バスルーム (入浴)について

 
スイス留学寄宿中のバスルーム (入浴)について
 
日本と海外の文化の違いに当てはまりますが、寄宿学校の寮には、基本的にシャワーしかなく、入浴する為のバスタブはありません。学校により、寮の各階に複数のブースがあるシャワー室やトイレがあるところや、2~4人部屋に共用のシャワーとトイレがついているところなどがあります。特に低年齢のお子様の場合は、シャワータイムもスタッフが目を配りますので、心配する必要はございません。
スイスは、日本とは違い湿度も低い為、シャワーだけでも十分と言える上、どの学校も設備は整っておりますので、冷水・温水共にいつでも使えます。水回りもきれいなので不便さを感じることはないでしょう。また、スイスの空気が乾燥しており、お肌の保湿が必要なお子様もいらっしゃいますが、低年齢のお子様の場合、通常、スタッフが全身にボディークリームを塗ってくれます。