留学1年目を終えた6歳と8歳のご兄弟の渡航同行サポート

ラ・ガレン校での正規留学1年目を無事に終了し、日本へ一時帰国される6歳と8歳のご兄弟の渡航同行をサポートをさせていただきました。
 
スイスでの留学中に日本へ一時帰国する日本人の留学生と学校スタッフ
 
学校の送迎スタッフとジュネーブ空港でお別れをして、乗り継ぎ先のフランクフルトへ向かいます。
 
スイスでの留学中に日本へ一時帰国する日本人の留学生
 
お子様方がご帰国された6月は、コロナ渦による航空会社の人員削減とバカンスシーズンが重なり、航空会社の遅延・欠航が多発していました。
 
お二人の便も例外ではなく、ジュネーブ空港で遅延が発生してしまい、フランクフルトでの乗り継ぎ便に乗ることができず、この日は弊社スタッフとフランクフルトで一泊することとなりました。
 
フライト遅延で時間ができたため、ジュネーブ空港でお食事をとってフランクフルトへ向かいました。
 
スイスから日本へ渡航する前に昼食をとる日本人の留学生
 
フランクフルト空港では、乗継便に乗ることのできなかった乗客で長蛇の列ができていました。
 
フランクフルト空港の長蛇の列
 
フランクフルト空港で乗り継ぎをする日本人留学生
 
昨年12月にもお子様が帰国される際に積雪が原因で飛行機が遅延してしまい、乗継空港で宿泊を余儀なくされたことがありました。実はその時と同じスタッフが今回もお子様に同行していたため、今回の宿泊は問題なく行うことができました。
 
翌日は無事に日本行きの便に搭乗することができ、1日遅れて親御様の元にお子様を送り届けることができました。
 
スイスより日本に一時帰国した留学生
 
長旅となりましたが、お二人とも元気に日本へ到着されてほっとしました。
 
夏休み後にお二人にお会いできるのを楽しみにしております。
 
スイス留学.comでは、正規留学やサマースクール参加中などのお子様の渡航同行や現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
 
ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

2021年新設!ラ・ガレン校の高等部LeRocへの学校見学

ラ・ガレン校に2021年に新設された高等部のキャンパス、Le Roc(ル・ロック)へ学校見学に伺いました。
 
ラ・ガレン校はスイスアルプスに囲まれた標高1,300メートルのヴィラ―ルという場所に位置しています。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの校舎外観
 
Le Rocキャンパスは、小・中学部が過ごすメイン校舎から徒歩約5分ほど離れた場所にあり、高等部(9~12学年)の生徒は授業や寮生活を含め、主にLe Rocキャンパス内の施設で過ごしています。
 
施設のすぐ隣にはケーブルカー乗り場があり、生徒達は、冬にはここから山に登りスキーを楽しみます。
 
施設内に入るとすぐ横に本棚があり、生徒達が自由に本を読んでくつろげるスペースとなっています。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの本棚
 
葛飾北斎の本も置いてありましたよ。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの本棚にある葛飾北斎の本
 
1階には広々とした食堂もあります。学校を案内して下さった担当者は、生徒達が炊き立てのご飯を食べられるように、今後は炊飯器の設置も考えている、とおっしゃっていました。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの食堂
 
2階から上の階には教室などの教育施設があります。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの教室
 
Le Rocの教室は、従来のような机を横に並べた配置ではなく、生徒達が大きな机を囲んで座ることで議論をしやすくし、積極的に授業に参加できるようになっています。
ラ・ガレン校の高等部LeRocの教室の机
 
美術室には生徒達の作品も展示されていました。
 
ラ・ガレン校の高等部LeRocの美術室
 
こちらは、生徒たちが著名人の顔を制作した作品だそうです。誰の顔かわかりますか。
ラ・ガレン校の高等部LeRocの美術室にあった生徒達の作品
 
施設内にはホールもあり、卒業式などの式典が行われます。
ラ・ガレン校の高等部LeRocのホール
 
フィットネスルームも完備されており、休憩時間に運動をして汗を流す生徒の姿も見られました。
ラ・ガレン校の高等部LeRocのフィットネスルーム
 
さらに上の階には寮施設があります。

 
Le Rocキャンパスの寮は2人部屋となっており、各部屋にはベッドや勉強机の他、貴重品を入れる金庫も設置されています。

 
その他にも共有ルームやシャワールームなどを見学させていただいた後、高等部の生徒のカリキュラムについて伺い、見学を終了しました。
 
高等部ができたことにより、さらに生徒数が増えたラ・ガレン校。2022年9月からは、初めて12学年に進級した生徒達が、卒業・進学に向けて学習を開始します。
 
今後の生徒達の学校生活を拝見させていただくことを楽しみにしております。
 
スイス留学.comでは、正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
 
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
 
ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

ラ・ガレン校のサマースクール~小学部・中学部の寮施設見学~

サマースクール開催中のラ・ガレン校へ学校訪問をさせていただきました。

前回の記事では、ラ・ガレン校の低年齢グループのサマースクールの様子をお伝えしましたが、お子様や先生にお話を伺った後は、小学部、中学部の寮施設の見学をさせていただきました。

ラ・ガレン校の寮の内部にあるLaGarenneのロゴ

お子様は正規留学中は4人部屋、サマースクール期間中は2人部屋を使用されています。

ラ・ガレン校のサマースクールの小学部の寮部屋

部屋には本棚も備え付けられており、本もたくさん並んでいます。
ラ・ガレン校のサマースクールの小学部の寮部屋の本棚

小学部では、寮スタッフが毎日お子様の衣類を洗濯して、必要な衣類の準備をしてくださっています。

ラ・ガレン校のサマースクールの小学部の留学生の衣類

こちらは食堂です。毎食、皆さん一緒に食事をとっています。

ラ・ガレン校の小学部の寮の食堂

こちらは中学部の寮の部屋です。
ラ・ガレン校の中学部の寮部屋のベッド
ラ・ガレン校の中学部の寮部屋の勉強机

部屋には共用の洗面台も備わっています。
ラ・ガレン校の中学部の寮部屋の洗面台

寮の共有スペースでは、自由時間にお子様がくつろぎ、お友達とゲームなどを楽しんでいるそうです。

ラ・ガレン校の寮の共有ルーム
ラ・ガレン校の寮の共有ルームにあるゲーム

備え付けのキッチンでは、簡単なスナックなども食べることができます。

ラ・ガレン校の寮の共有ルームにあるキッチン

寮母さんにお子様の様子を伺った際にも、一人ひとりのお子様の様子をよく把握されており、寮母さんを始めとした多くのスタッフに囲まれて、安心して寮生活を送られている様子が伺えました。

スイス留学.comでは、正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。

お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

セント・ジョージズ校への学校訪問サポート

スイスで正規留学を検討されているお子様とご家族の学校訪問サポートで、セント・ジョージズ・インターナショナル・
スクール校へ伺いました。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の校舎
  
セント・ジョージズ・インターナショナルスクール校のグランド入口
  
同校はフランス語圏のヴォー州クラランに位置しており、1927年に創設され、90年の歴史を有する英国式国際寄宿学校です。
  
学校の校舎からは、レマン湖を眺めることができ、緑の芝生とのコントラストが印象的な美しい場所に位置しています。
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校から見えるレマン湖
  
学校の職員の方に説明していただきながら、まずは学校施設や授業を見学させていただきました。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の教室
  
同校は児童生徒一人ひとりに合わせた柔軟な学習プログラムを提供していることが特色の一つで、スポーツに特化したプログラムや学習支援も充実しています。
  
また、2021年の国際バカロレア(IB)の成績は、スイスでトップ5に入るという素晴らしい成績も収めています。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校のホワイトボード
  
教室の窓からも、スイスの美しい景色を眺めることができました。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の授業風景
  
こちらは食堂です。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の食堂
  
食事は全て学校内のキッチンで調理されています。
  
金曜日の夜は、「Theme Night」と呼ばれており、チーズフォンデュ・ナイトやBBQナイト、SUSHIナイトなど、毎週生徒が希望したテーマの中から夕食が提供されます。
  
学校施設の見学後は、男子寮にも案内していただきました。
  
寮は、現在段階的にリノベーションをしている途中でした。
  
見学させていただいたお部屋はリノベーション前でしたが、木材がふんだんに使われ、落ち着いた雰囲気でした。
  
同校は海外から赴任するご家族のお子様が通学生として多く通っており、全児童生徒400人のうち寮生は現在70名程度だそうです。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の男子寮
  
寮室は2~3人で共有し、通常は同じ国籍の児童生徒が同室にならないように部屋割りがされるため、日常的に英語を話す機会に恵まれています。
  
また、追加料金を払い1人部屋をリクエストすることも可能とのことでした。
  
休憩時間や授業後などは、こちらの寮のテラスでリラックスすることができます。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校の男子寮のテラス
  
また、授業後には学校グラウンドで毎日様々なクラブ活動が提供されています。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校のグランド
  
グラウンドの奥に位置しているのは、幼稚部の校舎です。(幼稚部は通学生のみとなります。)
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校のグランドと幼稚部校舎
  
素晴らしいお天気の中で、学校や寮生活についてのお話を伺うことができ、有意義な学校訪問となりました。
  
スイス留学.comでは、正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールについて⇗
セント・ジョージズのサマースクールについて⇗

7歳男児のサマースクール~ラ・ガレン校訪問~

ラ・ガレン校に正規留学中で、サマースクールにも参加されている7歳のお子様の様子を伺いに、学校訪問をさせていただきました。
  
ラ・ガレン校のサマースクールに参加している日本人留学生と英語教師
  
お子様は先週よりサマースクールを開始され、午前中は語学授業、午後は様々なアクティビティを楽しまれています。
  
ラ・ガレン校のサマースクールの5~7歳の教室
ラ・ガレン校のサマースクールの5~7歳の教室の掲示物
  
学校では、お子様と英語の先生にお話を伺い、施設の見学もさせていただきました。
  
お子様のクラスには5~7歳の児童10名が在籍しており、この日の英語のクラスでは屋外で「色」について学ぶ活動を行っていました。
ラ・ガレン校のサマースクールに参加している日本人留学生と英語教師と友人
  
お友達と相談をしながら、プリントで指示された色の物を探し、その絵を描いていきます。
  
ラ・ガレン校のサマースクールの英語の授業プリント
  
日本人のクラスメイトのお手伝いをしたり、お友達や先生と英語で会話されていたりと、正規留学中に学ばれたことを活かしながら、サマースクールを楽しまれている様子を拝見しました。
  
