学校名Collège du Léman
所在地Versoix (ヴェルソア)
言語圏フランス語圏
創立1960年
受入学年(年齢)Pre-K-12学年 (2-18歳)
全校生徒数1,900人
寮生数230人 (8歳から)
日本人在学生数14人
国籍数110ヵ国
必須言語英語/フランス語
選択卒業証書・国際バカロレア(IBCP、IBDP)
・フレンチ・バカロレア(French Baccalaureate)
・スイス連邦 マチュリテ(Maturité)
・アメリカの高校卒業証書(U.S. High School Diploma)
基本費用年間 77,000スイスフラン~
英語学習コースあり、サマースクール、ESL
最寄空港ジュネーブ空港
URLhttp://www.cdl.ch/

ジュネーブ空港から車で15分圏内という便利な場所にある私立の寄宿学校コレージュ・ドゥ・レマン(Collège du Léman)。国連を始め、多国籍企業が集まるジュネーブ中心部に近いことから、そのご家族のお子様も多く通学しています。寮に寄宿している学生や現地通学生など様々で、その国籍は110を超えており、幼稚園から高校生まで約1,900名の生徒が学んでいます。それに対応するだけのスペースは十分にあり、学校の総敷地面積は、約8ヘクタールと広大です。10ヵ所の科学実験室、100を超える教室、図書館、サッカー場、新設された体育館、スイミングプールなどの施設をフル活用することができます。

学校のカリキュラムでは、英語、フランス語又はバイリンガルプログラムを選択することができます。アカデミック、スポーツ、音楽、芸術分野において80を超える課外活動や、マサチューセッツ工科大学やジュリアード音楽院、ユニセフ、欧州原子核研究機構(CERN)等、外部機関との共同プログラムを実施する等、バランスの取れた教育プログラムを提供しています。

寮生活においては、ハウスペアレント(寮担当スタッフ)が住み込みで、子供たちの面倒を見る為、生活指導や躾もしっかりと行われています。寄宿生は、年齢と性別によって14ヵ所ある寄宿舎の一つに割り当てられます。国籍が異なる学生2-3名が一部屋を共有することで、多文化体験や協調性を身につけることができます。コレージュ・ドゥ・レマンは、2015年より、ノードアングリア教育の傘下に入っています。

 

学校訪問に便利なホテル⇗