ラ・ガレン校のチャリティーマラソン参加報告①

 
この上ない天候に恵まれた中、昨日、ラ・ガレンのチャリティーマラソンイベントに親御様代理で参加してきました。
 
モントルーの「カジノの裏」に集合ということでしたが、レマン湖湖畔に近づくと子供たちの元気の良い声が聞こえてきました。
 
丁度、準備運動をしていましたよ。
 
lagarenne_20170527_04
 
昨年までは、学年に応じて5キロか10キロを走るイベントでしたが、今年は趣向が変わり、縦割りのグループが形成され、5キロの道のりで1キロ毎に用意されているチャレンジをチームで試みるという内容でした。
 
lagarenne_20170527_05
 
私は、11人の生徒と3人の職員の緑チームの仲間に入れてもらいました。
 
蒸気船が行き来し、白鳥やアヒルなどが優雅に泳いでいるレマン湖沿いを気持ちよく走ることができました。
 
第1チャレンジは、「陸上宝探し」。
 
湖畔の公園に隠されている札を探しました。
 
lagarenne_20170527_01
 
第2チャレンジは、「アヒル追い出しチャレンジ」。
 
用意されているペットボトルやバケツを使ってレマン湖の水を運び、大小の穴がある筒に注ぎます。
 
lagarenne_20170527_03.
 
筒には、プラスチックのアヒルが浮かんでいて、溢れる水に乗ってアヒルが筒から出れば終了です。
 
チームの戦略として、大きい児童は水運び、小さい児童は穴を手や指で塞ぐという役割分担を即決め行動していました。
 
水が溢れてもなかなかアヒルが出て来ず苦戦しました。
 
第3チャレンジは、「味と匂い当てクイズ」。
 
目隠しをして、植物を口にしたり、何かを匂ったりしました。
 
lagarenne_20170527_02.
 
答えは、口にしたのは「芽ネギ」で、匂ったのは缶の「サーディン」でした。
 
第4、5チャレンジと続きますが、長くなってきたので、続きはまた明日ご報告いたします。
 
ラ・ガレン校について⇗
 
ラ・ガレン校のサマースクールについて⇗
 
ラ・ガレン校のウインターキャンプについて⇗

 

《2017年サマースクール渡航同行ツアー》
初開催!25ヶ国の子供たちと語学を学びながらスイスの名所が回れる2週間プラン⇗

 

2017年スイスサマースクール

 

スイス留学についてお問合せ

スイスのサマースクールについて、正規留学について、
下記の一つにでも当てはまるなら、カウンセリングをご予約くださいませ。

  • ・入学したいスイスのボーディングスクールがほぼ確定している
  • ・スイスのボーディングスクールを決めかねている
  • ・スイスのボーディングスクールの申し込みのアシスタントをして欲しい
  • ・お子様がスイス留学中、スイス現地でサポートをして欲しい

 

スイス留学のカウンセリング予約

 

 

スイス現地からスイスのこと、ボーディングスクールのことなど発信しています。

 

mailletter

カテゴリー: ラ・ガレン, ラ・ガレン, ラ・ガレン, 新着情報 タグ: パーマリンク
≪  |  ≫