ラ・ガレン校のサマースクールの英語の授業に参加する日本人留学生と友人
  
お子様は、サマースクールのアクティビティで乗馬や水泳などの野外活動を楽しまれ、その他にも、チョコレート作りなどが面白かったと話されていました。
  
お友達と、テントに泊まる経験もされたそうです。
  
サマースクールでも新しいお友達を作られ、楽しんでいらっしゃる様子を拝見してとても嬉しく思いました。
  
スイス留学.comでは、このような正規留学やサマースクール参加中などのお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

ル・リージェント校ジュニア部門の修了式

ル・リージェント・インターナショナルスクール校での正規留学中のお子様の修了式に、親御様代理として出席させていただきました。
  
ル・リージェント・インターナショナルスクール校の正規留学生
  
修了式はジュニア寮からすぐのスポーツ・コングレスホールで開催され、幼稚部から小学部までのジュニアスクールの児童、教職員、寮スタッフ、そして児童の保護者が出席しました。
  
ル・リージェント・インターナショナルスクール校のスポーツ・コングレスホール
  
ジュニア部門統括長のご挨拶の後、幼稚部の修了式・表彰式が行われ、その後、ジュニア部門の修了式、表彰式が行われました。
  
ル・リージェント・インターナショナルスクール校のジュニア部門の修了式
  
一年間の学校生活を振り返るスライドショーや、児童による歌やピアノの演奏もあり、今年度も児童が学校で多くのことを経験し、成長された様子が伝わってきました。
  
ル・リージェント・インターナショナルスクール校の修了式で表彰される幼稚部の留学生
  
弊社がサポートをさせていただいているお子様は、この後、他校のサマースクールにご参加され、日本へ帰国されます。スイスでの夏休みを満喫された後、ご家族やご友人と素敵な日本の夏を過ごされることを願っています。
  
スイス留学.comでは、このような正規留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールの体験留学⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗

6歳と8歳のご兄弟、留学初年度を修了!~年度末イベント~

弊社で正規留学のサポートをさせていただいている、8歳のジョウさんと6歳のケイさんご兄弟がラ・ガレン校での留学初年度を修了されました!
  
学校では年度末のセレモニーが開催されましたが、このような大規模で行われたのは3年ぶりとなりました。弊社スタッフが、親御様代理として出席させていただきました。
  
ラ・ガレン校の修了式に参加する日本人留学生
  
新型コロナウイルス禍前までは、同校では毎年、保護者を招いた年度末セレモニーを町の施設を貸し切って行っていましたが、今年は初めて2021年1月にオープンしたシニア寮「ル・ロック(Le Roc)」にて開催されました。
  
スイスのボーディングスクールラ・ガレン校の校舎外観
  
当日はスイス各地で30℃越えの真夏日となり、ラ・ガレン校が所在するヴィラールでも眩しいばかりの青空が広がっていました。
  
年度末セレモニーのためにキャンパス内外は風船や花で飾られ、華やかなドレスを身に纏ったゲストで賑わい、お祝いムードに包まれていました。
  
ジョウさん、ケイさんが所属する初等部は劇を披露されました。
  
ラ・ガレン校の修了式で劇を披露する初等部の児童達
  
山羊や赤ん坊を食べ、森を燃やし、住民を困らせている山奥の洞窟に棲むドラゴンを題材にした劇で、歌やダンスを交えた見応えたっぷりな内容となっていました。
  
児童たちは8週間かけて劇の練習をしたそうです。
  
ラ・ガレン校の修了式でドラゴンを題材にした劇を披露する初等部の児童達
  
お二人も一生懸命に役を演じ、歌を歌い、楽しみながら積極的に参加されている様子が伺えました。
  
ラ・ガレン校の修了式に参加する生徒達
  
授賞式や卒業式が行われたあとは、屋上テラスにて、立食パーティーが行われました。
  
ラ・ガレン校の修了式後の立食パーティー
  
スイス料理やお寿司などを含む、国際色豊かな食事が振る舞われ、会場はライブ演奏もあり、今年度が無事に修了した祝賀ムードに包まれていました。
  
お子様方は校舎前に設置された大型のエアートランポリンやボルダリングをしたり、わたあめやポップコーンを食べたりしながら楽しく過ごされていました。
  
ラ・ガレン校の修了式後にエアートランポリンで遊ぶ留学生
  
ジョウさんとケイさんが学校で楽しく過ごされているご様子や成長されたお姿を拝見することができ、また、先生方に学校でのお話しも伺うこともでき、非常に有意義な一日となりました。
  
夏休み後にまた、お二人にお会いできることを楽しみにしております。
  
スイス留学.comでは、このような正規留学中のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

スイスのボーディングスクール、サマースクール開始!

スイスのボーディングスクールのサマースクールが始まりました!
  
弊社でサマースクールのお申込みサポートをさせていただいたLさんが、ラ・ガレン校にてサマースクールを開始されました。
  
スイス、ラ・ガレン校にてサマースクールを開始した日本からの男児
  
学校到着後、早々に新しいお友達と緑に囲まれた校庭で卓球を楽しまれたようです。
  
ラ・ガレン校のサマースクールで友達と遊ぶスイス留学生
  
学校到着まで緊張されていたご様子でしたが、大自然の中にある学校を見て感動され、ご自身の寮室に入るころには緊張もほぐれたと伺い、弊社スタッフも安心いたしました。
  
ラ・ガレン校にてサマースクールを開始したスイス留学生と部屋の様子
  
いよいよサマースクールのスタートです!お友達や先生と様々な経験を重ねながら、楽しい毎日を過ごしていただきたいです。
  
スイス留学.comでは、このようなお子様のサマースクールや正規留学のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
ラ・ガレンの体験留学⇗
ラ・ガレンのサマースクール⇗
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

【受付延長!6/7まで!】2022年渡航同行付きサマースクール特別プラン決定!

決めかねていらっしゃるご家族からのご要望にお応えして
受付期間を6月7日(火)まで延長することにしました!

渡航同行付きサマースクール特別プランご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

● お問い合わせフォーム:https://swiss-ryugaku.com/contact/form
● 日本国内電話番号:050-5539-5258(受付時間:日本時間15時~24時)
● LINE公式アカウント:http://nav.cx/wsTsvYj

 

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※
 
コロナ以前には、毎年開催し、大好評だった渡航同行付きサマースクール特別プランを今年2022年は、再開できることとなりました。
 
スイス留学.com開催のスイスへのサマースクールツアーに参加した子ども達
 
弊社の渡航同行付きサマースクール特別プランは、
 
・お子様のサマースクールにご興味はあるけれど、お子様のみで渡航されるのが心配 
・親御様もスイスへお越しになりたいけれど、日本のコロナ規制のため渡航は断念
・サマースクール参加申込手続きや学校との連絡は日本語以外では難しい
・何かあった時にスイスを知る日本人にすぐに対応してほしい
・お子様のスイス滞在中の様子を知りたい
・同じようにスイス留学に興味を持っているお友達と出会いたい などの
 
お気持ちを持つご家族のためにご用意しております。
 
スイス留学.com開催のスイスへのサマースクールツアーに参加した子ども達の機内の様子
今年は、コロナ感染拡大以降、スイス入国規制がなくなって初めての夏休みということもあり、サマースクールの参加申込数が増えております。
 
2022年渡航同行付きサマースクール特別プランでは、日本-スイス間の渡航区間全て弊社スタッフが同行して、お子様のサポートをさせていただきますので、6歳のお子様から安心してご参加していただけます。
 
また、スイス在住日本人スタッフによる入寮サポート、お子様の学校訪問及び親御様へのレポート作成なども含まれますので、ご興味のございます方は、以下より、詳細をご覧くださいませ。
 
 
■ 開催日程:2022年7月31日(日)〜8月13日(土)*日本到着は8月14日(日)になります。
■ 申込期限:2022年5月31日(火) →2022年6月7日(火)日本時間17:00
■ 開催校(3校よりお選びいただけます):
スイス留学.comサマースクールアイコン開催校1:ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校
①受入年齢:6~13歳
②所在地(言語圏):ザーネン(ドイツ語圏)
③空港からの車移動時間:2時間
④基本プログラム費用:5,500フラン

ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール


ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校の校舎

スイス留学.comサマースクールアイコン開催校2:ル・リージェント・インターナショナルスクール校
①受入年齢:8~15歳
②所在地(言語圏):クラン=モンタナ(フランス語圏)
③空港からの車移動時間:2時間
④基本プログラム費用:6,400フラン

ル・リージェント・インターナショナル・スクール


クラン・モンタナの夏の風景
ル・リージェント校の校舎
スイス留学.comサマースクールアイコン開催校3:コレージュ・ドゥ・レマン(CDL)校 〈この期間の日本人枠が残り1席!〉
①受入年齢:8~18歳
②所在地(言語圏):ヴェルソア(フランス語圏)
③空港からの車移動時間:20分
④基本プログラム費用:5,700フラン

コレージュ・ドゥ・レマン


コレージュ・ドゥ・レマン校のサマースクールでアウトドアアクティビティを楽しむスイス留学生
コレージュ・ドゥ・レマン校のサマースクールに参加したスイス留学生
 
■ 発着空港:チューリッヒ空港経由、成田国際空港-ジュネーブ空港往復
      ※日本・スイス間の渡航は直行便で安心してご利用いただけます。
■ お一人様:3,000フラン+税 ※
 
※含まれる項目
・渡航同行スタッフの渡航費
・お子様の航空券手配(航空券代金は含まれません)
・出発空港でのチェックインサポート
・日本(成田)- スイス(チューリッヒ経由ジュネーブ)間の往復渡航同行
・サマースクール申込代行
・参加前、参加中の学校との手続きや連絡
・ジュネーブ空港から学校までの移動同行
・入寮サポート
・サマースクール参加期間中の学校訪問及び簡易レポート(写真付き)
・緊急対応(実際に対応があった場合は、別途費用がかかります)
 
