スイスを拠点とするスイス専門の留学エージェントである私たちのサポートを詳しくご紹介いたします。
  
学校選び 
私たちがご紹介する学校には、高い水準の教育を提供するだけではなく、卒業後の進路やグローバル社会で活躍するために身につけておくべき資質が備わる最高の環境が整っています。異文化の中で環境の変化に慣れるのに時間がかかるお子様もなかにはいらっしゃいます。安心して留学生活を送っていただくためだけではなく、ご家族も安心して日本からお子様を見守っていられるように、お子様ひとりひとりのレベルや適応性などを考慮して、お子様にあった学校を厳選しご紹介いたします。まずは、お子様のことやご家族のご要望を知るために、メールや電話、面談を重ねます。そして、ご家族の期待に沿いながら、お子様が楽しく、実りのある学校生活を送ることができると思われる学校を数校ご紹介いたします。その後もカウンセリングを続けながら最終的な1校又は視察訪問をする数校を決めていきます。
 
学校視察訪問 
お知り合いの評判や学校のホームページをご覧になってお子様の志望校をお決めになるご家族もいらっしゃいますが、学校がご自身のお子様に合っているかを確かめるために、事前に学校を視察訪問されることをお勧めいたします。お子様とご家族とカウンセリングを通してご紹介させていただく学校から数校をお選びになり、視察訪問の日程を組みます。ご家族のご要望とスイスに滞在できる日数により、1校~5校ほどを訪問します。訪問する学校とのスケジュール調整を通常、道案内や通訳として視察訪問に同行しております。海外旅行に慣れているご家族で言語にも長けていらっしゃる場合には、学校とのスケジュールを無料で調整しておりますが、スムーズに視察訪問日程をこなせるよう、スイス国内の移動や学校について熟知し、学校スタッフとも親しい関係にある私たちを是非ご利用ください。ご家族の滞在日数が限られていますので、学校を視察訪問される際のスイス滞在中の宿泊先や移動手段の手配も承っております。
 
出願代行 
出願資料は、願書だけではありません。学校それぞれに用意されている英語やフランス語・ドイツ語で記述されている学校資料を熟読し、お子様の年齢や参加される留学タイプにより、願書やお子様の健康に関する問診票、過去数年の成績表、作文などを必要書類を提出しなければなりません。弊社サポートをご利用になれば、願書や必要書類に記入する内容を日本語で提供していただき、私たちが英語に訳して書類に記入し学校に提出いたします。その他に必要な書類もリストでお伝えし、必要に応じて英訳を追加して学校に提出いたします。親御様は日本語のみで出願手続きを完了できますのでご安心ください。
 
入試同行 
入寮日が初のスイス訪問日というお子様もいらっしゃいますが、学校での入試及び面接を義務付けている学校もあります。大半の場合、お母様又はご両親様がご一緒に学校を訪問されます。弊社では、ご家族が入試で学校を訪問をする際にも日程の調整や当日の同行サポートをご提供しております。稀なケースでは、入試のためにお子様が1人でいらっしゃる場合もあり、その際には、弊社スタッフがスイスの空港にお子様をお迎えに上がり、スイス国内の移動及び宿泊に同行し、入試に付き添い、お子様がご帰国でスイスの空港を飛び立つまで一貫した同行サポートをご提供しています。
 
各種資料和訳 
学校から送られてくる資料は出願資料だけではありません。お子様の受け入れが確定すると、学校から膨大な資料が届きます。正規留学となると何十ページにも及ぶ学校規約やお子様が選択できるプログラムの案内などが送られています。弊社のサポートをご利用になると、これら全ての資料を和訳してご家族にご案内いたします。お子様が留学中も学校のニュースレターや学校主催の旅行やイベントの案内など、様々な情報が送られてきます。これらの情報を私たちが随時和訳してご家族にお届けしています。
 
