ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール

スイス・ドイツ語圏の高級ウィンターリゾート地グシュタードから一駅の距離にある町、ザーネンに所在する、4~14歳までを受け入れている学校です。イギリス式カリキュラムが土台となったIPC(国際初等カリキュラム)やIMYC(国際中等カリキュラム)を提供しています。

校内の第一言語は英語ですが、第二外国語は、ドイツ語圏にあるにも関わらず、フランス語となっています。“Small School, Big Heart”をスローガンに掲げており、少人数制ならではのしっかりと目の行き届いた教育や、寮生活での手厚いケアが望める学校です。とても家庭的な環境で、全校生徒は約90人、寮生となると更に少なくなります。

JFKは、ル・ロゼの姉妹校としても知られており、英語やフランス語をある程度身に付けてからル・ロゼに進学したい場合や、ル・ロゼの入学受入年齢である8歳になるまでに寮生活やスイスの環境に慣れる為の準備期間として同校で過ごす児童もいます。

JFKへの正規留学をご検討の場合、学校の空席状況によって、最低1学期間からの体験留学を経験していただくことが可能です。体験留学の際には、英語の集中学習等が提供されます。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

エコール・ヌーヴェル・スイスロマンド

エコール・ヌーヴェル・スイスロマンド校は、ローザンヌの閑静な住宅街にあり、在校生の多くが地元に住む通学生です。海外からは、ヨーロッパを中心に様々な国籍の留学生を受け入れています。在校生約630名の内、寮の受け入れ人数は最大50人ですので、寮生にはアットホームな生活環境が提供されることに加え、スイスの地元家庭と触れ合う機会も多く、スイスに溶け込んだ留学生活を送ることができます。

幼稚園から9学年まではフランス語を主な教授言語として授業が実施されますが、英語学習は3歳から開始され、また、小学校ではいくつかの授業が英語のみで実施されます。高校生のクラスになると、スイスのマチュリテ(Maturité)又は国際バカロレア(IB)から選択します。また、受ける授業の言語をフランス語のみ、英語のみ、若しくは、フランス語と英語のバイリンガルから選択する事ができます。

入学時の語学のレベルは問われませんが、外国人向けのフランス語コースを設定していないため、授業についていくには、ある程度の語学力が必要とされます。英語に関しては、4-6月に短期集中コースを設けています。

エコール・ヌーヴェル・スイスロマンド校では、最低3か月間から1年までの期間で体験留学を経験していただくことが可能です。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校は、立地条件が抜群に良く、日本から唯一直行便があるチューリッヒ空港から1時間ほどで到着できます。ヨーロッパの貴族の生活の雰囲気を現代に継承している同校にはドレスコードがあり、紳士淑女の身だしなみやマナー教育も行われています。

スイスでは珍しく12学年が揃っているインターナショナルボーディングスクールですが、全校生徒は300人以下と小規模な学校です。他方、教職員数と生徒の数は4:1を誇り、カリキュラムの選択数が多いこともローゼンベルグ校の特徴です。また、学業は元より、課外授業が充実しており、リーダーシップ、ホテルマネージメント、デジタルメディア、ファッションデザイン等、各自が興味のある分野から週に三つ選択することができます。

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク校では、当校への正規留学を検討している6歳~19歳の生徒児童を対象に、最低2週間の体験留学プログラムを提供しています。他の寄宿生と一緒に授業を受け、生活を共にし、同校の生活環境を体験していただくとともに、教育哲学に触れていただくことができます。
 
学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

レザン・アメリカン・スクール

スイスアルプスの山中に位置するレザン・アメリカン・スクール(LAS)は、1960年から続く家族経営の学校です。生徒はファカルティ・ファミリーと呼ばれるグループに振り分けられ、学年の壁を越え、他生徒との交流を深める機会を与えられると共に、家庭的な生活環境の中、勉学に励むことができます。

ゲレンデが近くにあり、冬学期間中の午後には週に2回、スノースポーツの授業が実施されます。また、近年完成した体育館には、最新設備を備えたスポーツジムマシンやバスケットボールコート、クライミングの練習スポットがあり、存分に体を動かせる場所が用意されています。学習面では、豊富な個別学習サポートに加え、国際バカロレア(IB)コース他充実したカリキュラムを提供しており、卒業生の80%以上は、イギリスや米国の大学に進学する等、高い進学率を誇ります。

レザン・アメリカン・スクール校では、最低1学期間(1学期:8~12月、2学期:1月~6月、春休み挟む)から体験留学を経験していただくことが可能です。
 
学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

コレージュ・ドゥ・レマン

ジュネーブ空港から車で15分圏内という便利な場所にある私立寄宿学校コレージュ・ドゥ・レマン(Collège du Léman)。国連を始め、多国籍企業が集まるジュネーブ中心部に近いことから、国際機関・企業に勤めるご家族のお子様も多く通学しています。幼稚園から高校生まで約2,000名の生徒が学んでいます。それに対応するだけのスペースは十分にあり、学校の総敷地面積は、約8ヘクタールと広大です。

