学校の休暇について

 
スイス留学中の学校の休暇について
 
スイスの寄宿学校へ正規留学をされる場合、各学校により休暇が異なってきます。ここでは、一般的な年間の休暇スケジュールをご紹介します。
 
【1学期】
8月下旬 – 9月上旬 新学年開始
10月中旬 – 後半 秋休み(約1週間)
12月中旬 新学期終了
12月中旬 – 1月前半 クリスマス・年末年始休暇
 
【2学期】
1月前半 2学期開始
2月中旬 -下旬 スキー休暇(約1週間) 学校により、この期間にウィンターキャンプ開催
3月末 2学期終了、イースター休暇 (約20日間)
 
【3学期】
4月下旬 3学期開始
6月下旬 3学期終了
6月下旬~8月にかけてサマースクール開催
 
【システムの違い】
スイスの寄宿学校と日本の学校とは全くシステムが全く違いますので、入学される学校の年間スケジュールを予め、よく確認して頂く必要があります。また、学校により、入出寮日が定められている為、お子様のフライトを早くから予定されることをお勧めします。この他、休暇前の学期末毎にお子様の発表会が開催される所もありますので、日本からイベントに参加される親御様の中には、そのスケジュールに合わせて、年間の航空券やホテルを押さえる方もいらっしゃいます。
 
【留意点】
・スイスの寄宿学校では、日本の学校よりも休暇が長く、年に数回、2週間~2か月半の休暇がある
・休暇の都度、寮が閉鎖される
 
長期休暇の際、たいていのお子様は日本へ一時帰国されますが、一週間と短い場合は、学校が主催する近隣国への旅行、日本からご家族が会いに来られるなど様々なパターンがございます。いずれにしても、学校の基本費用には含まれておりませんので、別途費用がかかります。
また、ご家族が一週間程スイスで滞在される場合、弊社がホリデーアパートを借り、お子様と過ごす時間のお手伝いをしたり、お子様がお一人でスイスに留まる場合も、弊社スタッフがホリデーアパート等で同泊するサービスもございます。スイス国内の観光や親御様の語学レッスン、スキーレッスン等のアレンジができますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。