ラ・ガレン

スイスのウインターリゾート地・ヴィラールの大自然に囲まれた環境の中、伝統的な木造シャレーがある学校です。

正規留学及びサマースクールは5歳からの子どもたちを受け入れており、保護者が学校近くに宿泊すれば、デイキャンプ生(通学生)としてサマースクールに参加することができます。ラ・ガレンのスイス留学体験が過去日本で、本で紹介されている事により、低年齢の留学先として広く認知されており、毎年、サマースクールも正規留学も日本人枠が早々に埋まってしまいます。その本に登場するメアンご夫妻のご子息が現在の理事長で、ラ・ガレン卒業生のご夫人と共に子育てをされながら学校経営をしているアットホームな環境です。

午前中は、アカデミックイヤーと同じ資格を持った教師が英語やフランス語のクラスを実施し、午後からは充実したアクティビティが開催されます。サマースクールは特に毎年人気があり、日本の夏休みと重なる時期のセッションは、早々に枠が埋まる傾向がありますので、お申込みされる場合は、早めをお勧めしております。

シャレー風の寮室の木造家具やスイスの伝統的なデザインのベッドカバーなどは、アニメのハイジを彷彿させ、子どもたちが楽しく生活ができる雰囲気です。スイスアルプスの立地を生かし、1月上旬から2月上旬には、ウィンタースクールも開催されています。

学校訪問に便利なホテル一覧はこちら