サーバル・モントルーの大学入学準備プログラム

「サーバル Swiss Gap Experience」は、17〜19歳の女子を対象とした独自の大学入学準備プログラムで、1学期、2学期のみの参加、または1年間のみの参加が可能です。
 
このプログラムでは、世界についてもっと知り、自分自身についてもっと発見することを目的としています。次の内容では、言語、リーダーシップ、キャリア、そして自己啓発トレーニングが含まれます。:
・大学入学準備
・講義
・国際慈善プロジェクト
・刺激的なアクティビティ
 
またプログラムには次を含めます。
・芸術と文化
・コミュニケーションとメディア
・社会的企業および国際的なビジネスエチケット
・国際関係
・ビジネス管理
・ディベート
・ホスピタリティー
・ユニークなスポーツ
 

 

ご興味ございましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。
 
サーバル・モントルーについて
サーバル・モントルーのサマースクールについて
サーバル・モントルーのウィンターキャンプについて
サーバル・モントルーの体験留学について

サーバル・モントルーのここ最近の活動をご紹介します

 
フランス語圏のMontreux (モントルー)に位置する、全寮制の女子校サーバル・モントルー(Surval Montreux)。本日は彼女たちのここ最近の活動をご紹介します。
 
2月、ユネスコ最初の女性ディレクターであるIrina Bokovaさんをお迎えしてパネルディスカッションを開きました。ダボスで開催された世界経済フォーラムに参加した生徒たちは、女性のリーダーシップやデジタル時代の女性などのテーマについて、ディスカッションの前にリサーチと準備を行いました。
 
このディスカッションには地元の企業や大学からの訪問者も出席し、生徒たちにとっても有意義で素晴らしい経験となったようです。
 
surval-202003
 
また今月3月上旬には、フランス語の授業の一貫で、この地域の文化とフランス語を学ぶ目的でセントバーナード博物館を訪れました。
 
surval-202003-02
 
生徒たちも楽しく学べ、さらにフランス語を学ぶ意欲が湧いたようです。
サーバル・モントルーでは、言語学習において実践的なアプローチができるよう努めています。
 
サーバル・モントルーについて
サーバル・モントルーのサマースクールについて
サーバル・モントルーのウィンターキャンプについて
サーバル・モントルーの体験留学について

サーバル・モントルー:冬学期が始まって

サーバル・モントルーの冬学期は、新入生や新しい先生も迎えてスタートしました。
 
子どもたちはすでに、スキーやスケートなどのウィンタースポーツを楽しんだり、、劇場を訪れたり、フランス語のスキルを伸ばしたり、さらにはグローバルな視点で料理やエチケットも学んでいます。
 

1月、11年生のKatieさんが中心となってブルーマンデー(憂うつな月曜日)のイベントを開催しました。生徒とスタッフは、一番気持ち的にもくつろげるパジャマを着て、精神的健康の改善における運動と社会的つながりの力を実証する集会を開き、支援金集めを行いました。
 
また今年は、スイスのユースフォーラムとダボス世界経済フォーラムの両方に生徒を参加させることができました。
surval202001WinterTerm
ユースフォーラムでは、エリザベータ(ロシア12年生)とアナスタシイア(ロシア12年生)がTEDトークを配信し、ダイナミックで魅力的なスピーチを披露しました。
ダボス会議では、若者の力や現代の奴隷制度の終結など、興味深い会議に出席することができました。この世界的にも知名度のの高いイベントを直接体験することで、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
 

そして、サーバル・モントルーの冬学期はウィンターキャンプの開催期間でもあります。ウィンターキャンプに参加しているAntonellaさんは、スキーやスノーボードなどのスポーツから、「勇気をもって挑戦する」ということも学んでおり、それを乗り越えると、「もうなんでもできる」と思えるようになったそうです。
 

サーバル・モントルーについて
サーバル・モントルーのサマースクールについて
サーバル・モントルーのウィンターキャンプについて
サーバル・モントルーの体験留学について

乗馬に情熱を注ぐ姉妹 サーバル・モントルー

 
Montreux (モントルー)に位置する全寮制の女子校サーバル・モントルー。
こちらでは12~19歳の女子が学校生活を送っています。
学習面だけでなく、礼儀作法やマナー等、国際的な社交の現場で通用するスキルを学ぶことができます。
 
また、子どもたちの趣味や興味を伸ばすためのサポートも充実しています。今回は乗馬に情熱を注ぐ姉妹ロザリーとビアンカの紹介をします。
 
彼女たちは学業の傍、乗馬を続けています。まだ10代前半ですが、すでにセミプロで自分のスポンサーを持ち、それぞれの分野において国際レベルで活躍しています。
 
セミプロとしてのキャリアと学校生活の両立は決して簡単ではありませんが、学校が彼女たち用の時間割を用意することによってバランスが保たれています。
 

 
ロザリーは次回開催されるTEDスタイルの講演を行う3人のうちの1人でもあります。彼女のテーマは「環境に優しい
世界におけるプロスポーツの未来」です。
 
彼女たちの今後のさらなる活躍が楽しみですね。
 
サーバル・モントルーについて
サーバル・モントルーのサマースクールについて
サーバル・モントルーのウィンターキャンプについて
サーバル・モントルーの体験留学について