レ・ゼルフ・キャンプ お子様の安全について

 
レ・ゼルフ・キャンプ専門校の2018-2019ウィンターキャンプは、ただいま開催中で、4月27日まで行われます。
 
留学中にお子様がいかに安全に過ごせるかは、とても重要なポイントとなります。
 
レ・ゼルフ・キャンプ専門校にてウィンタースポーツ指導を行うインストラクターは、事前に2週間の訓練を受けており、応急処置の知識もあります。
 

 
学校は毎朝天気のチェックをすることから始めます。もしも、コンディションが良くないと判断した場合、無理をせず雪山以外でのアクティビティに変更されます。
 
その後スタッフミーティングの中で、それぞれのレベルにあったコースを選び、ゲレンデまでの送迎時間、昼食場所などを確認します。
 
インストラクターは、万一に備え応急処置グッズを携帯しており、緊急時の対応についても訓練を受けています。
 
安全確保はとても重要ですが、もちろん最高のロケーションで子どもたちに楽しんでもらうことも大切なことです。
 
レ・ゼルフのスタッフはそれを可能にしてくれます。
 
まだお申し込みは間に合いますので、お早めにご相談くださいませ!
 
レ・ゼルフ・キャンプ専門校のサマースクールについて⇗
 
レ・ゼルフ・キャンプ専門校ウィンターキャンプについて⇗
 

世界中に友達ができました!
スイスのサマースクールには、世界から約100か国の子どもたちが集います。
大自然に囲まれ、4歳から参加できる国際交流の場を体験してみませんか。
≫2018年サマースクール詳細

 

スイス留学についてお問合せ

 

スイス留学のカウンセリング予約

 

mailletter

カテゴリー: レ・ゼルフ, 新着情報 タグ: パーマリンク
≪  |  ≫