学校名Ecole Chantemerle
所在地Blonay (ブロネ)
言語圏フランス語圏
創立1966年
受入学年(年齢)年長-10学年 (5-19歳)
全校生徒数60人
寮生数50人 (6歳から)
日本人在学生数2人
国籍数14か国
必須言語英語/フランス語
選択卒業証書該当無し
基本費用年間 42,100スイスフラン~
英語学習コースあり、サマースクール、英・仏語学コース(学期間中2週間~)
最寄空港ジュネーブ空港
URLhttp://www.chantemerle.ch/

シャントメルレは、フランス語圏リビエラの美しい自然の中に位置します。Wegmüller(ヴェグミュラー)一家が経営しており、現在は、創設者の息子のYann学長と学校の卒業生でもある奥様のAngelaさんご夫婦が中心となり、学校を切り盛りしています。ご夫婦の子供たちも共に学んでいる少人数制の家庭的な学校です。生徒は、5歳~16歳までを対象にしており、国際ディプロマへと導く高い教育を提供しています。10歳までは、個々のレベルに応じた英語の授業及び英語で各学科を学び、11歳以降は、フランスのBrevet(中学卒業資格)取得の為、フランス語を中心とした授業となります。しかし、将来的にスイスのMaturité(マチュリテ)や国際バカロレア(IB)取得に対応できるように英語やドイツ語の選択授業を受ける事もできます。また、卒業後は近隣の提携高校へ進学することもできます。ユニークな点として、シャントメルレでは、提携校へ通学する生徒(19歳まで)に対し、寮のみの提供も行っています。

通常のアカデミックイヤーの他、サマースクール・ウィンターキャンプに加え、フランス語や英語を母国語としない生徒の為に2週間~10か月単位の語学の準備クラスも用意されています。また、学業と同様に個性を伸ばす教育にも重きを置いており、スポーツ、芸術、社会、文化的プログラムを校内や校外で取り入れています。特に、感性を高めるパフォーミングアートワークショップ(サーカス・歌・楽器・ダンス・舞台パフォーマンス)は、生徒の芸術的な才能を発掘します。

 

学校訪問に便利なホテル⇗