学校のカリキュラムでは、英語、フランス語又はバイリンガルプログラムを選択することができます。アカデミック、スポーツ、音楽、芸術分野において80を超える課外活動や、マサチューセッツ工科大学やジュリアード音楽院、ユニセフ、欧州原子核研究機構(CERN)等、外部機関との共同プログラムを実施する等、バランスの取れた教育プログラムを提供しています。

コレージュ・ドゥ・レマンでは、最低1学期間からの体験留学を経験していただくことが可能です。体験留学の際、11学年までは、ESLの授業が提供され、英語を向上させることができます。
 
学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

ブリヤモン・インターナショナル・スクール

ブリヤモン・インターナショナル・スクール校は、オリンピックの町としても知られる国際都市・ローザンヌの閑静な住宅街の中にあります。1882年に創立された同校は元々は、女子校でしたが、現在は、男女共学となっており、約3か月からの体験留学をすることができます。
 
高校卒業資格のひとつであるIB(国際バカロレア)コースはありませんが、英国のAレベルとアメリカの高校卒業ディプロマに特化した学習プログラムが組まれています。山の中の学校よりも街の暮らしを望むお子様にとっては、とても魅力的な立地にある他、少人数の学校ですので、アットホームな環境で和気あいあいと学ぶことができます。
 
学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

ラ・ガレン

ラ・ガレンは、標高1,300mのスイスアルプスの中にある素晴らしい立地環境にあり、汚染された空気とは無縁の世界が広がっています。お子様を正規留学させて大丈夫か心配なご家族にお勧めの体験留学プログラムです。
 
1週間~1学期間の体験留学中、正規留学生と同じ授業を受けることができ、親元を離れた寮生活も体験できますので、就学前のお子様も無理なく過ごすことができます。英語及びフランス語のバイリンガル教育に力を入れているため、言語に触れる良い機会にもなるでしょう。

生徒2人に対し、スタッフが一人の割合でおり、日常の心のケアもされていますので、幼いお子様も安心して過ごすことができます。夏季にはサマースクール、冬季にはウィンターキャンプが開催され、山中にありながらも世界中から子供たちがやって来ます。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

ル・リージェント・インターナショナル・スクール

スイスのインターナショナルボーディングスクールの運営に25年間関わってきた幹部が、スイスの有名リゾート地として知られるクラン・モンタナに2015年に創設した学校です。4歳から18歳までの生徒児童を受け入れており、 Year9までは、イギリスのナショナル教育カリキュラム、Y10以降はIGCSE及びIBを学びます。

現時点において、一クラスの平均生徒数は10名以下と少なく、経験豊富な教師陣によるきめ細かな指導が行われています。山中にある学校ですが、最先端のIT機器を使って学ぶことができ、個別化された教育が受けられる点がセールスポイントです。また、英語を母国語としない生徒の為のESL(英語学習プログラム)もある為、言語に自信がないお子様もサポートクラスを受講しながら、通常の授業に慣れていくことができます。この他、立地条件を活かした冬のスキー学習やゴルフレッスン、乗馬等の課外活動も活発的に行われています。

リージェント校では、低学年児童のお子様の場合、学校に空席がある場合に限り、最低1学期間から体験留学を経験していただくことが可能です。高年齢のお子様は、1年間の入学が最低滞在期間となります。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら

エイグロン・カレッジ

1949年にイギリスから来た創設者が6人の生徒の受け入れからスタートしたエイグロン・カレッジは、穏やかなスイスアルプスの町・ヴィラールに校舎や学校施設を構えています。教育プログラムは、イギリス式のカリキュラムを基に構成されており、高校では2年間イギリスIGCSEを学んだ後、更に2年間の国際バカロレア(IB)プログラムに移行します。その他、オプション としてSAT(アメリカの大学進学適性試験)を受けることもできます。

また、「精神・身体・チャレンジ精神・尊敬・責任感・多様性・サービス精神」のバランスがとれた人格育成を目標に掲げている事から、学業以外にも重きを置いており、毎朝瞑想の時間が設けられる他、課外活動も充実しており、週末のアクティビティの大半は、山で過ごします。学校の敷地内からは、思わず溜息をついてしまう程、素晴らしい絶景が目前に広がっており、校内の敷地には、天体観察できる施設もあります。

エイグロン・カレッジ校では、冬学期間中(1月~3月)のみ、最低1週間から体験留学を経験していただくことが可能です。この体験留学は、ウィンターキャンプという形で実施され、正規留学生と一緒に授業を受け、学校の雰囲気を体験していただくとともに、スキーを楽しんでいただける内容です。詳しくは、ウィンターキャンプのページをご参照ください。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら