空港送迎について

 
スイス留学の空港送迎について
 
正規留学やサマース・ウィンタークールに参加する際など、日本-スイス間の移動で、お子様が飛行機に乗る必要があります。
一般的にスイス国内の移動は、学校が手配する送迎バスで空港へ行き、飛行機に乗り込むまでの見送りと到着ゲートでの出迎えがあります。しかし、フランス語圏にある学校の場合、学校の送迎は、ジュネーブ空港までとなり、ドイツ語圏に位置する日本-スイス間の直行便があるチューリッヒ空港までは、送迎しないというケースがほとんどです。ですので、フランス語圏の学校のプログラムに参加し、日本-スイス間の直行便をご利用になる場合には、チューリッヒ空港まで移動する必要があります。

 

【学校<=>空港間の移動手段の例】

 

①ジュネーブ空港までは学校の送迎バスを利用し、スイスの国内線でジュネーブ空港-チューリッヒ空港の国内便 (1時間未満) で移動

 

②学校から鉄道などの公共交通機関 で移動 (学校の位置にもよりますが、所要時間は約3時間弱)

 

特に正規留学中は、年に4、5回1週間以上の長期休暇がありますので、お子様が日本に帰国する機会が出てきます。弊社では、お子様だけの移動が不安なご家族向けにスイス国内移動の同行サポートサービスをご用意しておりますので、ぜひご活用くださいませ。

 

また、各航空会社が提供している、お子様一人旅サポートであるUMサービス (アナカン/Unaccompanied Minor) をご利用の際は、学校のスタッフが現地での引受人となることができます。しかし、基本的には複数名のお子様を同時にお預かりしますので、特に目を離さずに見て欲しいというご要望がある場合やUMサービスを受ける年齢に満たないお子様の移動がある場合、弊社スタッフが同行したり、現地にて見送りや引き受け人となるサービスもご提供しております。

 

【渡航に関する弊社サービス】

 

①空港での出迎え・学校まで送迎又は学校から空港まで送迎同⾏
(各航空会社の UM サービスに対応)

 

②空港での出迎え、学校の空港送迎に引継ぎ
(各航空会社の UMサービスに対応)

 

③学校送迎がないスイスの空港への移動同⾏
(各航空会社の UMサービスに対応)

 

④飛行機の同乗
例) スイスから日本へお子様をお迎えに上がり、スイスまでお連れする。 (逆も対応)

 

詳しくは、弊社サービスの一覧表をご覧くださいませ。
https://swiss-ryugaku.com/documents/support-list.pdf