※各サマースクールプログラム参加費、学校-空港間の送迎費(CDL校以外)、航空券代、旅行保険料、お小遣いは料金に含まれておりません。
 
参加者数に限りがございますので、夏休みのお子様のサマースクール体験にご興味がある方は、弊社までお気軽にご相談、お問合せ下さいませ。
  

レザン・アメリカンスクール校への学校訪問

今月はレザン・アメリカンスクール校(LAS校)を訪問し、サポートをさせていただいているお子様方にお会いし、先生方にお話を伺ってきました。
  
レザン・アメリカンスクール校のあるスイスのヴォ―州の風景
  
レザン・アメリカンスクール校は、スイスのヴォ―州レザンにあり、夏には避暑、冬にはスキーと高級山岳リゾート地として有名な場所です。
  
レザン・アメリカンスクールのあるスイスのヴォ―州の山々
  
レザンにも夏の陽気が訪れ、弊社スタッフが学校訪問をした際にも、とても気持ちの良い気候で美しいアルプスの山々が望めました。
  
生徒達は授業の合間に寮のベランダで絶景を眺めながら日光浴をしており、周辺にはトレッキングを楽しんでいる人たちもお見かけしました。
  
レザン・アメリカンスクール校の外観
  
学校では、学校の先生からは授業の様子や進路について、寮の先生からはお子様の生活についてお話を伺い、授業のテキストも拝見させていただきました。
  
レザン・アメリカンスクール校の教員
レザン・アメリカンスクール校の掲示板
  
英語の授業では、今ロールプレイの練習をしているそうです。
  
レザン・アメリカンスクール校の英語の授業テキスト
レザン・アメリカンスクール校の英語の授業テキスト
  
お子様方からも学校生活の話を伺い、頑張っている様子を拝見できて嬉しく思いました。
  
スイスでは、来月に学年末を迎えるため、今年度も残りわずかですが、充実した学校生活送っていただきたいと思います。
  
スイス留学.comでは、このような学校訪問など正規留学のお子様の現地サポートや渡航同行サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
また、今年の夏は、コロナ以前に大好評だった弊社の渡航同行付きサマースクール特別プランの実施も決定しております。

3校から選択!2022年渡航同行付きサマースクール特別プラン決定!


お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
レザン・アメリカン・スクールについて⇗
レザン・アメリカン・スクールのサマースクールについて⇗

9歳男児、スイス体験留学終了!渡航同行サポートで日本へご帰国

ラ・ガレン校に約3週間の体験留学をされていたソウマさんがご帰国されました。
  
ラ・ガレン校でのスイス体験留学を終えて日本に帰国する体験留学生と飛行機
  
ご帰国時の渡航には、弊社スタッフがジュネーブ空港からフランクフルトを経由し日本の空港まで同行して、出国や乗り継ぎ、入国手続きなどのサポートをさせていただきました。
  
ラ・ガレン校でのスイス体験留学を終えて日本に帰国する体験留学生
ラ・ガレン校でのスイス体験留学を終えて日本に帰国する体験留学生と機内の様子
  
飛行機の窓からは、スイスアルプスが綺麗に見られました。
  
ラ・ガレン校でのスイス体験留学を終えて日本に帰国する際に機内から見たスイスアルプス
  
約3週間、初めての海外留学で、実体験を通して英語を使うことによって、心身ともに大きく成長されたことと思います。
  
ラ・ガレン校でのスイス体験留学を終えて日本に帰国する体験留学生と空港の様子
  
この3週間の経験が、ソウマさんの今後の糧になることを願っております。
  
スイス留学.comでは、このようなお子様の渡航同行や現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
また、今年の夏は、コロナ以前に大好評だった弊社の渡航同行付きサマースクール特別プランの実施も決定しております。

【受付延長!6/7まで!】2022年渡航同行付きサマースクール特別プラン決定!


  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
  
ラ・ガレンの体験留学⇗
  
ラ・ガレンのサマースクール⇗
  
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

15歳のお子様、ブリヤモン校にて正規留学スタート!

弊社で学校訪問や入学手続きのサポートをさせていただいた15歳のお子様が、4月よりブリヤモン・インターナショナル・スクール校にて正規留学を開始されました。
  
初日には、弊社スタッフも同校を訪問し、入寮手続きのサポートをいたしました。
  
ブリヤモン校で正規留学を開始したスイス留学生と寮スタッフ
  
ブリヤモン校はジュネーブ空港から車で1時間程のフランス語圏のローザンヌに位置しており、少人数でアットホームな環境が特色の学校です。
  
ブリヤモン校の校舎と花
ブリヤモン校の校舎
  
お子様はトルコとスペイン出身の生徒と同室になりました。
  
弊社スタッフ到着後、まずは貴重品の管理や寮の規則、施設の使い方などについての説明を通訳させていただきました。
  
ブリヤモン校で正規留学を開始したスイス留学生
  
長旅でお疲れだったことと思いますが、お子様は部屋のバルコニーから見える景色に感動されながら、期待に胸を膨らませていらっしゃるご様子でした。
  
天気の良い日には、バルコニーからレマン湖やスイスの美しい山々を眺むことができます。
  
ブリヤモン校の寮バルコニーでローザンヌの景色を眺めるスイス留学生
  
入寮手続きのあとは、お子様と一緒にバスルームや共有ルームなど寮施設の見学もさせていただきました。
  
ブリヤモン校の寮の共有ルーム
ブリヤモン校の寮の共有ルームのキッチン
ブリヤモン校の寮の共有バスルーム
  
お子様の新たな挑戦をサポートをさせていただくことができ、弊社スタッフ一同、嬉しく思っております。
  
これから、ブリヤモン校で様々な経験を積みながら、たくましく成長されていく姿が楽しみです。
  
入寮サポートの様子は、弊社YouTubeチャンネルからもご覧いただけます。

  
スイス留学.comでは、このような正規留学のお子様の現地サポートや体験留学サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
また、今年の夏は、コロナ以前に大好評だった弊社の渡航同行付きサマースクール特別プランの実施も決定しております。

3校から選択!2022年渡航同行付きサマースクール特別プラン決定!


  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ブリヤモン・インターナショナル・スクールについて⇗
ブリヤモン・インターナショナル・スクールの体験留学について⇗
ブリヤモン・インターナショナル・スクールのサマースクールについて⇗

9歳男児、ラ・ガレン校へ3週間の体験留学中に学校訪問

ラ・ガレン校へ約3週間の体験入学をされた9歳のお子様(ソウマ君)の様子を伺いに、同校を訪問いたしました。
  
ラ・ガレン校の体験入学で音楽の授業を受ける9歳男児とスイス留学生
  
最初はホームシックになってしまったそうですが、体験留学を開始してから10日が経ち、アットホームな環境の中で少しずつ学校・寮生活にも慣れ、お友達や寮の先生方にも、挨拶をしたり、好きなキャラクターの話をしたりするなど、積極的にコミュニケーションを取れるようになってきたとのことです。
  
先生やクラスメイトが言っていることが徐々に分かるようになってきたことで、授業も楽しいと感じられるようになったと伺い、私たちも嬉しく、そして頼もしく思いました。
  
ラ・ガレン校で体験入学中のスイス留学生と学校スタッフ
  
当日は音楽の授業も見学させていただきました。
  
ラ・ガレン校で音楽の授業を受けるスイス留学生
  
児童たちは、前学期に制作した動画を用いて、リミックスを制作しており、ソウマ君も先生のマンツーマン指導のもと、課題に取り組まれていました。
  
ラ・ガレン校の体験入学で先生とリミックスの課題に取り組む9歳スイス留学生
  
ラ・ガレン校の音楽の授業でリミックスの課題に取り組むスイス留学生
  
先生からの英語での指示もきちんと理解している様子が伺え、トイレに行きたいなどの要望を伝える際にも、授業で習った「Can I~?」などの表現を積極的に使われており、短期間で成長されている様子に感心いたしました。
  
授業見学のあとは、ソウマ君の生活面のお世話を担当する寮母さんにお話しを伺い、寮の見学をいたしました。
  
ラ・ガレン校で3週間の体験入学中の9歳スイス留学生
  
外ではサッカーなどのスポーツを通じて様々な国籍の友達と遊ぶことが楽しいとおっしゃっており、この日も外で元気に遊ぶソウマ君の姿を拝見いたしました。
ラ・ガレン校のグランドでマウンテンバイクを楽しむスイス留学生
  
同じく、弊社でサポートをさせていただいているお子様とも仲良く遊ばれていました。
ラ・ガレン校で3週間の体験入学中の9歳スイス留学生と正規留学中の7歳スイス留学生
  
お子様方がのびのびと、楽しみながら成長されている様子を見ることができ、私達もとても嬉しく感じた学校訪
問になりました。
  
スイス留学.comでは、このようなお子様の体験入学や正規留学のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
また、今年の夏は、コロナ以前に大好評だった弊社の渡航同行付きサマースクール特別プランの実施も決定しております。

3校から選択!2022年渡航同行付きサマースクール特別プラン決定!


  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
  
ラ・ガレンの体験留学⇗
  
ラ・ガレンのサマースクール⇗
  
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

9歳男のお子様、ラ・ガレン校で体験入学スタート!

今月、ラ・ガレン校へ3週間の体験入学を開始された9歳のソウマさんの空港から学校への移動同行及び入寮サポートの様子をご紹介いたします。
  
当日は成田空港からの直行便で航空会社によるお子様一人旅サービスをご利用になってチューリッヒ空港へ到着しました。
  
チューリッヒ空港に到着する日本人留学生9歳男子
  
スイスに到着した途端、英語やドイツ語、フランス語など様々な言語が飛び交う様子にびっくりされており、少し緊張した面持ちのソウマさん。
  
空港からは、弊社スタッフも一緒に学校の送迎車に乗って学校へ向かいました。
  
渋滞もあり、学校へ到着したのは真夜中となりましたが、学校周辺では野生のシカを見ることもできました。(写真は翌日の学校の様子です)
スイス留学先のラガレン校の外観
  
車内では、少しホームシックになる様子も見られましたが、WiFiで親御様と連絡を取ったり、他の日本人留学生とお話したりすることで、笑顔で入寮することができました。
ラガレン校に体験入学する小学3年生のスイス留学生と寮スタッフ
  
これから3週間、様々な経験をしながら、楽しい思い出を作っていただきたいと思います。
  
また、ソウマさんが留学中、様子伺いに学校を訪問する予定になっていますので、ソウマさんにお会いできるのを楽しみにしています。
  
スイス留学先のラガレン校の学校案内の看板
スイス留学.comでは、このようなお子様の体験入学や正規留学のお子様の現地サポートの他にも、スイスのボーディングスクールの視察訪問を希望されるご家族のために、訪問予約(無料)や訪問同行(通訳含む)のご依頼も承っております。
  
お子様のスイス留学にご興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ラ・ガレンについて⇗
  
ラ・ガレンの体験留学⇗
  
ラ・ガレンのサマースクール⇗
  
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

まさにアウトドアキャンプ!~JFK校のサマースクール~

今回は、ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校(以下JFK校)のサマースクールについてご紹介します。
  
ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校のサマースクールに参加するスイス留学生のラフティングの様子
  
JFK校は、スイスのドイツ語圏のザーネンという場所にあり、スイスの山小屋(シャレー)を改装して作った校舎が素敵な、アットホームな雰囲気の学校です。
  
ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校の外観
  
こちらのサマースクールは、6歳~13歳のお子様を対象とした、2週間または3週間のプログラムで行われています。(3〜5歳のお子様には、通学で参加できるサマープログラムが用意されていますが、今年の開催は中止となりました。)
  
プログラムは週ごとに水・山・岩といったテーマが決められており、年齢ごとのグループに分かれて、スイスアルプスの大自然の中で専門マウンテンガイドによる本格的なアウトドアアクティビティを楽しむことができます。
  
ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校のサマースクールでスイス留学生が行うアクティビティ
  
夕方にプライベートで英語のレッスンを受けることも可能ですが、日中は机上での語学の授業はなく、自然環境を探索しながら植物の名前を覚えたり、火おこしなどのアウトドアスキルを身に付けたりして、実践的に英語を使う場面が多く設定された内容となっています。(安全指導の説明がある程度理解できる英語力があることが望ましいです。)
  
ジョン・F・ケネディー・インターナショナル・スクール校のサマースクールで山の散策をするスイス留学生
  
また、そのような環境の中で、集団の中で自分の役割を認識したり、自尊心の構築を促したりすることも重要視されています。
  
  
こちらは弊社が2019年にサマースクールに参加されているお子様を訪問した時の動画です。

  
7月下旬は日本人枠が埋まってしまう可能性が高いので、お早目のお申し込みをお勧めいたします。
  
弊社では、サマースクールについて、どの学校がお子様に最も合っているのか、どのようなレッスンやアクティビティが体験できるのかなど、それぞれのお子様にとって最適な学校を、弊社がご紹介している23校の中からご提案させていただきます。
  
サマースクールについてのご質問ご相談などがある方は、お気軽にお問合せ下さい。
  
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール⇗
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗
 

セント・ジョージズ・インターナショナルスクール校への学校見学【寮生活について】

前回はセント・ジョージズ・インターナショナルスクール校のカリキュラムや授業風景についてお伝えしましたが、今回は寮生活についてお伝えします。
  
セントジョージズ校と山々
  
セント・ジョージズ校では、通学生も受け入れており、現在は2割程の70名の10歳以上の児童生徒が寮生活を送っています。
  
ネスレの本社がある隣町のヴヴェイや、国際オリンピック委員会があるローザンヌまでスクールバスの提供があったりすることから、世界中からの駐在員家族のお子様方がセント・ジョージズ校に在籍していて、通学生も国際色豊かです。
  
  
寮は2021年にリノベーションされたばかりで、とても綺麗でした。
  
  
男子と女子でフロアが分かれており、基本は二人~三人部屋で、有料で一人部屋をリクエストすることもできます。
  
セントジョージズ校の寮部屋
  
ルームメイトは違う国籍同士の生徒で構成されることが多いため、生活の中でも英語を話す機会が多く、様々な国の生徒達とのつながりを深めることができます。
  
しかしながら、英語を習得中のお子様の場合、一日の終わりの就寝前ぐらいは母国語で会話をしたいこともあるため、お子様やご家族と相談の上、同じ言語を話す生徒と同室になることもあります。
  
 
各部屋の他に、自習用の部屋や、共用スペースもありました。
  
セントジョージズ校の共有スペース
  
共有スペースには、一人ひとりのお菓子などが入った箱も置かれており、ここでお菓子を食べながら友達とリラックスすることができます。
  
セントジョージズ校寮生のお菓子ボックス
  
また、外には男女別に広々としたバルコニーがあり、スイスの美しい自然を眺めながらのんびり過ごすことができます。
  
セントジョージズ校の寮のバルコニー
  
女子寮のバルコニーからはレマン湖が眺められました。
  
  
こちらは食堂です。
  
セントジョージズ校の食堂
  
食事は全て学校内のキッチンで調理されています。
  
金曜日の夜は「Theme Night」と呼ばれており、チーズフォンデュナイトやBBQナイト、SUSHIナイトなど、毎週生徒が希望した中からテーマが決められて夕食が提供されます。
  
  
実際に寮の先生からお話を伺い、見学する中で、生徒のみなさんがのびのびと生活して、友達同士切磋琢磨しながら成長している様子がよくわかりました。
  
弊社では、スイスのボーディングスクールへの視察訪問をご希望のご家族のために、訪問予約を学校に依頼したり(無料)、通訳をしながらご家族の学校訪問に同行したりしています。
  
セント・ジョージズ校や他のスイスの学校の視察訪問をご希望の場合は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
  
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールについて⇗

セント・ジョージズのサマースクールについて⇗

セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校への学校見学

セント・ジョージズ校から望むレマン湖
 
2月初めにセント・ジョージズ・インターナショナル・スクール校を訪問しました。
 
 
同校は、ジュネーブ空港から車又は電車で1時間程のモントルーにあります。
 
モントルーはレマン湖に沿いにあり、この日も校舎から太陽の光できらきらと輝く湖が見渡せました。
 
 
セントジョージズ校の外観
 
この日は校長先生をはじめとした、様々な先生に学校のカリキュラムについてお話しを伺ったり、授業や施設の見学をしました。
 
 
セントジョージズ校の授業風景
 
セントジョージズ生の作品
 
セント・ジョージズ校は、現在10~19歳の70名の児童生徒が寮生活をしており、幼稚園生も含めて380名が在籍しています。
 
また、国籍は日本を含めて60か国と、国際色豊かな学校です。
 
 
国際色豊かなセントジョージズ校
 
2021年のIBディプロマの成績はスイスの中でトップ5に入るなど、素晴らしい結果を出しています。
 
しかし、IBの授業が全てというわけではなく、その後の生徒一人ひとりの様子に合わせて、IBDPを継続するか、又は一般高校卒業資格のプログラムに変更するかを検討することも可能であるため、柔軟に授業内容を組み合わせることができます。
 
セントジョージズ校の掲示板
 
中高生で留学を開始される場合、高い英語力を求められる学校も多いですが、セント・ジョージズ校では、入学する際のテストの結果などを基準に各生徒に合った語学授業を提供するため、英語を習得中の中高生のお子様でも合格の見込みのある学校となっています。
 
 
また、学習障害のお子様には専門家が個別に援助するなど、「どんな生徒でも受け入れ、その生徒にあわせたサポートを提供していく」という校長先生の言葉通りの柔軟な学校だという印象を受けました。
 
セントジョージズ校のグランド
 
授業後には毎日様々なクラブ活動が行われており、校舎に隣接したグランドやテニスコートでは、美しい山々を横目に見ながらスポーツを楽しむことができます。
 
セントジョージズ校のテニスコート
 
また、同校はスポーツ特待校に認定されており、スポーツに長けた留学生がスイスのナショナルチームのトレーニングに参加する機会があったりと、ボーディングスクールで高水準の学力を習得しつつ、スポーツスキルを磨くのに絶好の学校となっています。
 
 
次回は、セントジョージズ校の寮生活の様子をお伝えします。
 
気になることがございましたら、お気軽に弊社までお問合せください。
 
 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールについて⇗

セント・ジョージズのサマースクールについて⇗

ル・リージェント・インターナショナル・スクール校への学校見学【寮生活について】

  
今回は、ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の寮生活をご紹介いたします。
  
同校の寮はジュニア寮、シニア女子寮、シニア男子寮の三つに分かれています。
  
  
シニア寮のテラスに出ると、クラン・モンタナの美しい自然が広がっていました。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の寮からの景色
  
  
寮室にはベッド、机の他、棚と洋服ダンスが備え付けられています。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の寮部屋
  
  
食事は食堂にてビュッフェ形式で提供されます。(コロナ前の様子です。)
  
ジュニア寮には日本人の寮母さんも勤務されていて、時々チャーハンやラーメンなどの日本食を作ってくださっています。
  
日本食はどの国のお子さんにも人気ですが、特に日本人児童にはとても好評のようです。
  
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の食堂
  
  
同校の寮では、毎週末に行われる学校主催のアクティビティの他に、寮主催のアクティビティもあり、生徒たちの勉強の息抜きになっているとのことでした。
  
こちらは、シニア寮の共同ルーム。お友達と話したり、軽く体を動かしたりすることができます。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校寮の共同部屋
  
  
弊社では、スイスのボーディングスクールへの視察訪問をご希望のご家族のために、訪問予約を学校に依頼したり(無料)、通訳をしながらご家族の学校訪問に同行したりしています。
  
リージェント校や他のスイスの学校の視察訪問をご希望の場合は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールの体験留学⇗

ル・リージェント・インターナショナル・スクール校への学校見学

 
今回はル・リージェント・インターナショナル・スクール校についてご紹介いたします。
  
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の
外観
  
リージェント校は弊社が紹介する中で最も新しい寄宿舎学校で、2015年に創設されました。
  
高級山岳リゾート地として知られるフランス語圏のクラン・モンタナにある同校の近くには絶景が広がっており、スイスの大自然を満喫することができます。
  
夏には山々に囲まれたエメラルドグリーンの川がきらきらと輝いており、とても爽やかです。
  
クラン・モンタナの夏の風景
  
  
冬にはウィンタースポーツを楽しむ人々でにぎわっています。
  
冬のクラン・モンタナの景色
  
  
こちらは、小学部の授業風景です。一クラスのサイズは小さく、インターアクティブな授業も取り入れられています。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の授業風景
  
メイン校舎にある図書館は、明るく広々としています。
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の図書館
  
同校には4歳~18歳の約200名の児童生徒が在籍しており、生徒たちは英語の他にフランス語や中国語など複数の言語を学んでいます。
  
  
2018年に国際バカロレア(IB)の認定校となり、8学年になるとIGCSE学習開始前の基礎作りを行い、9~10学年ではIB準備も兼ねてIGCSEに取り組みます。
  
IBディプロマ課程に進級する生徒は、10学年の1学期に模擬試験を実施した後、進学カウンセラーと相談を重ねながら、同学年終了前の5~6月にIB履修科目が決定されます。
  
  
また、同校はル・ロゼ校と提携関係にあり、歴史ある名門校のカリキュラムが受け継がれている他、学校主催旅行をル・ロゼ校と共同実施したり、ル・ロゼ校のコンサートホールで実施されるクラシック・コンサートへ招待されたりなど、ル・ロゼ校の環境に触れる機会もあるのが特徴の一つです。
  
  
教室の窓からは、スイスの美しい自然が見られ、生徒たちは爽やかな環境の中で勉学に励んでいました。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール校の教室
  
弊社では、スイスのボーディングスクールへの視察訪問をご希望のご家族のために、訪問予約を学校に依頼したり(無料)、通訳をしながらご家族の学校訪問に同行したりしています。
  
リージェント校や他のスイスの学校の視察訪問をご希望の場合は、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。
  
ル・リージェント・インターナショナル・スクール⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗
ル・リージェント・インターナショナル・スクールの体験留学⇗

13歳のお子様の様子伺いにサーバル校へ

1月初めから10週間ウィンターキャンプに参加されているお子様(13歳・女の子)の様子伺いのため、サーバル校を訪問してきました。
  
スイスでウインターキャンプ留学中の13歳とレマン湖の絶景
  
  
サーバル校は学校のテラスからレマン湖が一望でき、この日も青い湖と山々がとても綺麗に見渡せました。
  
  
13歳女子がスイス留学中の学校校舎
  
  
現在、最年少との事でしたが、在校生と一緒に生活する中で気の合うお友達もでき、1ヶ月間の楽しい出来事や成長できた事などをたくさん教えてくれました。
  
英語の先生とも日本の文化や学校の様子などを英語で伝えることができるようになり、笑顔でコミュニケーションをとっている姿がとても印象的でした。
  
現在は日本の文化について英語でプレゼンテーションの準備をしているそうです。
  
残り2ヶ月も楽しい毎日となることを願っています。
  
  
サーバル・モントルーの正規留学
サーバル・モントルーのサマースクール
サーバル・モントルーのウィンターキャンプ
サーバル・モントルーの体験留学

9歳のお子様の様子伺いにラ・ガレン校へ

みぞれ混じりのお天気でしたが、1月初めから1学期間の体験留学されているお子様(9歳・女の子)の様子伺いのため、ラ・ガレン校を訪問してきました。

ラ・ガレン校の冬の風景

親御様の元を離れての寮生活に慣れるまで、ホームシックもありましたが、少しずつ乗り越えていらっしゃいます。

冬の体育の授業であるスキーでは、ピザ(日本で言う「ハの字」)を意識するよう習っているそうです。

今週末にかけてソリレースもあるそうですので、気をつけながら楽しんでいただけますように。

ラ・ガレンについて⇗

ラ・ガレンの体験留学⇗

ラ・ガレンのサマースクール⇗

ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

弊社スタッフによる渡航同行サポート

 
今年の9月から留学を開始されたご兄弟の渡航同行サポートをさせていただきました。
 
数年前に親子で学校見学にお越しになり、まずはサマースクールにご参加され、その後正規留学開始をご決断されましたが、パンデミックにより、時期を延期されていました。
その後、状況が改善されたことから、晴れて留学を開始されました。
 

 
現在も新型コロナウイルスの影響による渡航規制が継続していることから、親御様の渡航同行が難しいため、9月の入寮の際には、弊社スタッフが関空-ジュネーブ空港の移動、そして入寮まで付き添うサポートをさせていただきました。

 

 

まだまだ気軽に海外旅行には行きづらい世の中ですが、お子様の海外留学をご検討されているご家族様は、ぜひ弊社までお気軽にご相談くださいませ。

弊社が提供する主なサポートはこちら⇗
 
ラ・ガレンについて⇗

ラ・ガレンの2021-2022年度新学期

 
ラ・ガレンの新学期は9月上旬から始まりました。
今年度も約35か国からの子どもたちを迎えています。
 
弊社のサポートをご利用いただいているお子様方も、コロナ禍で煩雑な手続き等ありましたが、無事、予定通り入寮することができました。

 

スイスは、朝や夜はかなり冷え込むことが増え、すっかり秋の季節となりましたが、ラ・ガレンで暮らす子どもたちは、週末には、ハイキングやパラグライディングや料理等、年齢毎に異なるアクティビティを元気いっぱい楽しんでいるようです。
 
弊社でサポートさせていただいているお子様が在籍される、低年齢の子どもたちのグループは、ジップライン&ハイロープを楽しみました。


ラ・ガレンについて⇗

ラ・ガレンのサマースクール⇗

ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

ラ・ガレン 2022年ウィンターキャンプ日程

5-17歳の子どもたちが在籍しているラ・ガレン(La Garenne International School)でも、2022年ウィンターキャンプの受付が始まっています。
 
ラ・ガレンのウィンターキャンプでは、冬季スポーツを存分にお楽しみいただけるだけではなく、正規留学生と共に学校生活を送ることができるところが魅力です。
 

<開催期間>
2022年1月9日(日)~3月18日(金)
 
<参加期間>
1週間〜
 
<対象年齢>
5〜17歳
 
ウィンタースポーツだけを思いっきり楽しみたいお子様には「スーパースキー」プログラム、ウィンタースポーツと学習の両方を体験したいお子様には「インテグレーション&スキー」プログラム、と2種類のプログラムから選択することができ、さらにオプションで英語またはフランス語の個人レッスンを加えることも可能です。
 
※新型コロナウイルスの影響で、日程の変更や中止となる可能性もございます。詳しくは弊社スタッフまでお問い合わせくださいませ。
 
ラ・ガレンについて⇗

ラ・ガレンのサマースクール⇗

ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

プレフルーリ 2022年ウィンターキャンプ日程

 
低年齢のお子様に人気な寄宿学校、プレフルーリの2022年ウィンターキャンプの日程が公開されました。

 
ウィンターキャンプ開催期間:2022年1月5日〜3月30日 (2週間〜)
スキーキャンプ開催期間:2022年2月19日〜3月2日
対象年齢:3~14歳
 

 
「ウィンターキャンプ」では、語学レッスン&スキー(スノーボード)レッスンを受けるプログラム、または正規留学生と同じカリキュラムに参加するアカデミックプログラムと選択することができます。
将来的に正規留学をお考えで、すでにある程度の語学力があるお子様のご家族には、アカデミックプログラムへのご参加をおすすめいたします。
もちろんアカデミックプログラムでも、正規留学生とスキーレッスンに参加することができます。
 
また、ソリや雪合戦、アイススケートなど、スキーレッスン以外のウィンタースポーツも子どもたちを楽しませてくれます。
 
ご興味ございましたら、ぜひ弊社までお気軽にご相談くださいませ。
 
プレフルーリについて
プレフルーリのサマースクールについて
プレフルーリのウィンタースクールについて
プレフルーリの体験留学について

インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクを動画でご紹介

 
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルグ校は、人道家として第二次世界大戦・欧州戦線の終結にも貢献したマックス・フスマン氏によって1926年に設立されました。
今でもその設立精神を受け継ぎ、生徒一人ひとりの個性を磨きながらも多様性や平和、相互理解を重視した教育を提供しています。

 

地元の通学生も多く、小学校はバイリンガル教育が実施され、7学年目以降はインターナショナル・スクール(主要言語:英語)とスイス・ギムナジウム(主要言語:ドイツ語)に分かれます。また、モンタナ校は、スイス国内で一番早くに国際バカロレラ(IB)プログラムを取り入れた学校であり、経験豊富な教師陣がIBプログラムを教えています。
 
5-7学年生を対象とした英語集中コース(ケンブリッジ・ファウンデーション・イヤー)では、午前中は語学学習、午後は英語レベルに合わせた科目授業を受けつつ、他の生徒と一緒に体育やアクティビティに参加し、時間をかけながら英語力の強化に取り組むことができるため、英語やドイツ語の知識が全くないお子様でも安心して学習に取り組むことができます。
 
来年は安心してスイスの短期留学にもご参加いただけることを、スタッフ一同願っております。
【過去のサマースクール の様子】

 
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクについて⇗
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクのサマースクールについて⇗

レザン・アメリカン・スクール ご家族の感想

 
レザン・アメリカン・スクール(Leysin American School 通称LAS)は、その名の通り、ウィンタースポーツで知られるフランス語圏レザン(Leysin)の絶景が見渡せる場所に学校を構えています。
 

生徒はファカルティ・ファミリーと呼ばれるグループに振り分けられ、学年の壁を越え、他生徒との交流を深める機会を与えられると共に、家庭的な生活環境の中、勉学に励むことができます。
 
今回は、そこで暮らす子どもたちのご家族の感想をご紹介します。

 
レザン・アメリカン・スクールについて⇗

レザン・アメリカン・スクールのサマースクールについて⇗

ブリヤモン・インターナショナル・スクール 〜小規模学校の強み〜

 
ブリヤモン・インターナショナル・スクール(Brillantmont International School)は、オリンピックの首都としても知られるローザンヌにあります。
13-18歳のお子様を受け入れており、全校生徒約90名、寮生80名と、スイスのボーディングスクールの中では小規模な学校です。
 

【日本人卒業生のインタビュー】

【小規模学校の強み】
① 小規模クラス(平均9名)のため、教師が一人一人の長所と短所を把握し、それぞれに合った学習指導を提供できる。
② 教師だけではなく、学校スタッフも生徒同士もお互いによく知り合うことができ、結束が深まり、学習面においても良い影響を与える。
③ 人前で話すことに抵抗がなくなる。授業中になかなか意見が言えなかった子も、少人数授業だと自信を持って意見が言えるようになる。それにより、これまで苦手としてきたことも克服できるようになる。
 
【バーチャルツアー】

 
新型コロナウイルスの影響で、通常よりも留学という選択にご不安をいだいていらっしゃるご家族が多いかと存じます。スイス現地日本人スタッフが、ご不安な点や疑問にお答えいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ブリヤモン・インターナショナル・スクールについて

ブリヤモン・インターナショナル・スクールのサマースクールについて

ブリヤモン・インターナショナル・スクールの体験留学について

インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルク 2021年サマースクール日程

 
スイス・ドイツ語圏に位置するインスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルク。
サマースクールでは、午前中の手厚い語学レッスンに加え、午後には環境を活かしたスポーツアクティビティ、さらにはビジネス&リーダーシップ、科学&テクノロジー、創作&アート等、興味深いプログラムから選択することができます。

 

2021年サマースクール日程は以下の通りです。
 
【開催期間】
 2021年7月18日(日)〜7月31日(土)
 
【参加期間】
 2週間
 
【対象年齢】
 10~15歳
 
【参加形態】
 寮生(今年に限りコロナ対策のため通学生は受け付けておりません)
 
【学習可能言語】
 英語またはドイツ語
 
午前中は、語学学習の時間として、英語又はドイツ語を学びます。1日4時間、週に5回の授業が行われます。全ての参加者の個々のレベルにあった学習機会を提供するため、授業は少人数制のクラスで実施されます。
参加者の年齢と語学レベルに応じ、適切にクラス分けをするため、初日にテストがあります。
 
週末には、スイスやその周辺について知識を深めるための1日観光(デイトリップ)や社会科見学があります。社会科見学には、チューリッヒ観光、スイス・サイエンスセンター・テクノラマ訪問、スイス交通博物館訪問やライン川観光(シャフハウゼン)などが含まれます。
 
今年は新型コロナウイルスの影響で、提供されるアクティビティが異なる可能性があることをご了承ください。
 
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクについて⇗
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクのサマースクールについて⇗

エイグロン・カレッジ 2021年冬学期

 
ウィンタースポーツがお好きなお子様にとって、冬季のスイス留学は最高でしょうね!
 
