スイスも夏に近づいています!

日本は、桜がきれいな季節となっていますね。

 

スイス留学中の春といえば、「イースター」。

イエス・キリストが亡くなった三日後に復活したとされるキリスト教の祝日「復活祭」です。

 

アルプスにある学校辺りでは、早いかもしれませんが、黄色い百合が咲き乱れる季節です。
スイスのボーディングスクールでは、この時期、今日休暇が予定されているので、お子様との3か月ぶりの再会を楽しみにしているお父様、お母様も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな春を一気に飛び越して、スイスは今日から「夏」!

 

日本との時差が1時間短くなって7時間となる、サマータイムの始まりです。

 

時計のある建物

 

サマータイムは、10月の最終日曜日まで続きますよ。スイスに滞在されているお子様とのご連絡の際には、お気を付けくださいね。

 

欧米では例年のことですが、日本に住んでいると、「ある日時間1時間ずれる」という体験はできず、概念すら理解に苦しむことでしょう。国際人になるには、これは常識であり、慣れていなければならないことでしょう。

 

サマータイムの開始で、気分はぐっと夏に近づいてきました。

 

今年の夏休みの計画はお済ですか?スイスのボーディングスクールが開催するサマースクールの日本人枠が徐々に埋まっています。「今年の夏はスイス」とお考えでしたら、今すぐご連絡くださいね。

 

2015年スイスボーディングスクールサマーキャンプ一覧⇗をご参照ください。

 

漠然とサマーキャンプをお考えなら、まずは、お問合せから。

スイス留学についてお問合せ

 

下記の一つにでも当てはまるなら、カウンセリングをご予約くださいませ。

  • スイスのサマーキャンプ参加がほぼ確定している
  • キャンプコースを決めかねている
  • 申し込みのアシスタントをして欲しい
  • キャンプ期間中、スイス現地でサポートをして欲しい

 

スイスからスイスのこと、ボーディングスクールのことなど発信しています。

アカデミックなスイスのサマーキャンプ

初めての海外サマーキャンプだったり、小学校のお子様の場合、サマーキャンプは国際的な環境で英語に慣れることが最大の目的かもしれません。

 

ただただ楽しんでもらえることが重要となります。

 

しかし、既にある程度の英語力があり、アメリカの大学を目指しているとなると、夏休みの過ごし方を考える必要があるでしょう。

 

スイスのインターナショナルボーディングスクールが開催するサマーキャンプには、15歳以上を対象としたアメリカの大学用の共通テストSAT攻略コースもあるのですよ。
 

roseySATsummer-s
 

お昼休みを挟んで、朝9時から午後3時ごろまで3週間のSAT集中コースです。

 

夕方や週末は、様々なスポーツや遠足を楽しむことになります。

 

メリハリのあるプログラムで、いっそう集中力が養えそうですね。

 

 

スイスのサマーキャンプに関するQ&A:
https://swiss-ryugaku.com/SummerCampQA

 

スイス留学についてお問合せ

 

スイスからスイスのこと、ボーディングスクール情報をメールで配信しています。

「たとえ他社が10万円値引きしても田山さんにお願いしたい」

大変嬉しい報告をいただきました!

 

昨年10月の帰国時に、今年のスイスのサマーキャンプを視野にリサーチをされていたご家族にお会いしていました。
 

その後もいろいろと情報収集をされ、日本の留学エージェントにも連絡をされていたそうです。
 
大切なお子様を一人で海外に送り出すのですから、ご両親には、色んなエージェントに会いに行ったり、資料請求をしたりして、一番信頼でき、安心してお子様を送り出せる留学エージェントを選択していただきたいです。
 
Monte Rosa Hiking-s

 

検討に検討を重ねた結果、このご家族は【スイス留学.com】を選んでくださいました!
 
検討していた他社にお断りをする際、留学サポート料金の値引きを提案されたそうです。
 
「いくら値引きを10万円されても、信頼のできるところに私どもは娘をお任せしたいので」と、弊社にサマーキャンプの現地サポートのご依頼をいただきました。
 
弊社を選んでいただいた要素は、【スイス留学.com】代表の私、田山貴子をご両親が信頼してくださった上に、スイス在住なのでご家族のご要望にあうカスタマイズしたサポートを提供できるということです。

 

あなたも今年の夏、お子様をスイスのサマーキャンプに送り出しませんか?
 

私もスタッフも、お子様一人ひとりを誠心誠意サポートいたします。

 

 

次回の日本訪問は、今月13日金曜日から22日日曜日までです。

 

電話カウンセリングや日本での無料個別面談は、こちらからご予約をお願いします。

 

 

3月15日日曜日のスイスのサマーキャンプに関する無料セミナーは、こちらです。
ボーディングスクールの留学担当者や現在お子様が留学しているお母様のお話が聞ける絶好のチャンスです。
 

swisscamp-jp-ss

 

http://swisscamp.jp

スイス留学でスキー技術も磨こう!

日本で競技スキーの練習をされているという小学生のお子様の中学からのスイス正規留学についてお問い合せがありました。

 

今、お子様は、毎週末のように関東から甲信越地方にスキーに行っているそうです。

 

スイスの場合はどうでしょう?

