外食・日本食

 
スイスでの外食・日本食
 
スイスと言えばチーズが有名で、チーズフォンデュやラクレットなどの郷土料理は冬の家庭料理の定番ですが、観光地にあるレストランでは季節を問わず、チーズ料理は一年中楽しむことができます。また、イタリアンやフレンチなどのヨーロッパ料理以外にも、中華、タイ、日本食など世界中の様々な料理があります。最近では世界的な日本食ブームで、スイスの主要都市でも日本食レストランを見かけます。
 
日本食レストランの多くは、チューリッヒやジュネーブなどの大都市に集中しています。全てのレストランが日本人が経営している訳ではないので、味付けやメニュー、価格も店によって大きく異なります。スイスの物価が高いため、レストランの価格はかなり高く、その中でも日本食は高価格です。
 
スーパーでも日本の食材やお寿司を買うことができます。「Sushi」や「Tofu」は定番で、ベジタリアン向けのものやオーガニックの食材など、スイス人が求めているヘルシー食材として幅広く展開されています。そのため、典型的な日本の味とは違いますが、日本食が恋しくなった時には重宝します。