スキーツーリング、アイスクライミング、ノルディックスキー、スノーシューイングなど、エイグロンの生徒たちはスイスの冬を満喫しています。
 

 
またエイグロンでは、スキーインストラクターのトレーニングができることをご存知でしたか?

 
今年は20人の生徒がスキーインストラクター養成コースを受講し、専門的な資格を取得しています。
 
エイグロン・カレッジについて⇗
エイグロン・カレッジのサマースクールについて⇗
エイグロン・カレッジのウィンターキャンプについて⇗
エイグロン・カレッジの体験留学について⇗

エイグロン・カレッジも新年度スタート

エイグロン・カレッジでも2020-2021年度正規留学が始まっています。
コロナ禍での子どもたちの渡航の準備は容易なものではありませんでしたが、無事入寮することができました。
 
学校としては、児童生徒の健康と安全を確保するための対策を入念に立ててきました。
手洗いや密にならないことはもちろん徹底しなければなりませんが、教育の場では、楽しく快適に過せる環境を提供することも重要です。
 
beausoleil-202006-1

 
寮生活では、子どもたちがコミュニティ意識や仲間意識を持つことができるアットホームな環境を提供しています。仲間同士で楽しみ、助け合いながら生活するため、たとえ家族と離れていても快適な学校生活を送ることができるでしょう。
 
週末の遠足やスポーツ、音楽活動も引き続き提供されます。
 
今後も様々な問題に直面するとは思いますが、人生は一度きり、子どもたちにとってのチャンスは今しかありません!エイグロン・カレッジは経験豊富なスタッフと共に、子どもたちが素晴らしい教育を受けることができる環境づくりを行います。
 
エイグロン・カレッジについて⇗
エイグロン・カレッジのサマースクールについて⇗
エイグロン・カレッジのウィンターキャンプについて⇗
エイグロン・カレッジの体験留学について⇗

2019年サマースクールツアーの様子を動画でご紹介いたします

 
2019年7月に弊社で主催した「日本ースイス往復渡航同行 サマースクールツアー」の様子を動画でご紹介いたします。
 
直行便がある成田空港でご家族からお子様をお預かりし、搭乗から機内でのケア、到着後の入国手続きや荷物の受け取り、学校送迎との待ち合わせから入寮まで、一貫してスタッフが引率するパッケージツアーです。

第一日目は、成田空港からスイス・チューリッヒ空港までの旅の道中。
 

約12時間のフライトもお友達と一緒に旅することでリラックスして過ごせたようです。
 
2019年のサマースクールツアー開催校は、スイスのドイツ語圏にある「インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルク」でした。


 

第二日目、渡航・入寮から一夜明けた翌日、サマースクール実質初日の朝食と英語授業、昼食の様子です。


 
最終日は、教員や児童生徒が集まり、プレゼンテーションや出し物を披露する発表会が行われました。
 

 
2020年のサマースクールツアーでは、「インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク」または「リツェウム・アルピヌム・ツオツ」にご案内いたします。
 
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクについて⇗
インスティテュート・モンタナ・ツーゲルベルクのサマースクールについて⇗
 

ル・リージェント:オリバーさんに聞いた、クラン・モンタナの魅力

 
スイスの有名リゾート地として知られるクラン・モンタナ(Crans-Montana)に位置する寄宿学校、ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ。
今回は、「Adrenatur and Fun Forestカンパニー」の代表で、冬季にはスキーのインストラクターもしているオリバーさんに、クラン・モンタナの魅力について伺いました。
 

regent-2020OliverJacobs

 
<冬や夏にクラン・モンタナでできる一番オススメのアクティビティは何ですか?>
 
冬の間は、スキー、スノーチューブ、スノーシュー、スキーツーリング、アイスクライミング、犬ぞり、フリーライディング、夜のそり、フリースタイリング、カーリング、ノルディックスキー、かまくら作りなど、雪で考えられるあらゆる活動を行うことができます。氷河の3000m地点で、かまくらの中で一泊するのはなかなかいいですよ!
夏には、マウンテンバイク、ラフティング、キャニオニング、ハイキング、山でのティピでの夜、パラグライディング、ゴルフ、湖での水泳、パドルボーディング、乗馬、森、ダウンヒルスクーター、ウェイクボードなど、やれることがたくさんあります。基本的に、「ing」で終わるすべてのアクティビティが可能です。 そして、私たちの美味しいスイス料理を食べることを忘れないでください!
 
<もっと自然の中に行きたいけれど、少し緊張している人にどんなアドバイスをしますか?>
 
緊張しないでください!
私たちはざまざまなアクティビティを提供していて、その全てに常にプロのガイドが付き添いますので安全です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジのサマースクールでは、火曜日と木曜日の午後に、ハイキングやマウンテンバイク、湖のスポーツやインドアスカイダイビングなどエキサイティングなアクティビティを用意しています。
 
ぜひ子どもたちには、学業だけではなくスポーツや芸術面など様々なものに触れてほしいですね。
 
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ⇗
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジの体験留学⇗

サーバル・モントルーの大学入学準備プログラム

「サーバル Swiss Gap Experience」は、17〜19歳の女子を対象とした独自の大学入学準備プログラムで、1学期、2学期のみの参加、または1年間のみの参加が可能です。
 
このプログラムでは、世界についてもっと知り、自分自身についてもっと発見することを目的としています。次の内容では、言語、リーダーシップ、キャリア、そして自己啓発トレーニングが含まれます。:
・大学入学準備
・講義
・国際慈善プロジェクト
・刺激的なアクティビティ
 
またプログラムには次を含めます。
・芸術と文化
・コミュニケーションとメディア
・社会的企業および国際的なビジネスエチケット
・国際関係
・ビジネス管理
・ディベート
・ホスピタリティー
・ユニークなスポーツ
 

 

ご興味ございましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。
 
サーバル・モントルーについて
サーバル・モントルーのサマースクールについて
サーバル・モントルーのウィンターキャンプについて
サーバル・モントルーの体験留学について

セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールのキャンパス

 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクール(St. George’s International School)は、1927年に創設され、90年の歴史を有する英国式国際寄宿学校です。
現在1歳半-18歳の子どもたち400人がこちらで学んでいます。
 
可愛らしいスイスの山小屋風の建物では、1歳半-7歳の子どもたちが学んでいます。寮生は8歳からですので、この子達は全て通学生です。
Year1-5までのジュニアクラスでは英語・フランス語のバイリンガル・プログラムが用意されています。
 

 
セント・ジョージズではサマースクールも開催しており、親御様もご一緒にスイスに滞在できる場合、3-7歳のお子様も通学生として参加することが可能です。
 
同校の敷地は約12エーカーですが、低年齢の子どもたちの校舎シャレーのすぐ横にはサッカー場があり、そのまた隣にはテニスやバスケットボールなどができるスペースと遊具があります。そして湖側にはメインの校舎が建っており、天気の良い日には湖とアルプスの素晴らしい景色を見渡すことができます。
 

 
正規留学を検討されているお子様には、1日~1学期単位での受け入れも行なっていますので、ご興味ございましたら、ぜひ弊社までご相談くださいませ。
 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールについて

セント・ジョージズのサマースクールについて

セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールの体験留学について

初めてのウィンターキャンプに参加中のツバサちゃん(7歳)を訪問

今回は、2月中旬から2週間ウィンターキャンプに参加されていたツバサちゃんの様子を伺いに学校訪問した様子を紹介します。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
日本同様今年のスイスは暖冬で、スイスアルプスでも1月から雪の降る日はわずか数日でしたが、訪問日、プレフルーリ校が位置する標高約1,200mのヴィラ―ル(Villars-sur-Ollon)では粉雪が降り、雪化粧をした街と学校がとても素敵でした。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
プレフルーリ校は、ヴィラールの街からグリオン、レ・ディアブルレに繋がる84kmに渡るスキールートと26のリフトを備えた広大なスイスアルプスのスキー場が車で約5分程の距離にあり、ウィンターキャンプ開催校としてとても良い立地条件にあります。
 
ウィンターキャンプには2つのタイプがあり、午前中に語学授業(英語又はフランス語)を選択するもの及びスキーを集中的に頑張りたいお子様向けに、語学授業なしで午前中からスキーに取り組むタイプから選択できます。どちらの場合も午後はスキーアクティビティ、夕方にイブニングアクティビティで構成されており、週末は遠足などが用意されています。スキーの初心者から、大会に出場するような上級のお子様まで、小さなグループに分かれて各レベルで冬のウィンタースポーツを安心して楽しめます。
 
スキーが初体験で、初めてウィンターキャンプに参加されたツバサちゃんが参加していた7~10歳対象の「Juniors(ジュニア)」プログラムには、2週間の期間中13名の児童が参加していました。その他3~6歳、11歳以上に分かれてプログラムが実施されています。
 
今回は午前中の授業の合間の休憩時間に訪問し、授業を終えたばかりの英語担当の先生や、シルビー校長先生、ツバサちゃんのお世話をしてくださっている先生などにお話を伺い、ツバサちゃんからもウィンターキャンプについて感想を伺いました。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
初めて挑戦した初日のスキーアクティビティでは何回か転んでしまったそうですが、なだらかな斜面でハの字で止まる練習やターンの練習も習い、数日で沢山滑ることが出来るようになったそうです。
5日目の訪問日時点では、初めてご家族と離れて過ごす海外での学校生活にまだ少し戸惑うことや寂しくなることもあるとのことでしたが、積極的にプログラムに参加されており、お友達もできて満喫されているご様子でした。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
校庭に出ると、お友達と元気に校庭を走り回って雪遊びをしたり、お友達や先生との会話を楽しんでいらっしゃいました。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
日本の冬休みの期間ではない為、ウィンターキャンプ参加の日本人は例年1、2名で、今期間はツバサちゃんのみでしたが、正規留学生として寮生活を送っている同年代の日本人のお子様が8名程いらっしゃり、休み時間などで仲良く遊んでいらっしゃいました。
 
ウィンターキャンプの参加期間によっては、このように正規留学生とのふれあいや、場合によっては一緒に授業やアクティビティを受けることもあり、正規留学をご検討されていらっしゃるお子様にもぴったりの環境です。共に体を動かすアクティビティが沢山用意されているので、友達も作りやすいかと思います。
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
プレフルーリ ウィンターキャンプ 訪問
スイス留学.comでは、このような留学中の学校訪問及び親御様への訪問レポートのほか、1人旅でも安心な渡航同行サービスなども提供しておりますので、お気軽に問い合わせくださいませ。
 
プレフルーリについて
プレフルーリのサマースクールについて
プレフルーリのウィンタースクールについて
プレフルーリの体験留学について

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルク:創造性を育む教育

 
インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクは、すべての子どもたちに幅広くバランスの取れた教育を提供できるよう努めています。それぞれ子どもたちには得意、不得意、好き嫌いがあることを理解し、興味や才能を伸ばすために、当校では以下の選択科目を設けています。
 
<アート分野>
・デジタルメディア ・写真 ・アートポートフォリオ ・舞台演劇 ・ファッション&テキスタイルデザイン
・コーラス ・バンド ・メディカルサイエンス
 
<科学、デザイン、テクノロジー分野>
・メディカカル・サイエンス ・化学ラボ ・クリエイティブ・テクノロジー ・科学とテクノロジー ・構造工学
・情報とコーディング ・ロボティックス
 
<社会>
・外交とリーダーシップ、モデル国連 ・国際法 ・チャリティーとボランティア
 
<生活のスキル>
・料理と栄養 ・料理マスター ・サバイバル&オリエンテーションスキル ・本、音楽、映画、芸術鑑賞
 
<マネージメント>
・ビジネス起業家精神 ・イベントマネージメント、ブランディングとマーケティング ・ホテルマネージメント
 
<言語とコミュニケーション>
・プレゼンテーションと人前で話すスキル ・ジャーナリズム、クリエイティブライティング、ソーシャルメディア
・アカデミックリサーチスキルとアカデミックライティング
 

 
仕事に就いてから使えるスキルは、学校で学んだことより実際に仕事をしてから学んだことの方が多いと言われていますが、インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクでは、急成長する世の中に適応できる子どもたちを育てるべく、充実した学習環境が整えられています。
こういった選択科目の中で、創造性や協調性を育み、さらに将来使えるスキルを身につけていきます。
 
インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクについて⇗

インスティテュート・アウフ・デム・ローゼンベルクのサマースクールについて⇗
 

プレフルーリ冬学期の様子

 
プレフルーリの冬学期には、ウィンターキャンプ(スキーキャンプ)に加えて、2週間~1学期間参加できる「体験留学生」も受け入れています。サマースクールとの違いは、正規留学生と共に授業に参加できる点で、将来のスイス留学に向けた学校選びとして利用することができます。
 

現在、3〜14歳の子どもたちが約80名在籍しており、寮生は20-25人とアットホームな環境です。
 
冬学期にはスポーツの授業として、スキーやスノーボード、アイススケート、スノーシューイングなどのウィンタースポーツが行われます。
 
今年スイスは例年に比べて晴れの日が多く、とても暖かい日が続きましたが、山ではスキーが楽しめ、天気の良い日には素敵な景色が望めたようです。
prefleuri-202002winterterm03
 
スキーキャンプに参加した子どもたちは、レースにも参加し、練習の成果を試すことができました。
 
またウィンタースポーツ以外にも、チーズで有名なグリュイエールを訪問し、チョコレート工場へ行ったり、THEスイスといった山小屋でチーズフォンデュを食べたりなど、冬のスイスを満喫することができました。
 
prefleuri-202002winterterm
 
もちろん勉強も一生懸命取り組んでおり、低学年の理科の授業では、「傘に使う素材はどれが一番適しているか」をテーマに実験を行いました。
 
prefleuri-202002winterterm02
 
語学だけではなく、他教科も同時に楽しく学ぶことができそうですね!
 
プレフルーリについて⇗

プレフルーリのサマースクールについて⇗

プレフルーリのウィンタースクールについて⇗

プレフルーリの体験留学について⇗
 

ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール 冬学期の様子

ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクールでは、冬学期の間、体験留学生を受付けています。
通常の授業への参加や寮生活に加え、山に囲まれたその素晴らしい環境を活かし、スキーやクロスカントリーなどのウィンターアクティビティを楽しむことができます。
 
jfk-202001winterterm
 
週末には、有名な吊り橋「ピーク・ウォーク」のあるグレーシャー3000へも足を運びました。この日は天候にも恵まれ素敵な写真がたくさん撮れたようです。
天気が良いと、マッターホルンやヨーロッパ最高峰のモンブラン、アイガー・メンヒ・ユングフラウの3名山が一望できます!
 

jfk-202001winterterm01
また何人かの寮生にとっては初めての一泊旅行として、ユングフラウヨッホ展望台を訪れました。ヨーロッパで最も標高が高い展望台(トップ オブ ヨーロッパ Top of Europe)と言われており、この日も素晴らしい景色をのぞむことができました。
 
正規留学先で悩まれている方は、ぜひ冬季や夏季の期間にいくつかの学校を体験されることをおすすめします。お子様に最も合った学校を一緒に選びましょう。
 
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール⇗
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗
 

リツェウム・アルピヌム・ツオツ校 周辺の環境

リツェウム・アルピヌム・ツオツ校は、100年以上の歴史を有する伝統校で、スイスのリゾート地として有名なグラウビュンデン州のサンモリッツ近郊に所在し、その自然環境や学校からの眺めは圧巻です。
 
【サンモリッツについて】
サンモリッツは昔から温泉保養地として知られていましたが、ウィンタースポーツの聖地としても有名で、1928年と1948年には冬季オリンピックが、そして他にもアルペンスキーやボブスレーの世界選手権など冬季スポーツの世界大会が数多く開催されてきました。
 
1年のほとんどが晴天に恵まれているため、冬はスキー・スノーボード・ウィンターハイキングをはじめ、クロスカントリースキーにスピードスケート、フィギュアスケートやアイスホッケーなど、多種多様なスノーアクティビティが盛んです。
夏はハイキングはもちろん、ゴルフやマウンテンサイクリング、乗馬、カイトサーフィンやスタンドアップパドル、ヨットなど、レジャーの選択肢がとても豊富で、一年を通して大自然を満喫できます。
 
世界中から多くのVIP客が訪れるサンモリッツの街の中心には、豪華な5つ星のホテルやブティックが建ち並びます。
 
グラウビュンデン州についてはこちら

 
 
現在正規生としては12-19歳の子どもたちが学校生活を送っていますが、サマースクールには6~15歳(6~9歳は通学生のみ)のお子様が参加することができます。
 
正規留学先をお探しのご家族には、事前に学校見学をしていただくか、サマースクールなどの短期留学を経験していただくと、その学校の雰囲気がわかり、比較検討しやすいかと存じます。もし保護者様もお時間が取れるようでしたら、ぜひ一度スイスへ一緒にいらして、サンモリッツ観光も楽しまれることをオススメいたします。
 
こちらの動画では、校舎の様子や学校での暮らしを生徒たちが説明してくれています。

 
リツェウム・アルピヌム・ツオツの正規留学について
リツェウム・アルピヌム・ツオツのウィンターキャンプについて
リツェウム・アルピヌム・ツオツのサマースクールについて
リツェウム・アルピヌム・ツオツの体験留学について

2/28-3/3 ラ・ガレンの入学担当来日

5歳から14歳まで(現時点で)のお子様を受け入れしているラ・ガレン校の入学担当者であるイネッサさんが、東京で個別面談を開催します。
 
正規留学やサマースクール、ウィンターキャンプなどにご興味のある方で、直接話を聞いてみたい方は、ぜひこの機会をご利用くださいませ。基本的に1年に1回の開催ですので、貴重な機会となること間違いなし!

lagarenne-202002meeting

ラ・ガレンは毎年、サマースクールが満席になるのが早いうえ、正規留学先としてもとても人気がある学校です。
現在、高校部門の施設を建設しており、数年以内にIB(国際バカロレア)コースの提供も予定されています。
 
【個別面談開催日程】
2月28日: 15:00〜20:00
2月29日: 8:00〜20:00
3月2、3日: 8:00〜20:00
(一家族 60分目安)
 
【開催場所】
東京 (お申込みいただいた方にのみ詳細をお知らせいたします。)
 
イネッサさんとは基本的に英語での会話となりますが、通訳が必要な方は、弊社で承ることもできます(5,000円/回)のでお気軽にご相談くださいませ。
 
イネッサさん自身、お子さんをラガレンに通わせた経験もありますので、お子様をお送りする注意点など直接ご質問いただけますよ。
 
お申込みやご質問は、こちらからどうぞ。
ラ・ガレンについて⇗

ラ・ガレンのサマースクール⇗

ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗

エイグロン校に通う15歳のお子様と有意義な保護者面談会

 
エイグロン・カレッジに通われているホノカさん(15歳)の保護者面談会へ、親御様の代理で出席してきました。
 
訪問日は雪が降り、すっかり冬模様となっていました。比較的暖かい日もあったようですが、この日は前日から雪が降り始めたとのことで、真冬並みの積雪となったようです。

wp_aiglon_1705
wp_aiglon_1700
保護者面談会は、エイグロン校スポーツセンターを会場に、先生方が机を設ける形で実施されました。大学進学など大切な将来の進路について、担当の先生方とお話ができる有意義な機会です。今回は、ホノカさんご本人と一緒に、計10名の先生方と面談をし、お話を伺いました。
wp_aiglon_1707
wp_aiglon_1712

IB選択・大学進学に関する面談はご本人も真剣な面持ちです。弊社サポートスタッフは、大学進学に関するホノカさんの希望を代弁しつつ、先生方と一緒に議論をし、今後の学業の方向性や課題について方針を確認させていただきました。また、訪問結果の詳細は、レポートにまとめて親御様へ提出いたします。

wp_aiglon_1713
wp_aiglon_1714
寮スタッフとの面談もありますので、学業だけではなく生活面での相談や、普段の暮らしぶりを聞くことができます。今回は、寮の様子も確認させていただきました。
wp_aiglon_1724

wp_aiglon_1725
日本に離れて暮らすご家族は、なかなか頻繁に学校へ来ることができないことも多く、考え方や習慣が様々に異なる先生方とのコミュニケーションとなると、細かな意思疎通が難しい場合もあります。
 