 

多くの学校が、冬期のカリキュラムにスキーを組み込んでいます。

 

アルプスにある学校では、週2,3度は平日にスキーをし、週末もスキーができる環境です。

 

スキーヤーを輩出しているボーディングスクールもあるほどです。
天気が良い日は、絶景をまじまじと望め、本当に爽快ですよ。

 

IMG_6342
スイスは、夏スキーができることで有名でもありますが、残念ながら、サマーキャンプでは、スキーを選択することはできません。

 

次回の日本訪問は、今月13日金曜日から22日日曜日までです。

 

電話面談や日本での無料個別面談は、こちらからご予約をお願いします。

 

スイス・サマースクール説明会 in 東京

来月東京でスイスのサマースクールのセミナーを開催いたします。

 

日時:2015年3月15日(日)10時~12時 
会場:THE PENINSULA HOTEL TOKYO
千代田区有楽町1-8-1

 

内容:(予定)
・主催者あいさつ
・スイスサマースクールの魅力とは~注目を浴びるスイスのスクール~
・レザンアメリカンスクール(LAS)日本担当者のお話
・体験者インタビュー(保護者)~スクール体験者のお話~
・各プログラムの特徴
・安心してスクールへ送り出すために
~ご相談からお申込、出発、帰国までのサポートの詳細について~
・質疑応答
 

参加料金:無料

 

swisscamp-jp-ss

 

参加者の数に限りがありますので、こちらのページからお早めにお申し込みくださいませ。
http://swisscamp.jp/

2015年スイスボーディングスクールサマーキャンプ一覧

今年の夏に開催されるスイスのインターナショナルボーディングスクールのサマーキャンプ一覧を作成しました。

 

一部既に日本人枠が埋まっています。

 

今年の夏は「スイス」をご希望でしたら、今すぐご連絡くださいませ。

 

2015年スイスボーディングスクールサマーキャンプ一覧⇗

 

漠然とサマーキャンプをお考えなら、まずは、お問合せから。

スイス留学についてお問合せ

 

 

下記の一つにでも当てはまるなら、カウンセリングをご予約くださいませ。

  • スイスのサマーキャンプ参加がほぼ確定している
  • キャンプコースを決めかねている
  • 申し込みのアシスタントをして欲しい
  • キャンプ期間中、スイス現地でサポートをして欲しい

 

スイスからスイスのこと、ボーディングスクールのことなど発信しています。

世界でも有数の国際環境~スイスのサマーキャンプ

 

初めての海外サマーキャンプ先はスイスがおススメです。

 

毎年、サマーキャンプに世界中の80カ国もの国々から子どもたちがスイスにやってきます。国籍だけでなく、人種も言語も宗教も様々な子ども たちが集う真の国際環境です。

 

初めて参加される日本のお子様にとって、初めて聞く国名や言語もあることでしょう。

 

 

Champittet_Summer_CollegeChampittetCampus

 

スイスのサマースクールは、お子様が国際人になる第一歩です。

 

スイスのサマーキャンプは、一部の例外を除いて、国際語と呼ぶにふさわしい英語で開催されます。

 

英語を既に習得されていて、フランス語やドイツ語、イタリア語を第2外国語として集中的に習得したいとお考えの場合や、英語以外の言語が得意でその言語をもっと学習したいと思われる場合もスイスは最適です。

 

学習言語として、それらの言語を選択でき、一歩学校を出れば、学校で習った言い回しを現地の人たちに使ってみることもできるのです。
スイスのサマーキャンプが他国のそれより長けているのは語学だけではありません。

 

毎日企画されているアクティビティでは、日本で経験したことのない環境でスポーツやゲームを体験する機会があることでしょう。
バックグラウンドはどうであれ、子どもは子ども。どの子も毎日のアクティビティで笑顔を見せます。

 

英語があまり得意でないお子様でも、ゲームやスポーツを通じて、世界各地から参加している同世代の子どもたちと交流を深めることができる
でしょう。

 

校外アクティビティとしては、スイスアルプスでハイキングレマン湖でボート遊びを通してスイスの大自然を堪能したり、ユネスコ世界遺産に指定されている首都ベルンローザンヌのオリンピック博物館を訪問したりと、小国なだけに、日帰りで文化教養の活動を容易に取り入れられるのです。

 

近年、スイスの天候も不順ですが、日本のような湿気の高い極暑はありません爽やかなアルプスの風の中で夏を堪能していただけます。

 

毎日新鮮で充実した生活を送っていく中で、日本の学校生活とは違ったメンタリティで英語学習に取り組むことができ、日本の子どもたちの英語の吸収力も随分良いようです。

 

DSC_2283

 

お父様、お母様も、子どものころ、楽しみながら学んだ教科は習得が良かったのを覚えていらっしゃるでしょう。

 

英語レッスン中にゲームで習った英語熟語や、アクティビティ中に英語ネイティブの先生が使った言い回しなど、楽しいサマーキャンプ中に学んだ英語は、永久的に脳にインプットされることでしょう。

 

夏休み期間中のサマーキャンプだけで、お子様の英語力自体が急上昇するとは考えにくいですが、スイスのサマーキャンプは、お子様の英語に対する考え方を変えてくれ、キャンプ後の英語学習の成果に変化が見られることでしょう。

 

英語は、単語や熟語を暗記するためだけのクラスではないのです。

 

21世紀の国際人を目指すなら、英語は必須です。

 

英語というツールは、世界中の人たちと語り合える、理解し合える重要な第一歩となります。それを、サマーキャンプで身にしみるほど体験されることでしょう。

 

6672

 

お子様にその機会を与えられるのは、お父様であり、お母様なのです。お子様に、世界でも有数のサマースクールを体験させるというお最高のプレゼントを贈ってください。

 

私が子どものころ、私の母親はいつも言っていました。

 

「モノは盗まれるかもしれない。しかし、あなたの知識は誰も盗めないのよ。」と。

 

お子様に正しい教育環境を与えれば、どんな世界でも充実した人生を送れる大人に育ってくれることでしょう。

 

繰り返しになりますが、お子様に最適な教育環境を与えられるのは、あなた、ご両親様です。

 

日本人の中にも熱狂的なスイスファンがいらっしゃいますが、大半の皆さんにとって、スイスはヨーロッパの小国で、地図上でとっさにスイスを指せと言われても躊躇するのではないでしょうか。

 

スイスの就職が決まるまで、実は、私もその一人でした。

 

学校は英語でも、現地の言葉は英語でなさそうだし、国についてよく知らないので心配だと思われるご両親様もいらっしゃるでしょう。

 

スイスという国の治安に関しては、ヨーロッパでも安全な国の一つであることは、改めて申し上げることもありません。

 

私たちは、スイスに住む日本人のスイス留学エージェントです。

 

学校はもとより、スイスにも行ったこともないのに、スイスのボーディングスクール留学を勧める一部の日本の留学エージェントとは、スイスや学校の知識が違います。

 

弊社がご紹介する学校は、私自身が全て訪問していて、学校スタッフや日本人留学生とも直接会ってお話しています。学校の食堂で、教員と学生と共に昼食をいただき、食事内容はもちろん、学校全体の雰囲気も知り尽くしています。

 

言葉では表現しがたい体感があります。

 

お子様とご両親様にお会いしたり、お電話でお話させていただいて、お子様に会うサマーキャンプを提案させていただきます。

 

いったん学校が決まれば、サマーキャンプ参加手続きやキャンプ費用の入金など煩雑な手続きは全て弊社がお世話いたします。参加申込書類は、学校により様々ですが、基本的に、お子様とご両親様のご連絡情報、お子様の健康が良好であることを証明する資料となります。

 

書類記入に必要な項目は全て日本語にしてお尋ねしますので、ご両親様の英語力も必要ではありません。キャンプ終了までの学校とのやり取りも全て弊社がお世話しますので、ご安心ください。

 

キャンプ費用や弊社サービス料金は、スイスフランでスイスの銀行に振込みももちろんできますが、日本円で日本の銀行にお振込みいただくことも可能です。

 

震災復興慈善事業スイスキャンプ招待2014ウインターチューリッヒ空港

 

近年のインターネットの発達で、世界中どこにいても大人同士のコミュニケーションは大して差はありません。

 

しかし、サマーキャンプ参加中のお子様のケアには、スイス現地を知る日本人の対面のお世話が必須と考えます。

 

重要なことは、海外に飛び立つお子様が寂しい思いをしたりや不安を抱えたりしないことです。「日本人のおばさんがスイスの空港で迎えにきてくれて、キャンプ参加中に様子を見に来てくれるよ」とお子様を安心させてください。「もしもホームシックになったり、病気になったりしても、日本人のおばさんが学校に来てお世話してくれるよ」と。

 

本場の英語環境の中で生活ができたことや、英語レッスンで英語で発言できたこと、アクティビティで外国のお友達とコミュニケーションが取れたことが、国際人へと成長するお子様の第一歩となることでしょう。

 

昨今、様々な理由の国際紛争が絶えません。個人レベルの友情の輪を地道に世界に広げていけば、争いごとは確実に減少します。スイスのサマーキャンプに参加することで、あなたのお子様が世界平和に役立っているのです。世界中に点在するサマーキャンプの友が一生の友ともなりえます。

 

お子様の将来の可能性を最大限に広げるスイスのサマーキャンプ。お子様にご提案されてはいかがでしょうか?

スイスのサマーキャンプについてもっと情報が必要であれば、いつでもご連絡ください。

 

お子様も交えてお電話でお話をしたり、日本訪問中に個別面談でお話させていただいたりできます。

 

次回の日本訪問は、今年3月13日金曜日から22日日曜日までです。

 

電話面談や無料個別面談は、こちらからご予約をお願いします。

 

それでは、皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

スイスのサマーキャンプQ&Aをアップしました

スイスのサマーキャンプについて【スイス留学.com】によくあるご質問をまとめました。

お子様のサマーキャンプ探しの参考にしてください。

 

Q&Aにお答えがなければ、お気軽にご質問くださいね。

 

https://swiss-ryugaku.com/SummerCampQA

 

 

スイス留学についてお問合せ

 

スイスからスイスのこと、ボーディングスクール情報をメールで配信しています。

2015年スイスのサマーキャンプに向けて

新学期が始まったばかりですが、2015年7月、8月にスイスのインターナショナルボーディングスクールで開催されるサマーキャンプに向けてリサーチにお忙しい親御様もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今年は、日本の極暑の夏を飛び出し、世界各国から参加する子どもたちと快適な大自然を駆け回ってはいかがでしょうか。

 

ボーソレイユサマーキャンプ1
スイスのサマーキャンプは、英語が主体ですが、現地では、フランス語、ドイツ語、又は、イタリア語が話されていて、多国語環境です。

 

英語を話すお子様の増加の影響で、英語を話す「だけ」では珍しくなくなってきています。

 

真の国際人に成長してもらうためには、英語以外に触れる機会も重要です。

 

スイスに正規留学すると、お子様がマルチリンガルになるのは、ほぼ確実です。

 

正規留学の下準備として、正規留学をお考えでなくても、国際感覚を養うためにスイスのサマーキャンプはとても有意義です。
ボーソレイユサマーキャンプ2

 

 

世界でもも美しく安全と言われている国、スイス。

 

今年の夏、お子様の目に見える成長を体験しませんか?

 

お子様がキャンプ参加中の親御様のスイス滞在プラン、又は、キャンプ前後のスイスご家族旅行のご相談も受け付けております。

 

漠然とサマーキャンプをお考えなら、まずは、お問合せから。

スイス留学についてお問合せ

 

 

下記の一つにでも当てはまるなら、カウンセリングをご予約くださいませ。

  • スイスのサマーキャンプ参加がほぼ確定している
  • キャンプコースを決めかねている
  • 申し込みのアシスタントをして欲しい
  • キャンプ期間中、スイス現地でサポートをして欲しい

 

スイスからスイスのこと、ボーディングスクールのことなど発信しています。

2015年をお子様の飛躍の年に~

あけましておめでとうございます。

 

2015年も、お子様に最高の教育環境をご提供し、大きく成長される年になるよう、お子様のスイス留学を全力でサポートさせていただきます。

 

「今年こそはスイス留学!」「スイスに留学させたいけど、現地生活が不安」とお考えなら、是非ご連絡ください。

お子様も親御さんも安心してスイス留学が実現するようご相談にのります。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

スイス留学.com

代表 田山貴子

 

スイス留学についてお問合せ

 

震災復興慈善事業のウインターキャンプ招待終了!

弊社が主催している震災復興慈善事業「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャンプ小学3年生の羽音ちゃんが1週間参加してくれました。

 

たくさんのお友だちを作り、たくさんの新しい経験をして、新しい年に向けスイスから飛び立ちました。

 

昨日の大晦日に羽音ちゃんが成田でご両親に再会した時点で、本当に終了となりました。

 

チューリッヒ空港の悪天候で、ゲートは出たものの、離陸が遅れ、成田到着が3時間も遅れてしまいましたが、元気な羽音ちゃんの笑顔に安心しています。

 

震災復興慈善事業スイスキャンプ招待2014ウインター終了

 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャンプのスポンサーの皆様、どうもありがとうございました!

 

震災復興慈善事業スイスキャンプ招待2014ウインターチューリッヒ空港

 

2015年も東北復興支援活動を続けていきます。
皆様のご支援をよろしくお願いします。

 

 

スイス留学についてお問合せ

 

LASカレンダープレゼント企画・当選者発表!

スイスインターナショナルボーディングスクールLASから重複していただいたカレンダーをスイス留学にご興味のあるご家族にプレゼントする企画の当選者発表です!

 

多数のご応募ありがとうございました。

 

ボーディングスクールLASからプレゼント

 

 

貴重な1冊のカレンダーの当選者は、

 

   静岡県在住のY様

 

です!

 

おめでとうございます!

 

年明けのお届けになりますが、2015年のLASカレンダーをご愛用くださいませ!

 

 

スイス留学についてお問合せ

 

スイスの2014年ウインターキャンプ続報

一般の日本の学校の冬休み期間では、ウインターキャンプ参加は、1週間になってしまうのが、とてももったいないですが、クリスマス前後の1週間をスイスで過ごすのもとても貴重な体験となります。

 

今、ウインターキャンプに参加している小学3年生の羽音ちゃんは、インターナショナルなクリスマスディナーを堪能したそうです。

 

スイスのウインターキャンプに参加している小学3年生

 

朝は、スキー三昧。午後も天候により、スキー、温水プール、お料理コースなど、色んなアクティビティが用意されています。

 

アクティビティが終わって、夕食前は、英語(又は、フランス語・ドイツ語など選択)のレッスン

 

毎日がとても充実していて、あっという間の1週間でしたね。

 

 

スイス留学についてお問合せ

 

 

スイスのウインターキャンプ開催中!

東北震災復興慈善事業である「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャンプが開催中です。

小学3年生の羽音ちゃんが1週間参加します。

ウインターキャンプでクリスマスディナー

スイス・ウインターキャンプの寮室

ウインターキャンプ用にスキーレンタル

スイス留学に関するお問い合わせ

スイス留学についてのメールマガジン登録:

 

スイス・ボーディングスクール LASからカレンダー

スイスのレザンにある、インターナショナルボーディングスクールのLASから今年も季節のグリーティングカードと共に、来年のカレンダーをいただきました!

 

ボーディングスクールLASからプレゼント

 
来年のカレンダーには、その月の学校のスケジュールが印刷されています。
 
このカレンダーを使えば、お子様がいつテスト期間中の頑張り時かとか、いつお子様のフライトを予約すれば良いかがわかりますよ!
 
今年、連絡先の追加を連絡したからか、カレンダーを2冊いただきました。
 
折角ですので、もう一冊は、スイス留学にご興味のあるご家族にお譲りしたいと思います。
 
こちらのフォームから、「カレンダー希望」とお書きになり、住所・氏名・電話番号と共にご連絡ください。

スイス留学に関するお問い合わせ

 

締切は、12月29日月曜日です。ご応募をお待ちしております!

スイスボーディングスクールのサマースクールの体験方法

スイスボーディングスクールが提供するサマースクールは、1コースだけではありません。
 
1つの気に入ったサマースクールに行き続けるのも、毎年違うキャンプを体験するのもいいですね。
 

 

  
スイス留学に関するお問い合わせ
 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

スイスのウインターキャンプ来週から参加です。

来週から始まるスイスのウインターキャンプに参加する羽音ちゃん。
 
弊社主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクトの招待で、ウインターキャンプに参加します。
  
「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクト
  
仙台市在住の羽音ちゃんのお母さんの東日本大震災体験記の日本語版は、こちらです。
  
スイス留学に関するお問い合わせ

スイス・サマースクールサポート録①

スイスのサマースクール参加の為に、パスポートを取得した小学6年生のRちゃん。はじめて親元を離れるので、2週間のサマースクール参加前から既にホームシックになって泣いていました。
 
成田からの飛行機にも同行して、学校にお連れしたのですが、前泊の夜中も、機内でも泣くことがありました。
 
Rちゃんは、英語でのコミュニケーションはほとんど取れません。唯一いた日本人の男の子は年齢も英語レベルも違うのでキャンプ滞在中ほとんど別行動でした。
 
サマースクールに参加してはじめの3日は寂しくて学校から国際電話を掛けさせてもらったそうです。私にも、帰りたいと訴えてきました。私は、その都度、「2,3日経てばきっと楽しくなるよ。」と慰めていました。
 img_00_03_310

 
サマースクール期間は子どもたちには、できるだけスマートフォンなどを使わさせず、友達と交流する機会を増やしてもらいたいと電気機器の使用を制限する学校もあります。
 
これは、もっともなことで私も学校の意向に賛成なのですが、Rちゃんが参加していたサマースクールは、ネットが使用できる場所が職員のいるフロントエリアだけだったので、RちゃんにWiFiのみで使用できるスマートフォンを提供し、スカイプやLineで親御さんと連絡ができるようにしました。
 
朝夕、親御さんと交流ができ、Rちゃんの心も落ち着いて、そして、学校の生活にも慣れてきて、悲しい時間より楽しい時間の方が多くなってきました。
 
2週間の滞在を経て、空港で見送りをするときには、「もっと居たい。帰りたくない!」と言ってくれるようになっていました。
 
Rちゃんが、「英語の授業は楽しいに、何かに集中しているときはいいのだけど、空き時間があるとお父さん、お母さんの事を考えてしまう」と言っていたように、サマースクール校は特にはじめの数日、子どもたちのスケジュールをいっぱいにします。ホームシックになる隙間を与えないためです。初めての環境で、お子様たちも戸惑うことが多いでしょう。でもお子様の柔軟性を信じて、親御さんもお子様にLine攻めにしたりすることがないように心がけてください。
 
