スイス留学2年目のお子様のお母様から頂いた嬉しいフィードバック

 

弊社がサポートしているスイス留学2年目のお子様のお母様からとても嬉しいお便りを頂きました。
 
全てを書ききれなかったとのことですが、長文をお寄せ頂きましたので、原文全文を以下に掲載致します。
 
ryugakustudents
 
<< 原文 >>
 
小学3年生の娘の日本での英語習得 (特にSpeakingとWriting) に限界を感じておりました時に、たまたま手に取った留学の本で各国の留学事情を比較し、スイスに低年齢からの受け入れ校があり、治安も他の国と比較してよさそうなことを知り、とりあえず興味のある学校について田山さんにメールで問い合わせたのがおつきあいの始まりでした。
 
私の問い合わせに対して、すぐに返信下さり、そのメール内容が分かりやすく、仕事のできるとても信頼できそうな方という印象を受け、その後も分からないこと、心配なことをメールで相談していくうちに、最初のメールから1か月半後に娘のスイスに留学が実現しておりました。
 
学校からのメールや書類はすぐ翻訳して連絡して下さり、それに対する返信も私がお伝えした内容を学校に代理で伝えて下さり、私の英語力に関係なく、田山さんを介して、学校側とコミュニケーションがきちんととれましたのも、留学をすぐに決断できた理由でした。
 
娘の留学後に気づきましたが、田山さんはスイス国内のボーディングスクールをまめに訪問し、学校の先生方と信頼関係ができており、内容によっては直接学長と話をして下さるので、こちらからのリクエストへの学校側の対応も早く、娘は最初から娘らしくのびのびと留学生活を送ることができ、留学1年目にも関わらず、年度の最後に表彰される Student of Year に選ばれるほどの成長ぶりでした。
 
娘がスイスでの留学にスムーズに順応できましたのは、本当に田山さんの手厚いサポートのおかげと感謝しております。娘が表彰されたとき、田山さんも一緒に喜んで下さり、気さくなお人柄にも魅力を感じております。
田山さんが学校訪問されると、娘はお友達に「スイスのお母さん」と自慢して紹介するほど、田山さんを慕っております。
 
留学して娘が初めて具合が悪くなった時も、とても心配しましたが、田山さんが学長とまめに連絡をとって、様子を伝えて下さり、娘が不安そうなら「私、学校に行きましょう」とおっしゃって下さり、娘もとても心強かったようです。
 
田山さんのサポートはとても細やかで、対応が早く、またご自身も子育てをされている親としての目線も持っていらっしゃるので、こちらの気持ちを汲み取って下さり、意思疎通が図りやすく、本当に助かっております。
 
成田空港から娘の出発を見送ってから、「ジュネーブに着いてからちょっと口に入れる食べ物を持たせれば良かった。」と慌てて、田山さんに「おにぎり作って空港に持って行って下さい」とお願いしましたら、「具は何がお好みですか?ノリは巻きますか?」と娘の好みを確認して、お好みのおにぎりを作ってジュネーブ空港に行って下さり、娘はとても喜んで「美味しかった」と報告してくれました。
 
1年で帰国させる予定で行かせたスイス留学、娘の希望でもう少し長期的な留学となりそうです。
イギリスのボーディングスクールへの編入も検討しましたが、信頼できる田山さんがいらっしゃるスイスに留まることにいたしました。
 
以上
 
お便りを頂きましたお母様、貴重なお時間を割き、メッセージをお寄せ頂きまして、ありがとうございました。
 
お子様の成長を近くで見守れる事、また成長される姿を拝見できることは、私共の喜びです。一人でも多くのお子様、親御様のお役にとてるように、今後も尽力して参ります。

 

 

2017年スイスサマースクール

 

スイス留学についてお問合せ

スイスのサマースクールについて、正規留学について、
下記の一つにでも当てはまるなら、カウンセリングをご予約くださいませ。

  • ・入学したいスイスのボーディングスクールがほぼ確定している
  • ・スイスのボーディングスクールを決めかねている
  • ・スイスのボーディングスクールの申し込みのアシスタントをして欲しい
  • ・お子様がスイス留学中、スイス現地でサポートをして欲しい

 

スイス留学のカウンセリング予約

 

 

スイス現地からスイスのこと、ボーディングスクールのことなど発信しています。

 

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
≪  |  ≫