私共スイス留学.comの専門スタッフは、学校の様子も熟知しており、先生方とも普段からコミュニケーションを取っておりますので、通訳やレポートを通し、お子様の留学生活の様子を細かにお伝えさせていただくことができます。
 
訪問当日のお写真は、こちら⇗からもご覧いただけます。
 
エイグロン・カレッジについて⇗
エイグロン・カレッジのサマースクールについて⇗

ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ2020年サマースクール開催

 
スイスの有名リゾート地として知られるクラン・モンタナに2015年に創設された学校、ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジでも、いよいよ2020年夏よりサマースクール開講されます!

regent03
開催期間: 2020年7月5日(日)~8月15日(土)
 
参加期間: 2週間
 
対象年齢: 8~16歳(ジュニア:8~12歳、シニア:13~16歳)
 
学習可能言語:英語、フランス語
 
こちらのサマースクールでは、月〜金曜日に1日3回の授業(英語、フランス語、または数学)、月水金曜日の午後に2回のアカデミックレッスン(ゴルフ、マウンテンスポーツ、またはデジタルメディア)、そして火木曜日の午後に2回のアドベンチャーアクティビティ(ハイキング、エスケープルーム、インドア・スカイダイビングなど)が用意されており、それぞれお子様が興味のあるものを選択することができます。
 
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジへの正規留学をご検討されている方はもちろんのこと、大自然の中でのびのびとリラックスして学びたいお子様におすすめのプログラムです。
 
詳細につきましては、弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ。
 
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ⇗
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジの体験留学⇗

レザン・アメリカン・スクール訪問に便利なホテル

 
スイスアルプスの山中に位置するレザン・アメリカン・スクール(LAS)は、校舎からの景色が抜群に良く、よく晴れた日には青空とアルプスの絶景が望めます。
 
レザン(Leysin)は人口2,000人ほどの小さな村ですが、レザン・アメリカン・スクール以外にもスイス公文学園高等部があり、村を歩いていても現地語のフランス語ではなくて英語を耳にするという国際的な村です。 またスノーボードのヨーロッパ選手権などが毎年開催される高級スキーリゾート地としても有名です。
 
標高は1263メートルでスイス・アルプスの南側に位置するため、1年を通して天気の良い日が多く、冬でも日向は暑いと感じる日もあります。
 
もしレザン・アメリカン・スクールを訪問される機会がありましたら、せっかくですので一泊されると、もっと留学中の暮らしを感じることができるかと思います。
 
今回ご紹介するのは、学校まで徒歩圏内かつ、レザンの山々を一望できる、アットフォームで可愛らしいホテル レゼレル(Les Airelles)ベッド&ブレックファストの様子です。
 

(撮影:改装前2019年6月)

 
レザン・アメリカン・スクールについて⇗

レザン・アメリカン・スクールのサマースクールについて⇗
+++ お知らせ +++
誠に勝手ながら、スイス留学.comは2019年12月14日(土)~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。
休業中のメールやお問い合わせは受け付けておりますが、年始より順に返答させていただきます。

ローザンヌ訪問の際にオススメのホテル アングレテーレ

 
ローザンヌ(Lausanne)に位置するエコール・ヌーヴェル・スイスロマンドやブリヤモン・インターナショナル・スクールを訪問される際に、ぜひご利用いただきたいのがこちらの4つ星ホテル アングレテーレ&レジデンス(Angleterre & Résidence)です。
 

 
ローザンヌは、国際オリンピック委員会(IOC)の本部が置かれていたり、ローザンヌ国際バレエコンクールが開かれたりと、スイスを代表する文化都市として知られています。学校訪問だけではなく、ぜひ学校のある地域も散策してみてください。
見所としては、オリンピック博物館やローザンヌ大聖堂、そしてもちろんレマン湖があります。
 
ホテル アングレテーレ&レジデンスは、フレンチアルプスとレマン湖を見渡せる最高のロケーションに位置し、近くの船着場からはエビアンまでの船も出ています。
ローザンヌ駅からは車で5分ほど、そしてオリンピック博物館も徒歩で10分ほどと近く便利です。
この辺りはのんびりとお散歩するのに最適なエリアでもあります。
 

 

弊社では学校訪問のアレンジだけではなく、観光のアレンジも承っております。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
 
+++ お知らせ +++
誠に勝手ながら、スイス留学.comは2019年12月14日(土)~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。
休業中のメールやお問い合わせは受け付けておりますが、年始より順に返答させていただきます。

コレージュ・リセ・サン・シャールの寮生活

 
スイスの北西フランス語圏ジュラ州(Jura)ポラントリュイは、旧市街や歴史的建造物が残る可愛らしい小さな町です。
こちらにあるのが、10-18歳の子どもたちが学校生活を送るコレージュ・リセ・サン・シャール。
 
現在全校生徒160人、寮生20人と小規模な学校で、最近まで週5日間の寮生のみを受け入れていたため、現在も現地に住む子どもたちが多く通っています。現地の子どもたちが通っているとは言うものの、スイス人だけではなく、23か国の国籍が集まっており国際色豊かです。
 
寮は校舎内にありますが、男女別になっており、入寮するには鍵が必要です。また、4人の寮父母が快適で安全な生活を送れるよう子どもたちをサポートします。
 
saintcharles-boarding-201911
 
日々の食事は学校のキッチンで作られ、スイスのフードピラミッドの基準を尊重したバランスのとれた食事を提供しています。
 
週末には様々なアクティビティが用意されており、自由時間には校内にある体育館、プール、図書館などを利用することも可能です。
 
英語だけではなくフランス語も学んでみたいお子様におすすめの学校です。
 
コレージュ・リセ・サン・シャールについて⇗
コレージュ・リセ・サン・シャールの体験留学について⇗

ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ施設見学~中高部門編

 
スイスの大自然を満喫出来る高級山岳リゾート地として知られるヴァレー州クラン・モンタナにある「ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ」の施設訪問をしてきました。
 

こちらの動画では、中高部と全校生徒・スタッフがお食事をするカフェテリアの様子をご紹介します。
 

 
同校は2015年に創立され、今年で5年目という節目を迎えました。リージェントについては、よく私共のスタッフが「イギリスの学校をそのままスイスに持ってきたような英国式の学校」という表現をしておりましたが、最近では校内でフランス語も耳にするようになり、スイスならではの環境に変わりつつあります。
 
2018年に国際バカロレア(IB)の認定校とされたことから、高校部門が開始されており、4歳から18歳までのお子様(寮生活は7歳から)が、ジュニア及びシニア部門に分れて在学しています。
割合的には、ヨーロッパ圏出身のお子様が多いですが、日本人のお子様も増え、現在は6名ほど在籍しており、ジュニアの寮には日本人の寮母さんもいらっしゃいます。
 
全校生徒は約115名とまだまだ少ないですが、その分アットホームな環境の中で過ごすことができます。
また、「礼儀、思いやり、創造性、勇気」をモットーに経験豊富な教師陣やスタッフによるきめ細やかな手厚いケアに力を入れています。
 
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ⇗
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジの体験留学⇗

セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールの寮から最新ニュース

 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールでは、8歳から寮生として暮らすことができ、現在約80名の様々な国から来ている子どもたちが共に生活しています。内2名が日本人留学生です。(2019年11月時点)
 
ここ最近とても冷え、山には雪が降り、学校周辺も雨が続いた残念な天気ではありましたが、中には秋晴れとなる気持ちの良い日もありました。
7-9学年の寮生たちは、週末、ローザンヌのオリンピック博物館に行き、その後ショッピングも楽しみました。この日は天気にも恵まれ、オリンピック博物館へ行ったことで、子どもたちはローザンヌ2020年ユースオリンピックがさらに待ち遠しくなったようです。
 
stgeorges-boardingNews-201911
 
日曜日には、もうすぐやってくるスキーシーズンへ向けて、道具の整理を行いました。スキーレッスンは来学期、1月から始まります。
 
来週末にはフェンシングのデモンストレーションが行われ、子どもたちも挑戦することができるそうです。
 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールについて⇗
 
セント・ジョージズのサマースクールについて⇗
 
セント・ジョージズ・インターナショナル・スクールの体験留学について⇗
 

ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール:午後のアクティビティ

 
6-13歳の子どもたちが共に学校生活を送っているジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクールでも、楽しく国際色豊かなアクティビティや授業が用意されています。
 
10月末にはハロウィンパーティーももちろん開かれ、先生も学校スタッフもみんなで思い思いの仮装をして楽しんだようです。
 
jfk-activity-201911

 
先日は7年生の子どもたちが、国際ミドルイヤーズカリキュラム(International Middle Years Curriculum =IMYC)の一つである「伝統」を学ぶために、陶器のワークショップが行われました。
このワークショップでは、日本美術から縄文土器作りに挑戦しました。
 

jfk-activity-201911-01
 
難しい部分もありましたが、みんなとても楽しめたようです。焼きあがったら次は土器にペイントをします!

 
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクール⇗
 
ジョン・F・ ケネディー・インターナショナル・スクールのサマースクール⇗

 

ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ:チャレンジベースドラーニング

 
今年ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジでは、初めてチャレンジベースドラーニング(Challenge-Based Learning)の週を設けました。
チャレンジベースドラーニングとは、アクティブラーニングによる課題解決型学習の手法の一つで、身近な課題を発見し、解決策を立案するだけではなく、解決策の実践まで行うのが特徴です。

 
今回ル・リージェントでは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に焦点を当てました。
 
regent-CBL-201911

 

レセプション〜9年生の全ての児童生徒がこれに参加し、世界でも複雑な問題の解決策を提案することを目標としていました。
週の終わりには、それぞれの学年でまとめたものをプレゼンテーションする時間が設けられ、子どもたちは、モダンダンス、デジタルアニメーション、詩、そしてプレゼンテーションしている動画など、創造力に溢れた発表をしてくれました。
 
regent-CBL-201911-01
 
この活動から子どもたちは、仲間と協力することや批判的思考、創造性のスキルを高めることができます。次回は春と夏にもチャレンジベースドラーニングを行う予定です。
 
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジ⇗
ル・リージェント・クラン・モンタナ・カレッジの体験留学⇗