ラ・ガレン 9月21日金曜日は国際平和の日でした

 
9月21日金曜日は国際平和の日でした。
 
ラ・ガレンでは、「平和」が意味するものについて話し合いました。
 
国際平和の日は、国連総会によって1981年9月21日に定められました。
 
国連へは現在193か国が加盟しています。そして、主要国連事務所の1つがスイスのジュネーブにあります。

 
lagarenne_20180924
 
学校では、Five Minutes` Peace`という本を読みました。
 
そして、「平和」が人によってどのように違って見え、感じ、匂いがし、聞こえるかを話し合い、私たちの環境の中でいかにして平和な文化を作るかを考えました。
 
1〜6年生が以下の平和についての詩をつくりました。
 
平和を約束する
誰もが静か
優しさの行為は、誰にとっても新しい、より平和な惑星を創造する
世界平和のために一緒に行こう
戦争を終わらせる
 

 
ラ・ガレンについて⇗
 
ラ・ガレンのサマースクール⇗
 
ラ・ガレンのウィンターキャンプ⇗
 
 

世界中に友達ができました!
スイスのサマースクールには、世界から約100か国の子どもたちが集います。
大自然に囲まれ、4歳から参加できる国際交流の場を体験してみませんか。
≫2019年サマースクール詳細

スイス留学についてお問合せ

 

スイス留学のカウンセリング予約

 

mailletter

カテゴリー: ラ・ガレン, 新着情報 タグ: パーマリンク
≪  |  ≫