ウィンターキャンプまだまだ受付中!:リツェウム・アルピヌム・ツオツ

 
9〜16歳のお子様を対象に開催されるリツェウム・アルピヌム・ツオツ(Lyceum Alpinum Zuoz)のウィンターキャンプは、まだまだ参加者受付中です。
 
こちらのウィンターキャンプは正規留学生を受け入れている学校としては珍しく、クリスマスと年末年始を通して行われます。
 

 
<開催期間>
キャンプ1 12月25日〜12月30日
キャンプ2 12月31日〜1月5日
 
キャンプ1、2を組み合わせて2週間の参加も可能です。
 
参加期間中は経験豊富なスタッフが24時間お子様をお世話いたしますのでご安心いただけます。
<語学学習>
ネイティブ講師が、約10人の少人数クラスで英語又はドイツ語のレッスンを行います。
 
<スポーツアクティビティ>
毎日午後には、スキー、スノーボード、クロスカントリー、スケート、スノーバイキング、そり、雪のゲーム、カーリングなど様々なアクティビティをキャンパスまたは山中で行います。
 
同プログラムの参加は、寮生としてだけではなく通学生としても可能です。今年の年越しは、家族でスイスというのもいいかもしれませんね!
 
 
リツェウム・アルピヌム・ツオツの正規留学について⇗
リツェウム・アルピヌム・ツオツのウィンターキャンプについて⇗
リツェウム・アルピヌム・ツオツのサマースクールについて⇗
リツェウム・アルピヌム・ツオツの体験留学について⇗

アルプスの山々に囲まれ学業とスポーツに励める寄宿学校・ツオツ校

 

先日もウィンターキャンプについてご紹介した、スイス・グラウビュンデン州ツオツにあるリツェウム・アルピヌム・ツオツ(Lyceum Alpinum Zuoz)校を今回は動画でご紹介いたします。
 

同校は1904年に設立された歴史ある学校で、スイスのドイツ語圏にあります。
 
学校がアルプスの山々に囲まれたリゾート地として有名なサンモリッツ(St. Moritz)近郊にあり、自然も多く、子どもたちの学習環境には最適です!
 
12〜18歳の200名の寮生と100名の通学生が共に学校生活を送っています。
 
また、スポーツも盛んで、多種目のスポーツが学校で提供され、スイス国内外のチームとの親善試合やトーナメント試合に参加しています。
 

 
リツェウム・アルピヌム・ツオツでは、正規留学以外にも、短期留学としてサマースクールとウィンターキャンプも提供しております。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

リツェウム・アルピヌム・ツオツ(Lyceum Alpinum Zuoz)ウィンタースクール

 
ドイツ語/ロマンシュ語が話されるスイスの中央より東に位置するグラウビュンデン州。ツオツ(Zuoz)はこの州にあるのどかな美しい村です。
 
弊社では、ツオツにあるリツェウム・アルピヌム・ツオツ(Lyceum Alpinum Zuoz)校で行われるウィンターキャンプへの参加のご相談も受け付けております。
 
LyceumAlpinumZuoz-winter-2019
 
<開催期間>
2019年12月25日〜1月5日
 
<滞在期間>
1〜2週間
 
<対象年齢>
10〜15歳
 
<学習言語>
英語又はドイツ語
 
<アクティビティ例>
スキー、スノーボード、クロスカントリー、スケート、スノーバイキング、そり、雪のゲーム、カーリングなど
 
 
夜や週末にも楽しいアクティビティやスポーツが用意されています。
 
冬休み中の短期留学にご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。