お子様に何かあれば、必ず私たちがご連絡します。 定期便以外は、「便りのないのはよい便り」です。

 
 
スイス留学に関するお問い合わせ

インスティテュート・モンテ・ローザの学校の風景動画

スイス・モントルーのレマン湖沿いに校舎を構えるインスティテュート・モンテ・ローザ
 
スイスの観光スポットの一つである歴史的なお城、シオン城も近くにあります。
 
毎日レマン湖の風景を眺められるとはとても贅沢ですね。
 
ジュネーブ空港からの交通の便も便利で、日本からの行き来も簡単です。
 
 

インスティテュート・モンテ・ローザの学校紹介ページ ⇗

 
 
スイス留学に関するお問い合わせ

ル・ロゼのサマースクール便り

スイスのインターナショナルボーディングスクールの一校、ル・ロゼ(Le Rosey)からサマースクール便りをいただきました。  

今年のサマースクールの注目は、広大なロール校の敷地内に建設されたPaul & Henri Carnal Hallでしょう。ロゼの生徒たちの芸術センスを引き伸ばす目的で建設されたこの施設は、今年の秋に完成したばかりです。
  

20141210_LeRoseyNewsletter_ArtHall-s

  
Paul & Henri Carnal Hallは、音楽の授業にも使われています。ますます充実したレッスンになるようですね。
 
20141210_LeRoseyNewsletter_MusicLessons-s
  

こちらの写真は、スイスの山々に囲まれたグシュタード(Gstaad)でサマースクールを楽しむ子どもたち。 
 
20141210_LeRoseyNewsletter_GstaadCampus-s

 

グシュタードでは、7月27日から8月9日までの2週間コース、及び8月15日までの3週間コースが開催されます。
  
ル・ロゼの学校紹介ページ ⇗

 
スイス留学に関するお問い合わせ

スイス留学なら、まずはボーディングスクールのサマースクール体験をおススメします

スイス留学をお考えなら、まず来年2015年の夏のサマースクールを体験するのはいかがでしょうか。
 
スイスのサマースクール(サマーキャンプとも称します)は、3歳の幼稚園児から小学生、中学生、高校生、さらに20歳ぐらいまでのお子様が参加できます。

 

  
スイス留学に関するお問い合わせ
 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

東北復興支援のスポンサーをしてくれたArianaのサマースクール

スイスのドイツ語圏にあるボーディングスクールのインスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクは、ヨーロッパの格式が今に生きる校風です。

 

そのインスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクが設立したキャンプ校がアリアナ(Ariana)です。

 

201409_ArianaRiko

6歳から16歳までの子どもたちのサマーキャンプは、スイスの避暑地でもあるアローザ(Arosa)の美しい自然の中で開催されます。

20140729_TohokuSwiss_Arosa1-s

アリアナは、今年の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクトのメインスポンサーになってくれ、宮城県石巻市在住の小学6年生の理子ちゃんが2週間参加しました。

201409_ArianaRiko2

滞在中、日本人は合計2人しかおらず、英語のコミュニケーションが思うように取れなかった理子ちゃんにコロンビア人の女の子が手を差し伸べていました。

 

折角海外のキャンプを体験するなら、このように、ほとんど日本語が使えない環境も選択肢の一つです。

20140805_Classroom2

はじめの数日はとても辛かった理子ちゃんですが、キャンプが終わるころには、家族には会いたいけど、キャンプにもまだ居たい!と言っていました。

20140729_TohokuSwiss_Ariana-s

アローザのキャンプは、少々ラフですが、14歳から20歳までのお子様を対象にしたサンクトガレン本校で開催されるサマースクールは、正規留学に近い形で厳格で、ヨーロッパの貴族を連想させます。

 
アリアナの一つの特徴は、アローザキャンプが開催されるホテルの近くで親御さんが滞在しつつ、ご自身もアダルトコースに参加し、英語を勉強したり、アクティビティを楽しむことができることです。

 

これだと、お子様との交流も取れて、海外キャンプ初参加でも安心です。

 

もちろん、キャンプ開催中、弊社スタッフがスイス現地で学校と連携してお子様をお守りしますが、お子様も親御さんが近くにいることで安心してキャンプを楽しめることでしょう。親御さんも成長していくお子様の姿を日々ご覧んになれますよ。

 

 

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクの学校紹介ページ ⇗

 

スイス留学に関するお問い合わせ

スイスのサマースクール・正規留学セミナー 2015年3月

2015年3月に東京から福岡の間の各地で、スイスのサマースクール・正規留学に関する無料セミナーや無料個別面談を開催いたします。
 
お子様の対象年齢は、3歳から20歳です。
  

平日・週末、昼・夜を問わず、日本滞在中は、できるだけ多くのご家族とお会いする予定です。
  
開催地は全て決定しておりませんので、面談ご希望のエリアや日時をこちらのフォームからお知らせください。
  
スイス留学に関するお問い合わせ

 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

LAS(レザン・アメリカン・スクール)から9学年生の秋旅行レポート

先日、LASの8学年生の秋旅行の写真をお知らせしましたが、今日は、9学年の皆さんの活動風景です。

 
9学年の皆さんは、スイスのイタリア語圏にあるルガーノを訪問しました。
 

LAS_9thGraders_Lugano1-s

LAS_9thGraders_Lugano2-s

 

イタリア語圏は、南方にあるので、レザンより穏やかで湖でのボート漕ぎも楽しかったことでしょう。

LAS_9thGraders_Lugano3-s

 

レザン・アメリカン・スクールの学校紹介ページ ⇗

 
スイス留学についてのお問い合わせ:
https://swiss-ryugaku.com/contact_form.html

 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

来年2015年の日本での個別面談は、3月の予定です。

今年2014年は3度日本に帰国し、スイス留学にご興味のある親御さん、お子様にお会いできてとても有意義でした。

 

来年2015年の3月に帰国予定です。

 

 

セミナー参加や個別面談の予約はこちらから。

https://swiss-ryugaku.com/contact_form.html

 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

LAS(レザン・アメリカン・スクール)から8学年生の秋旅行レポート

スイスのフランス語圏のレザンにあるインターナショナルボーディングスクールのLAS(レザン・アメリカン・スクール)から秋旅行のレポートをいただきました。
LASの8学年の生徒たちは、リゾート地として知られる、クランモンタナを訪問しました。
LAS_8thGraders_CransMontana_Bike-s

LAS_8thGraders_CransMontana1-s LAS_8thGraders_CransMontana2-s

 

今年のスイスの秋は穏やかで、クランモンタナでも秋晴れの日も多かったことでしょう。でも、さすがに高地。雪も経験したようですね。
LAS_8thGraders_CransMontana3-s
スイスのインターナショナルボーディングスクールに在籍していると、学業に専念できる環境のみならず、素晴らしい大自然を体験することができます。

 

レザン・アメリカン・スクールの学校紹介ページ ⇗

 
スイス留学についてのお問い合わせ:
https://swiss-ryugaku.com/contact_form.html

 
スイス留学についてのメールマガジン登録:

【スイス留学.com】代表の田山貴子からのメッセージ動画①~ベルンから

【スイス留学.com】代表の田山貴子からのメッセージを動画シリーズでお伝えします。
 

1回目は、イントロダクションとして私の住むベルンについて少しお話をしています。
 


 
 

スイス留学についてのお問い合わせ:
https://swiss-ryugaku.com/contact_form.html
 

スイス留学についてのメールマガジン登録:

ル・ロゼのグシュタード(Gstaad)にある冬校舎の写真を動画でご紹介しています。

スイスのインターナショナルボーディングスクールの中で、日本で一番知られている学校でしょうか。

 

「ル・ロゼ」

 

ル・ロゼは、ジュネーブ湖近くのロール(Rolle)に広大な敷地の校舎を構えていますが、冬季は動画にあるグシュタード(Gstaad)に移動します。

 

グシュタードに滞在中、生徒たちは午後毎日スノースポーツを楽しみます。

 

そして、土曜日も授業があるのです。

 

http://youtu.be/IFiTriyZYno

 

ル・ロゼの学校紹介ページ ⇗
  
スイス留学についてのお問い合わせ:
https://swiss-ryugaku.com/contact_form.html

スイス留学についてのメールマガジン登録:
https://swiss-ryugaku.com/メルマガ登録.html

スイスのウインターキャンプへ小3の大きな期待

スイスのインターナショナルキャンプ校のウインターキャンプに参加することを楽しみにしている小学3年生の女の子がいます。

 

小学3年生にして、とてもしっかりした将来の夢を持っています。

 

世界各国から子どもたちが集うスイスのウインターキャンプ体験が大きなステップになることでしょう。

 

羽音ちゃんの将来の夢はこちら:

http://tohokuswiss.jugem.jp/?eid=50 ⇗

ラ・ガレンの学校や寮の風景動画

スイスのボーディングスクールで、低年齢の受け入れ先として知られているラ・ガレンの学校風景の動画です。

 

小学生の子どもたちが喜ぶとてもかわいい学校です。

 
 

 
ラ・ガレンの学校紹介ページ ⇗

ブリヤモン・インターナショナル・スクールの学校の風景動画

 

レマン湖を望むローザンヌにあるスイス・インターナショナルボーディングスクールブリヤモン・インターナショナル・スクールの寮や学校の風景をスライドでご紹介しています!

 

http://youtu.be/3YR8O_GMo0M

 
ブリヤモン・インターナショナル・スクールの学校紹介ページ ⇗

コレージュ・ボー・ソレイユの学校の風景動画

スイスインターナショナルボーディングスクールの名門、コレージュ・ボー・ソレイユの学校の風景写真をスライドでご紹介しています!

 

 

 

コレージュ・ボー・ソレイユの学校紹介ページ ⇗

2014年ウインターキャンプまであと1か月!

日本の冬休みに合わせて、スイスのウインターキャンプに参加する小学校3年生の女の子がいます。

 

 

弊社主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャンプ企画に招待されている羽音ちゃんです。

 

 

ウインターキャンプは、丁度、1か月後に始まります!

 

 

東北スイス企画ウインターキャンプ

 

 

羽音ちゃんもワクワクドキドキしているのではないでしょうか。

 

 

私たちも羽音ちゃんのスイス訪問を楽しみにしています!

 

 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト
http://tohokuswiss.jugem.jp/⇗

モンテ・ローザのウインターキャンプ

 

この写真、往々にしてスイスの雪山で見られる風景ですね。

 

麓の町は霧に覆われているのに、山に行けば晴天!

 

スイスのウインターキャンプ

 

こんな絶景の中、英語環境でスキーやスノーボードに興じたり、キャンプに参加している世界各地からの子どもたちと交流を深めることができます。
こちらの写真は、インスティテュート・モンテ・ローザ(Institut Monte Rosa)から送られてきたフライーですが、残念ながら、モンテ・ローザのウインターキャンプは、ほとんどの日本の学校の冬休み期間が終わってからなんです。

 

インターナショナルスクールや北海道の学校なら大丈夫でしょうか?