空港送迎 
各学校は入寮日及び退寮日に学校と空港間の送迎を提供しています。お子様一人旅サポート(UM)で渡航するお子様に関しても学校が対応してくれます。しかし、UMあるなしに関わらず、「スイスの空港に到着して学校の送迎担当者にちゃんと会えるだろうか」、「帰国する際の空港チェックインは無事できただろうか」などご家族のご心労は絶えないでしょう。そこで、私たちは、空港でお子様を迎え、空港からお子様のご到着を親御様にお知らせしています。そして、空港から学校の送迎をご利用になるお子様が学校の送迎担当者と会い、送迎車で空港を出るまでお子様を見守ります。お子様がご帰国の場合は、学校から空港にお越しになるタイミングで弊社スタッフが空港に待機し、学校スタッフからお子様を引き継ぎ、チェックインのお世話をいたします。UMで渡航されるお子様の場合は、弊社スタッフが出発ゲートまでお子様をお連れし、お見送りいたします(ジュネーブ空港のみ。ジュネーブ空港のスタッフが担当する場合もあります。)
 
スイス国内移動 
私たちはスイスに住んでいて、スイスを訪問されるご家族のお世話を長年させていただいているので、電車移動のルートや各主要都市のハイヤーを良く存じ上げております。限られたスイス滞在を有効に使えるよう、工程を組み移動手段の手配及び移動同行を承っております。学校視察訪問をされるご家族はもちろんのこと、お子様の入寮初日など空港にお越しになるお子様及びご家族をお迎えし、空港から学校まで同行するサポートをご提供しています。
 
入寮同行 
留学初日の入寮日は、お子様にとってもご家族にとっても大事な日です。多くの低年齢のお子様にとって、この日が親御様と分かれて就寝する初めての日となります。親御様が日本にお帰りになってもスイスで私たちがお子様を見守っていることをお子様に理解いただき、安心いただければ、ホームシックの軽減になるかと思います。年齢が上になると入寮日には各種担当スタッフと会ったり、選択クラブを選んだりするオリエンテーションがあります。英語がおできになるお子様やご家族であったとしても、入寮サポートの経験のありスイスの土地勘がある弊社のサポートをご利用になれば、より落ち着いて入寮手続きを終えることができることでしょう。
 
学校との連絡 
学校から定期的に送られてくる連絡や成績表を和訳してご家族にお届けする他、学校とご家族が連絡を取り合う状況があります。学校からご家族への連絡の例としましては、お子様が病気や怪我をされた場合、「お子様が熱を出して授業を欠席された」などと初期段階の連絡から回復の通知もしくは「微熱が続くので、町医者に行く」など経過報告を受けます。その他には、お子様が無料・有料の特別な課外活動に参加をする許諾のお伺いや学校スケジュールの変更などが学校から通知されます。親御様からご家族への連絡としては、親御様がスイスを訪れるのでお子様と週末をすごされたいなどの外出許可依頼や入寮日と退寮日に親御様が学校に伺うスケジュール又は学校送迎を利用される際の渡航スケジュールを学校に通知する必要があります。このようなご家族と学校間のコミュニケーションは、全て弊社を通じて日本語で行うことができます。
 
在学中のお子様の訪問レポート 
私たちは、学校と蜜に連絡を取り合い、サポートをさせていただいているお子様やその他の在学生の学業の支障にならないタイミングで学校を訪問し、お子様の授業風景、ランチタイム、クラスメートと遊ぶ休憩時間の様子、課外活動などを視察しています。お子様と直接お話しをするのはもちろん、お子様の日常に関わる教職員にもお子様の様子を伺います。訪問後、訪問中に撮影した写真と共に親御様にお子様の様子をまとめたレポートを提出いたします。
 
在学中のお子様の心のケア 
ご家族と離れた海外留学は、特にお子様の心のケアとサポートが大切です。私たちが必要に応じて学校を訪問し、大切なお子様の様子を伺いながら、一日も早く新しい環境に馴染めるように、しっかりと寄り添って心のケアサポートをいたします。私たちはチームでご家族やお子様をサポートしていますので、通常、お子様や親御様に連絡を取っているスタッフが不在の場合があっても他のスタッフが変わって対応ができます。
 
保護者代理で学校イベント出席 
スイスの寄宿学校では、クリスマスや年度末など年に数回に保護者が招待されるイベントが開催されます。日本から年に何度もスイスにお越しになれるご家族は稀で、特に年齢の低いお子様の場合、クラスメイトの親御様がいらしているのにご自身の親御様がいらっしゃらないとなると寂しい思いをされるかもしれません。そんな時、スイスで親代わりにお子様をお世話させていただいている私たちがイベントに出席し、イベントの様子を親御様にご報告することができます。親御様がお越しになる場合でも、道案内や通訳としてイベントに参加される親御様に同行することができます。
 
