携帯機器

 
スイス留学中の携帯電話について
 
寄宿学校内や寮では、無線LAN (WiFi) でインターネットに接続できる環境があります。授業でインターネットを使用する事もありますので、校内でのネット接続に不便を感じることはないでしょう。お子様に持たせる携帯電話については、以下を考慮されると良いでしょう。
 
・ローミング
日本の携帯電話契約でローミングに対応していれば、無線LAN (WiFi) がない場所でも、電話機能を使用することができます。但し、契約内容によっては、ローミングには膨大な費用がかかるので、学校や寮では、ローミングはオフにしておき、WiFi使用できない緊急の際に機能としてあると、安心です。
 
・スイスの携帯電話契約
長期に渡る正規留学の場合、日本の携帯電話契約を継続せず、スイスの携帯電話契約を選択するご家族もいらっしゃいます。契約内容やお子様の使用習慣などからお決めになると良いでしょう。
 
・携帯機器タイプ
小学校低学年以下のお子様にはタブレット、高学年以上のお子様にはスマートフォンを持たせる親御様が多いようです。低年齢向けの学校では、お子様と会話できる日時が決められており、会話時間に保管されているお子様の携帯機器を出してくれます。中高生向けの学校では、携帯電話の携帯が認められ、授業や食事時間は、使用しないなど規則が設定されています。どのお子様もスマートフォンやタブレットで、SkypeやLINEなどのアプリケーションを使用し、日本にいるご家族とコミュニケーションを取られています。