 

日本の冬休み期間中にウインターキャンプを提供している学校もありますよ。

 

インスティテュート・モンテ・ローザ(Institut Monte Rosa)の学校紹介ページ ⇗

 

スイス留学のお問い合わせ

スイスのウインターキャンプも魅力的です。

弊社主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクトの2014年ウインターキャンプに仙台市在住の小学校3年生を招待しています。

 

小学校時代から外国語や海外に触れて、国際感覚のある立派な日本人に成長して欲しいものです。

 

スイスも随分寒くなりました。

スイスのインターナショナルボーディングスクールの所在地は山の中が多いです。

 

アイガー・メンヒ・ユングフラウのベルナーオーバーランドをご覧いただけます。

 

 

エイグロン・カレッジ(Aiglon College)in ヴィラールの動画紹介

ヴィラール(Chesières-Villars)にあるエイグロン・カレッジ(Aiglon College)の動画紹介です。

 

9-18歳の子どもたちが学習しています。

 

 

スイスでインターナショナル★ウインター★キャンプ

 

スイスのキャンプといえば、サマーキャンプ(サマースクール)が知られていますが、冬場もキャンプが開催されています。

 

スキーやスノーボードなど、ウインタースポーツがメインで、英語フランス語などの語学学習も組み込まれています。

 

スイスの雪山の風景も素敵ですよ。
 

弊社主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクトは、今年の冬も開催します。
仙台市在住の小学校3年生の女の子がウインターキャンプに参加して、スキーや英語学習に励むことになっています。
 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクトのサイト⇗

 

スイス留学のお問い合わせ

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクトの2014年ウインターキャンプ

 

スイス留学.comの運営会社【スイス情報.com】主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクト。

 

2013年からサマースクールとウインターキャンプに東北の子どもを招待しています。

 

今年の冬のウインターキャンプには、仙台市在住の小学校3年生のハノンちゃんが参加します!

 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクト

 

 

ウインターキャンプに参加するために調達したパスポートも出来上がりました。

 

フライト予約も完了しましたよ。

 

スイスのキャンプといえば、サマーがメインですが、ウインターリゾートの雪山の中でのスノースポーツに興じるのもすばらしいですよ。

 

東北からの中高生のお世話をしていました。

 

日本からスイスに戻って来て、翌日から1週間、東北からの中高生のベルン訪問のお手伝いをしていました。

 

201410_JapanWeek10

 

スイス留学では、小学生のお世話をさせていただくことが多いですが、高校生は、「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ! 」プロジェクトの昨年のウインターキャンプ企画以来でした。

 

とても楽しい思い出となりました!

 

今、子どもたちは、サンマリノに滞在しています。 ヨーロッパ滞在を今後に生かしてもらいたいですね。

 

ベルン訪問は、「Support Our Kids」の活動の一環です。

https://www.facebook.com/jidai.or.jp

東京でのスイス留学個別面談総評

 

今回の東京面談は、10月9日から3日間と短いものでしたが、とても有意義でした。

 

お会いしたお子様の数名は、今年の夏、東京で開催されたインターナショナルスクールのサマーキャンプに参加されたそうです。

 

しかし、もっと上のレベルを望まれていて「来年はスイスへ!」と個別面談をご希望されました。

 

是非とも来年は、スイスのサマーキャンプでお子様の可能性をさらに引き出していただきたいものです。

 

来年のサマーキャンプ、来年や数年後の正規留学をお考えでしたら、是非、ご連絡ください。

スイス留学についてお問合せ

東京での無料個別面談開催中です。

 

昨日、おとといと、スイス留学にご興味のあるお子様とご両親様に東京でお会いしています。

 

ほとんどのお子様は、小学生です。
スイス留学に関してのコメントは、多国に比べて教育がしっかりしている、試しにと思ってスイスのサマーキャンプに参加したら、スイスの学校に惚れてしまった、などなど。

 

皆様それぞれに、お子様のご希望を大切に、かつ、お子様にとって最善の教育環境をご提供しようとされています。

 

親御さんのお子様に対する愛情を強く感じ、これまで愛されて大きくなってきているお子様なら、親元を離れてスイスのインターナショナルボーディングスクールで寮生活をしても大丈夫だと強く思います。

 

今日も二組のご家族にお会いします。

 

どんなに素晴らしいご家族かと今から楽しみです。

 

来年のサマーキャンプ、来年や数年後の正規留学をお考えでしたら、是非、ご連絡ください。

 

スイス留学のお問い合わせ

スイスでは体験できない天候~台風~

 

日本列島は台風18号に大きく影響を受けましたね。
午前中には、関東を抜けたので、無事、東京に到着しています。

 

台風明けで、マナ暖かかったですよ。

 
サマースクールや正規留学など、スイス留学に関する東京での無料個別面談は、9日木曜日と10日金曜日です。

 

今回の東京滞在中の面談予約は満席となりましたが、スイス留学について、メール相談はいつでも受け付けています。

 

スイス留学のお問い合わせ

スイス留学の無料個別面談 in 東京

 

幼稚園・小学校・中学校・高校のスイス留学に関する無料個別面談をするために、日本に来ています。

 

東京の面談は、9日木曜日と10日金曜日です。

 

今回の東京滞在中の面談予約は満席となりましたが、スイス留学について、メール相談はいつでも受け付けています。

 

スイス留学のお問い合わせ

2014年10月の無料個別面談予約受付中です。

 

スイスのインターナショナルボーディングスクールが開催するサマーキャンプが終わったばかりなのですが、複数の学校で既に2015年7月からのサマーキャンプの受付を開始しています。

 

ほとんどのインターナショナルボーディングスクールでは、言語圏や国によって参加人数の上限を設定しています。

 

人気がある学校は、年明け早々に日本人枠がいっぱいになるので、お目当ての学校があれば早めにお申し込みをすると良いでしょう。

 

 

来年2015年の夏からの正規留学をお考えでしたら、今が活動開始の時期でもあります。

 

情報を集めて、興味のある学校を3~5校決め、年内に学校を訪問されることをお勧めします。

 

年明けには、願書を出す学校を決めたり、日本の学校の1年が終わる3月以降、スイスの学校が始まるまでの約5か月の過ごし方を決めたりすると良いでしょう。

 

【スイス留学.com】は、スイス留学をされる日本のお子様、そして、お子様のご家族を、スイス現地からサポートしています。

 

代表の田山貴子が、今年7月に引き続き、10月9日木曜日から12日日曜日まで東京に滞在し、スイス留学にご興味のあるご家族と無料個別面談を開催しております。

 

13日の週は、関東以外でお会いすることもできます。

 

来年、スイスのサマーキャンプや正規留学をお考えでしたら、この機会に是非、ご予約をしてください。

 

無料個別面談のお申込は、こちらから。

スイス・2014年サマーキャンプの展示会

 

スイス留学.comの運営会社である【スイス情報.com】主催の「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクトの2014年サマーキャンプの報告展示会を開催しています。

 

今年は、サンクト・ガレンにあるインスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校のキャンプ校、Arianaのサマーキャンプに参加しました。



場所は、アローザというスイスでも避暑地です。

 

昨年12月に開催されたウインターキャンプの紹介もしています。

 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト展示会2

 

 

サマーキャンプに来てくれた石巻市在住の理子ちゃんが実際に体験した津波やその後のがれきの写真など、2011年3月当時の写真を持って来てくれていたので、それも貴重な資料として展示しています。

 

 

 

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト展示会1

 

 

スイス在住の日本人のお子さんもスイスのインターナショナルボーディングスクールが開催するサマーキャンプやウインターキャンプに参加しています。

 

日本の親戚やお友だちのお子さんにもとてもお勧めのプログラムです。

 

スイスのサマーキャンプやウインターキャンプ、そして正規留学にご興味がある方は、この機会に会場にお越しください。

 

展示会場は、ベルンの在スイス日本国大使館横の「広報文化センター」です。

http://www.ch.emb-japan.go.jp/jp/taishikanannai.html

 

住所: Engestrasse 43, 3012 Bern

日時:2014年9月9日火曜日~11日木曜日

09.00 – 12.30 / 14.00 – 17.00

 

 

行き方:ベルン駅から21番のバス(Bremgarten 行き)に乗車し、4つ目の停留所「Innere Enge」で下車、100mほど戻るとすぐ。

 

 

幼稚園児、小学生、中学生、高校生向けのスイスのサマーキャンプ、ウインターキャンプ、体験留学、正規留学のお問い合わせは、こちらから。

スイス留学.comにお問い合わせ

 

 

レマン湖から、おはようございます!

スイスとフランスの国境のレマン湖から、おはようございます!

 

この湖を校舎から望めるスイスのインターナショナルボーディングスクールは、モンテ・­ローザブリアモンボーソレイユ、などなど。

 

心も洗われますね!

 

スイス・レマン湖から「おはよう!」【スイス留学.com】

 

 

幼稚園児、小中学生、高校生向けのスイスのサマーキャンプ、ウインターキャンプ、正規留学のお問い合わせは、こちらから。

 

スイス留学.comにお問い合わせ

晴天のジュネーブ

 

今年のスイスのサマーキャンプ時期は、あまり天候に恵まれませんでした。
雨の日や、気温も20度に届かない日が多く、7月8月とは思えない気候でしたね。

 

でも、8月中旬のこの日のジュネーブはステキでしたよ。

 

スイス・ジュネーブの晴天のレマン湖畔

気温はまだまだ夏とは言えませんでしたが、素晴らしい青空と夕焼けを拝めました。

 

スイス・ジュネーブのレマン湖と夕陽

今年のスイスのキャンプで、スイスの夏を満喫できなかった皆さん、来年も是非、いらしてくださいね。

 

 

幼稚園児、小中学生、高校生向けのスイスのサマーキャンプ、ウインターキャンプ、正規留学のお問い合わせは、こちらから。

 

スイス留学.comにお問い合わせ

スイス・ベルンの連邦議会議事へ遠足

 

スイス連邦議会議事堂内です。

 

スイス・ベルン連邦議事堂内

スイス留学中、スイスの首都ベルンに遠足で出かけることもあるでしょう。

英語、フランス語、ドイツ語でツアーに参加することもあるかもしれません。

 

スイス・ベルンの連邦議事堂

 

今回は、スイスのサマーキャンプでベルンを訪問しなかったお子様をキャンプ後、

ベルン観光旅行にお連れしていたので、スイス連邦議会議事堂ツアーに社会見学にいきました。

 

スイス・ベルン連邦議事堂内

 

スイス留学.comでは、スイス留学中のお世話のみではなく、スイス現地在住のスタッフがキャンプ前後や正規留学の休暇中にスイスの観光旅行にお連れすることもできます。

 

幼稚園児、小中学生、高校生向けのスイスのサマーキャンプ、ウインターキャンプ、正規留学のお問い合わせは、こちらから。

スイス留学.comにお問い合わせ

スイスのサマーキャンプ参加後のお母様のご感想

 

スイス・ローザンヌで開催されていた100%フランス語環境のサマーキャンプに参加されたお子様のお母様から、嬉しいメッセージをいただきました。
「フランス語のサマーキャンプ(それもジュニア向けの)は、なかなか見つからなかったので、必要としている方に情報が届くことを願っております。」とご感想の掲載を許可していただきました。
スイス・ローザンヌのフランス語サマーキャンプ・宿泊施設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ローザンヌのサマーキャンプでは、とてもたくさんの事を体験し、実りのある2週間を過ごすことができました。

 

スタッフや参加していた子供たちと、たくさん話し、一緒にグループ活動をし、日本ではしたことのない事をとても楽しくやってこれたようです。

 

このキャンプをご提案くださった田山さまには本当に感謝いたします。ありがとうございました。

 

短い準備期間で、ご迷惑をおかけしたかもしれませんが、無事に終了することができ、参加をして本当に良かったと思っております。

 

また、ローザンヌまでご訪問いただきありがとうございました。途中での様子がわかり、大変うれしかったです。

 
息子にとって、とても素晴らしい経験をさせていただきましたこと、御礼申し上げます。」

 

 

 

スイス・ローザンヌのフランス語サマーキャンプ・部屋

 

 

先日、こちらのフランス語サマーキャンプをご紹介しました。

『スイスの100%フランス語のサマープログラム』⇗

 

 

今年の夏もたくさんのお子さんが日本からスイスのサマーキャンプに参加し、たくさんの楽しい思い出を持ち帰ってくれました。

 

 

来年のサマーキャンプの受付を既に始めている学校もありますよ。

 

 

幼稚園児、小中学生、高校生向けのスイスのサマーキャンプ、ウインターキャンプ、正規留学のお問い合わせは、こちらから。

 

スイス留学.comにお問い合わせ