トイレ・シャワー

 
スイスのトイレ・シャワー
 
一般家庭では、トイレとバスタブ付きお風呂が一緒になっているユニットバスと共に、トイレのみの個室が設置されているところが多いです。
 
新聞広告や見本市で、ウォシュレットを見かけるようになり、ウォシュレットを取り付けている日本人家族も稀にいますが、まだまだ一般に浸透していません。
 
スイスの宿泊施設のトイレやバスルームなどは清潔で、問題なく利用することができます。特に山岳地の人里離れた山小屋等に宿泊しない限り、冷水や温水もいつでも利用可能です。
 
宿泊施設では、トイレとお風呂が一緒になっているユニットバスが一般的です。シャワーのみのお部屋も多いので、旅先でも湯船につかりたい場合は、事前に確認すると良いでしょう。