。

8、9と10学年の男子に加わえ、Savoyは図書館、管理事務所、保健室と保健相談や介護センター、大学のカウンセリング、食堂、および芸術学科の本拠地です。

 

 

Beau Reveil寮〔11学年男子〕

 

最近購入したBeau Reveil寮はきれいなキャンパスで、11学年の男子寮です。

建物は新しく改築され近代的な言語センター、美しいレクレーションエリア、すばらしい広々とした景色の3階の建物で優れた施設もあります。

 

 

Eden寮〔12学年男子〕

 

1992年に購入したEden寮の建物は夏のアルペン・アドベンチャー・プログラムの場所であり、シニア男子寮です。

美しいテラスバルコニーがありバーベキューもできます。また部屋は防音完備もしてあります。

Eden寮はキャンパスの中心にあり、Vermont ComplexとBeau Site の間にあります。

 

 

Vermont寮〔8,9と10学年女子〕

 

2001年に購入しオープンした、8,9と10学年女子のVermont寮はとても人気の寮です。

とても居心地の良い寮だからです。

ここには旅行事務所や本屋があります。

Vermont寮は地下トンネルがあり、Math Chaletに繋がっています。

さらに“フィシュボール”とよばれる上級生のラウンジは2つの寮の間にあります。

ここは、スキーシーズンには集合場所となります。

 

 

Beau Site 寮〔10と11学年女子〕

 

Beau Site寮の建物は1996年以来、LASキャンパスの一部となっています。

10学年と11学年の女子が生活をしており、建物内にはビジターセンターや会計事務所があります。

ラウンジには大きなテレビ、ビリヤードテーブルや気晴らしになるゲームが置いてあります。

 

 

Esplanade寮〔12学年女子〕

 

EsplamadeはLASキャンパス初代からの建物です。

最年少の12学年の女子とfull IBを取っている数人の11学年生の寮です。

およそ32名という少ない生徒数なので、必要に応じて指導を行っています。

この建物は、LASキャンパス内でも高地にあり、そこからの眺めは、とてもすばらしいです。
これらの寮の振り分けには、例外がありますのでご注意ください。

もし、部屋に余裕がない場合、学部長、寮長、年齢、生活態度などによっては部屋が変わることもあります。

 

 

通常一度部屋が決まった場合は変更はありませんが、何か問題があった場合、相談内容によっては部屋を変更することもできます。

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮生活

レザン・アメリカン・スクール(LAS)の学生寮は、学校全体の幸福やポジティブな環境作りの一環として絶対不可欠です。

もし学生が私生活で安心してくつろげたら、生徒は自分自身も肯定的な考えになるし、やる気もでます。

 

LASは、コミュニティーを作ることに重点を置いています。

LASにとって、家族のような関係を作っていくことはとても重要で、この“家族”という言葉をとても大切だと思っています。

多くの学生は遠くから一人で来ているため、LAS職員が“親代わり”となって生徒の見本となっていきます。

 

LASの学生寮では豊かな経験もできます。

生徒は世界中から来ているため、一緒に住む事により他の国の文化、食べ物、伝統的な衣装、歴史、価値観の違いなど様々なことを学ぶ良い機会になります。

 

学生寮では、責任能力、コミュニケーション能力、友達や友達の文化を尊重することなどができるようになります。

 

 

管理

 

各学生寮にはLAS職員も住んでいます。寮の職員は年間を通して夜も週末も待機しています。緊急の場合には、当直職員と寮親に連絡をします。寮の場所や連絡先の番号を緊急事態に備えて覚えておく事も重要です。

 

 

生徒会長

 

学内でリーダーシップを発揮したい生徒は、寮長や生徒会長に立候補します。この立場は、問題を改善しキャンパスライフの向上に専念しなくてはなりません。また、他人のモデルとなる態度をとることも必要です。寮長や学部長をやりたい場合は強いやる気が必要です。

 

 

ルームメイト

 

色々な国の学生が学生寮にはいます。同じ母国語を話す生徒同士は同じ部屋にはしないようにします。これは共通の言語〔通常は英語〕で会話で日ごろから話し、英語力向上を目的としています。

ルームメイトと一緒に住む事で色々なことを学んでいきます。日常生活を見知らぬ人と共有したり新しい経験をしていくことになります。そこで“基礎ルール”を作ることも大切となってきます。お互いを尊重することも大切です。部屋のルールを話し合い、ルームメイトと楽しく生活していけるようにしていくことも1つの勉強となるでしょう。

 

 

日本国内電話番号:050-5539-5258

メールアドレス:info@swiss-ryugaku.com

スイス留学.comに連絡