タシス・アメリカン・スクール世界の料理

 
タシス・アメリカン・スクールでは、インターナショナルウィークに、学校の食堂にブースを設けて、生徒たちが各国の料理を振る舞いました。
 
以下は、生徒のESMAさんの感想です。
 
インターナショナルウィークは年間行事の中でもいつも楽しみにしているもので、特に食べ物が楽しみです。
 
様々な国の料理を口にすることができるのですが、私は全ての料理を味見します。
 
どんな色、匂い、種類の食べ物であっても、ほぼ何でも食べることができます。
 
去年食べたブラジル料理のブリガデイロとポン・デ・ケイジョがとても気に入ったため、今年もとても楽しみにしていました。
 
ブラジル料理を堪能した後は、イタリアのセクションへ。
 
そこにはパスタ、ピザ、ラザニア、ティラミスの他にも様々なものが並んでおり、その後はアメリカ、カナダ、トルコ、ポーランド、日本のセクションに行きました。
 
しかし、日本まで来たところでお腹がいっぱいになってしまい、他にもメキシコやロシアの料理がありましたが、残念ながら食べれませんでした。
 
この行事はお互いの文化を知るとても良い機会になっており、みんなが次の機会を待ち遠しく思っています。
 
tasis_20180322
 
タシス・アメリカン・スクール⇗
 
タシス・アメリカン・スクールのサマースクールについて⇗

 

世界中に友達ができました!
スイスのサマースクールには、世界から約100か国の子どもたちが集います。
大自然に囲まれ、4歳から参加できる国際交流の場を体験してみませんか。
≫2018年サマースクール詳細

 

スイスサマースクールツアー2018

 
スイス留学についてお問合せ

 

スイス留学のカウンセリング予約

 

mailletter

カテゴリー: タシス・アメリカンスクール, 新着情報 タグ: パーマリンク
≪  |  ≫