保護者代理で学校面談出席 
イベント同様、スイスの寄宿学校では、毎年、1、2回、保護者が教職員と面談できる機会が設けられています。お子様の学業や寮生活に深く関わっていらっしゃる方々が一堂に会しているので、1日、2日ですべての学校関係者とお会いしてお話しができる貴重な機会です。親御様のスケジュールのご都合で面談日にスイスにお越しになれない場合は、私たちが代理で面談に出席し、各教職員との面談内容をご報告いたします。言語がお分かりにならなくても、先生方の顔の表情や身振り手振りをご覧になるとお子様がどのような留学生活を送られているか察することができます。親御様がいらっしゃる場合も通訳として面談に同行することができます。面談日以外に学校訪問をする機会があり、その際に教職員の方々とお話しをされたい場合もお気軽にご相談ください。
 
閉寮中のお世話 
学校の寮が閉鎖されている短長期の休暇中や渡航前後の数日の間に、スイス国内でご希望にあった宿泊サポートをご提案しています。空港近くのホテルの渡航前後泊同行サポート、寮生活とは違うバケーションハウスでの滞在同行サービズやホームステイ更には休暇中に英語やフランス語などの言語を集中的に学習したい、強化したいお子様への個人レッスンのアレンジも承っています。
 
渡航同行 
大半の航空会社では、5歳以上12歳未満の小さなお子様がお一人で渡航される際、空港や機内でのサポート(unaccompanied minor/UM/アナカン)が義務付けられていますので、お子様がお一人で飛行機でスイスまでお越しになることは可能です。しかしながら、お子様をお世話するスイスの空港や中継の外国の空港スタッフが日本語を話すことは稀で、不安を感じられるお子様もいらっしゃることでしょう。また、海外旅行が初めてのお子様でも12歳以上の場合、航空会社によるアテンドサポートが受けれない場合があります。お子様が安心して空の旅を過ごせるよう、親御様に代わって私たちが日本とスイス間の渡航を同行するサポートをご提供しています。航空券を予約する前に、お子様一人旅サポートについて確認されることをお勧めします。
 
渡航手配 
海外旅行に慣れていらっしゃるご家族でもスイスにお越しになったことがある方は稀です。しかもスイス国内発着の飛行機をご利用になったことがある方はほぼいらっしゃいません。慣れないスイス・日本間の航空券手配を、私たちにのお任せいただくことができます。お子様がおひとりで渡航される歳のUM手続きやご家族全員の航空券の手配も承っております。
 
宿泊同行 
入退寮日に合った航空券をご購入できなかった場合、私たちがお子様のスイス国内の宿泊に同行いたします。学校と連携し、学校送迎の担当者とお子様の引き渡し及び空港での帰国便のチェックインのお世話をいたします。退寮日のフライトが急にキャンセルになった場合でも、スイス在住の私たちが臨機応変にお子様のお世話をいたしますのでご安心ください。
 
宿泊手配 
スイスのホテルをご利用になるご家族からのフィードバックが豊富で、スイス国内の土地勘のある私たちに宿泊先の手配をお任せください。宿泊されたいホテルのランクや立地、施設の条件などをお知らせいただけましたら、ご希望に沿うホテルをご予約いたします。また、お支払いも弊社経由ででき、チェックアウトもスムーズです。
 
スイス国内観光同行 
1週間の休暇では、日本に帰国しても直ぐにスイスに戻ることになります。親御様がスイスに来られたり、スイス国外の旅行に行かれたりしない場合、おひとりでスイスに残るお子様をスイス観光にお連れすることができます。入寮日前や退寮日後の数日、スイスを観光されたい場合も対応いたしております。
 
スイス国内観光手配 
ご家族でスイスを観光されたいなら、スイス在住の私たちが観光日程をご提案できます。日本人ツアーガイドや宿泊先、移動手段も全て手配でき、緊急時には私たちに連絡することもできます。
  
その他にもご要望があれば、お気軽にお問い合わせください。